日々のこと

あすの、暮らしとつくり手 トークイベントを開催しました

2014年9月24日

9月23日(火)の夜、あすの、暮らしとつくり手のトークイベントを開催しました。

talk1.jpg本展ディレクターの広瀬一郎さんと、出品作家広川絵麻さん、田村文宏さん、富山孝一さんにお越しいただき、
みなさまを囲み、あたたかな雰囲気ではじまりました。


イベント中盤には、元エンボカ京都シェフ・今井義浩さんのお料理が並びました。
imai.jpgtalk2.jpg
imai1.jpgimai2.jpgimai5.jpg

本展参加作家が作った大皿に、彩り豊かなお料理。
食材は前日に、今井さんが香川の農家さんをまわり仕入れられたそうです。
おいしいお料理に会場は大いににぎわいました。


その後、それぞれの作家の今の暮らしについて、ものづくりへの向き合い方など、
みなさま丁寧にお話いただきました。

talk6.jpg
talk4.jpg広瀬さんがおっしゃっていました。
彼らのうつわからは「体の内に折りたたまれた力を感じる」と。

ものの向こうに人がいる、その人の生活があって思いがある。
ということを「体感」する、素敵な時間でした。


ご参加くださいました皆様、
本当にありがとうございました。