日々のこと

「あすの、暮らしとつくり手」がはじまりました

2014年9月20日

本日より、ギャラリーでは企画展「あすの、暮らしとつくり手」がはじまりました。

asuno1.jpg今回会場でご紹介しているのは、小嶋亜創さん(陶芸)、田村文宏さん(陶芸)、富山孝一さん(木工)、広川絵麻さん(陶芸)の4名です。
総数約600点のうつわが集まりました。茶碗、皿、片口、ボウル、花器、トレーなど、種類も豊富です。


そんな会場の様子、少しだけ写真でお知らせ致します。

asuno2.jpg
asuno3.jpgDSC_6870.jpgasuno5.jpgauno4.jpg


それぞれの歩まれた道、暮らしから生まれた、あたたかいうつわです。ぜひお手にとってご覧ください。

「あす、暮らしとつくり手」は、10/5(日)までの開催です。

なお、9/23(火祝)には、店内カフェにて
本展ディレクションの広瀬一郎さんと参加作家によるトークイベントを行います。
まだお席がご用意できますので、合わせてぜひご参加くださいませ。

みなさまのご来場心よりお待ちしております。