日々のこと

手編みゆどうふ杓子をつくるワークショップを開催しました

2018年5月 9日

yudoufu_01.jpg
4月30日(月)に日本の道具展の関連イベントとして、
手編みゆどうふ杓子をつくるワークショップを開催しました。
京都の辻和金網3代目、辻泰宏さんにお越しいただき、作り方を丁寧に教えていただきました。

yudoufu_02.jpg
まず胴線の曲げ方を、それから編み方を一人ずつ教えていただきました。
そこからは各々で編んでいき、早い方で30分ほどで編み終わりました。yudoufu_03.jpgyudoufu_04.jpgyudoufu_05.jpg辻さんに一人づつ最後の仕上げをしていただき、完成です。
今回ご参加いただいたみなさんは器用な方が多く、ささっと編み上げていかれ、あっという間に完成しました。

日本の道具展では、講師の辻和金網さんの金網も販売しております。
ぜひ、みなさまお越しくださいませ。
5月13日(日)まで大ギャラリーにて開催しております。