日々のこと

シューレの小さなビン

2014年9月 8日

オリジナルの硝子の小びんを、
香川在住の硝子作家・田井将博さんにつくってもらいました。
シューレの小さなビン1.jpg型吹き硝子のちいさなビンは、手作業ゆえのゆらぎがあります。
ほんのりとした色合いで、手に取ると程よい重み。
小さすぎず、大きすぎず。
野の花一輪を活けたり、瀬戸内の海砂やちいさな貝殻を入れて楽しむ、
サイズでつくりました。
瀬戸内のお土産にもどうぞ。

シューレの小さなビン3.jpg◯シューレの小さなビン  2,000円+税