日々のこと

8/1より ちくごのものづくり展 はじまります

2015年7月27日

8月1日(土)よりちくごのものづくり展を開催いたします!
福岡県八女市にあるアンテナショップ「うなぎの寝床」さんに、筑後地方を中心とした作り手による衣・食・住にまつわるのものづくりをご紹介いただきます。
chikugo.jpg
unagino-nedoko_logo.gif
企画展に合わせ、トークイベントを開催いたします。只今ご予約を承っております。
伝統工芸やものづくりが盛んな筑後地域にお店を構える「うなぎの寝床」。拠点の八女市を中心として"車を使って1日で行ける範囲の日用品"を仕入れ、販売するというコンセプトのもと、地方の良さ、ものづくりの魅力を日々発信しています。
久留米絣を使った「もんぺ」は、今やうなぎの寝床の代名詞とも言えるアイテムです。
もともとあるものづくりを編集し、使い手へと伝える。
そんなつくり手と使い手の間にある「伝え手」のあり方についてお話しいただきます。
ものづくりに携わる方、興味のある方、ものづくりを伝えたい方、お店をしている方、これからお店を始めたい方...
八女のおいしいお茶とお菓子付きのお話し会、
ぜひご参加ください。

日時:2015年8月1日(土) 17:00〜18:30
定員:40名
料金:1,500円(お飲み物、お菓子付)
申込:お電話または店頭にて受付
まちのシューレ963
TEL 087-800-7888(営業時間11:00〜19:30)



mature ha. exhibition いよいよ明日からです

2015年5月14日

神戸を拠点に活動されている「mature ha.」の素敵な帽子が
シューレにやってきます。

mature.jpg141114_447.jpeg

かぶり心地や素材感にこだわった、
日常を少し豊かにする「新しい帽子」を提案しています。

無駄な装飾を省いたシンプルなデザインは自由度が高く、
形を変えたり、複数のかぶり方ができるのも特徴です。

今回はふだんお取り扱いのないタイプから、定番まで、幅広い種類の帽子が揃います。

どうぞお楽しみにお越しください!

※お取り置きは期間中までとさせていただきます。
※お電話でのお問い合わせにつきまして、混雑時は対応いたしかねることもございますのでご了承くださいませ。


マチュアノベルティのコピー.jpg
また、mature ha.の商品を税込10,000円以上お買い上げのお客様へ先着順に、神戸の「cafe&bar anthem」の焼き菓子を差し上げます。


カフェ963期間限定メニュー
まるいレモンのムース.jpgまるいレモンのムース
5/15(金)〜24(日)14:00〜(数量限定)

単品 380円
セット 730円(珈琲または紅茶)



奥会津かご展 開催中です

2015年5月 1日

店内ギャラリーにて「奥会津かご展」開催中です。

奥会津とは、福島県西南部を流れる伊南川、只見川流域をいいます。

この地で育まれた編み組細工は、山間部で採取される
ヒロロや山ブドウ、マタタビなどの自然素材を原料としています。

大沼郡三島町を中心に、雪深い冬の間の手仕事として、日々の生活に用いる
丈夫で素朴な籠や笊がつくられてきました。

現在でも地域の方々によって、農閑期を中心に、ひとつひとつ手作業で制作されています。


奥会津かご10.jpg
奥会津かご.jpg奥会津かご5.jpg奥会津かご3.jpg奥会津かご6.jpg奥会津かご8.jpg奥会津かご7.jpg
年々、材料の確保が困難になるにつれ、制作する数も限定されてきました。

この美しく貴重な手わざが、ながく伝えられていくことを祈って。

奥会津かご展は5月12日(火)までです。

また同会場では、ひき続き「島るり子陶展」を開催中です。
ぜひ合わせてご覧ください。




島るり子陶展 明日より開催です

2015年4月24日

いよいよ明日より、
店内ギャラリーにて「島るり子陶展」がはじまります。

今日は島さんもいらして、一緒に会場設営をしました。


やさしい表情の粉引き。
shima2.jpg

使うごとに艶を増す焼き締め。
shima4.jpg

直火にかけられる耐火のうつわ。
shima1.jpg
合わせて約400点と、たくさんお持ちくださいました。
ひとつひとつ表情が違うので選ぶ楽しさもございます。

また明日、明後日は店内キッチンにて「島さんのお料理教室」を開催します。
こちらはおかげさまで、両日満席となっております。
野沢菜や香川の野菜をたっぷりつかったお料理や、耐火のうつわの活用方法などを教えていただきます。
ご参加の方はどうぞおたのしみに。

島るり子陶展は4/25(土)〜5/10(日)までの開催です。
ぜひたくさんの方にみてただきたい展示会です。

旭山桜の盆栽

2015年4月 6日

asahisakura2.jpgこんにちは、ギャラリースタッフです。
今朝、盆栽のお水やりに行くと、旭山桜の盆栽が咲いていました。
嬉しくなって思わず写真を撮りました。
お花の大きさは通常の桜と同じくらいでしょうか。
しっかりと咲き誇っています。

asahisakura1.jpgこの桜、去年の春にシューレにやってきたものです。
今年も元気にお花を咲かせてくれました。

大きな桜の木と同じように、盆栽も秋〜冬には葉が落ちて、
枝だけの状態になります。
ですので冬場は、枯れていないかな、と心配でしたが、
他の盆栽たちと一緒に水やりを続けていると、
まだ寒い頃、ふと芽が出てきて。
しっかりと生きていたのだと感動ものです。

それからは暖かくなるにつれて、どんどん変化していきます。
見ていて頼もしいくらいに。

1年の間には、葉が伸びて少々ボサボサになったり、
枝が変な方向に伸びたり、枝だけになったり。
いろんなことがありますが、とにかく枯らさないことは大切と感じます。
毎日同じように水をあげる。
簡単なようで難しくもありますが、盆栽に励まされながら日々続けられています。

根気強い、元気な旭山桜。
お花が咲いている間にぜひ見にいらしてくださいね。

‹ 前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16