日々のこと

神原博之「チャイの旅」が届きました

2017年4月 5日

4/14(金)と15(土)に開催する「チャイの入れ方とお話し」ワークショップを開催してくださる、神原博之(かんばらひろゆき)さんが「チャイの旅」を出版されました。昨日シューレにも届きましたのでさっそく店頭に並べております。

chainotabi1.JPGシューレと神原さんのご縁は、神原さんがまだ大阪・中津の「カンテ・グランデ」にお勤めされていた頃でした。(神原さんはチャイ発祥の店と言われる名店カンテ・グランデに34年勤務されました。)チャイの茶葉についてカンテ・グランデさんにご相談させていただいた時、対応してくださったのが神原さんだったのです。

それから2年ほどたったころ、神原さんから「お店を退職し、チャイのワークショップを大阪で少しずつ開催している」と連絡がありました。それを聞いた私たちは、ぜひシューレでも!とお願いし、2016年4月にそれが実現しました。

ワークショップでは、マサラ(スパイス)の選び方や合わせ方のお話からはじまり、参加者の方おひとりずつ実践。「おいしい」 「お家で入れたのと違う」と、さまざまな声が上がっていました。

DSC_9277-thumb-240x362-8649.jpg
DSC_9275-thumb-360x238-8651.jpgそんな神原さんが今年本を出されると聞いて、とても楽しみにしておりました。

この本には、チャイを中心に紅茶や日本茶、中国茶まで、ぎゅっとつまっています。
お茶は難しそう..と思っている方も、親しみやすい一冊となっております。
お茶に合う、おやつのページがあるのも嬉しいです。
思えば、ワークショップの時の、神原さんの、チャイについて次々と出てくるお話は尽きることなく、楽しい時間はあっという間でした。
ぜひお手にとってご覧下さい。

帯はウルフルズのトータス松本さんです。
__________________

「神原さんっていう」面白い人からチャイを
気軽に教えてもらう感じで
読んだら楽しい!
__________________


chainotabi3.JPG

そして、4/14(金)・15(土)シューレ店内キッチンで開催の
「チャイワークショップ」は、まだあと少し空席がございます。
引き続きご応募、お待ちしております!

4月14日(金)
①15:00〜(満席)

4月15日(土)
①11:30〜(あと5席)
②13:30〜(あと2席)
③15:30〜(満席)

「チャイマスター神原博之のチャイの入れ方とお話ワークショップ」、詳細はこちら

神原 博之 プロフィール
大阪・中津「カンテ・グランデ」でチャイを作り続けること30余年。その確かな技術もさることながら、茶葉全般に渡る幅広い知識に誰もが感心させられる。関西チャイ文化を黎明期から知るチャイマスター。現在はカンテを退社して、チャイのワークショップを各地で開催。今年、日本初インド式ミルクティー・チャイの専門書「チャイの旅 チャイと、チャイ目線で見る紅茶・日本茶・中国茶」を出版。http://canbara1954.com