日々のこと

チャイの入れ方教室を開催しました。

2016年4月27日

4月23日土曜日に、チャイマスター 神原博之さんによる「チャイの入れ方教室」を開催しました。


DSC_9277.jpg
チャイの茶葉やスパイスは、いろいろなところで手に入れられますが、
ほんとうに美味しいと思うチャイの入れ方はなかなか知らないものです。

今回のお教室では、大阪のカンテ・グランデで長年お勤めされていた神原博之さんに、チャイの美味しい入れ方を教えていただきました。

マサラ(スパイス)の選び方や合わせ方のお話からはじまり、参加者の方おひとりずつ実践をしていきます。

DSC_9275.jpg
「おいしい」 「お家で入れたのと違う」と、さまざまな声が上がっていました。スパイスの調合によって、皆さんのお味がそれぞれ違うのも面白いところです。

DSC_9279.jpg
最後はそれぞれに入れたチャイと一緒に、コポリさんのドーナッツをいただきながら、神原さんのお話を伺いました。

コポリさんのドーナッツは、スパイスの効いたチャイにあわせて、かぼちゃと北海道大納言のあんこの入ったものを特別に作っていただきました。

神原さんの、チャイについて次々と出てくるお話は尽きることなく、楽しい時間はあっという間でした。
また機会を作り、是非ともお教室を開催したいと思います。


料理教室「大谷家の食卓から」を開催しました

2015年12月 3日

11月22日 日曜日に、料理教室「大谷家の食卓から」を開催しました。
教えてくださったのは、大谷哲也さんの奥様、大谷桃子さん。

哲也さんのお鍋だけを使ってメインのお料理、ごはん、スープ、デザート と、一日の夕食の献立が出来上がりました。
毎日大谷家で使われているお鍋は、とてもいい風合いになっています。


DSC_6481.jpg
DSC_6467.jpg
オリーブ豚のポットロースト。
お鍋にオリーブオイルをひいて、お肉に焼目をつけます。
まわりに季節のお野菜を入れたらそのままオーブンへ。


DSC_6465.jpg
洋風炊き込みごはんは、24㎝の平鍋を使います。
具材とお米をかるく炒めて、おだしを入れて蓋をし、炊き上げます。
大谷さんのお鍋に蓋はついていないのですが、
流通しているお鍋の規格にあわせて作られているので、お家にあるいずれかの蓋が大抵合うのだとか。
今回もシューレのキッチンで使っている柳宗理のプライパンの蓋がぴったり合いました。

おだしにはやまくにさんのパリパリいりこを粉末にしたものを使いました。具材のアサリと合わさって、出来上がりはとてもいい香り。


DSC_6473.jpg
ポットローストが焼き上がりました。
お肉を切り分けるのは、大谷家ではお父さんの担当ということで、大谷哲也さんの登場です。


DSC_6483.jpg

デザートはアップルクランブル。
こちらは24cmの平鍋(浅)です。タルトやキッシュにもおすすめとのこと。
真っ赤な紅玉りんごを使った、簡単に仕上がるあつあつデザートです。
バターとお砂糖で軽く煮て、クランブルをふりかけたら、ポットローストと同じオーブンで焼き上げます。

このあと一人ずつ取り分けてバニラアイスクリームと一緒にいただきました。



直火にかけられる、オーブンにも入れられる、電子レンジも大丈夫。

調理をしてからそのまま食卓まで、お鍋1つで済ませられるのも大きな魅力ですが、なにより使い込まれて何とも言えないいい色合いになったお鍋は、本当に魅力的です。



只今展示をしているお鍋につきましては、完売をしているサイズもございます。
ご注文も承っておりますので、期間中に是非お申し込みくださいませ。








島さんのお料理教室 開催いたしました

2015年4月25日

4/25(土)から開催中の「島るり子陶展」にあわせて、
25日、26日に店内キッチンにて「島さんのお料理教室」を開催いたしました。

「私はただのおばちゃんよ、教室なんて申し訳ないわ」とご謙遜されていた島さん。
伊那から、りんごやご自身が漬けたお漬物などたくさんご持参くださっていました。

耐熱の鍋で作る焼きりんごの実演や
切干大根を使ったサラダ、豆のゼリー寄せ、そして簡単おやきなど
ご自宅ですぐに実践できそうなお料理をご紹介くださり、どんどん振る舞っていただきました。

合間にはお持ちになっていたお漬物も。
まるで島さんのお家へ遊びに来たような、暖かなほっこりした時間が流れました。

料理教室6.jpg料理教室7.jpg
料理教室3.jpg
料理教室4.jpg
料理教室5.jpg
料理教室1.jpg
料理教室2.jpg
どれも簡単でおいしいと大好評。
お料理会が終わる頃にはみなさんお腹いっぱいになっていましたね。
家に戻られてからも、家族や友達に作り伝えていただければと思います。

島さん、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

春のキッシュ教室を開催しました

2015年3月17日

3/17(火)に「春のキッシュ教室」を開催しました。

講師は丸亀市綾歌町で毎週土曜日だけオープンされている
天然酵母のパン屋さん、「カントリー・マム」の近石典代さん。

この日のメニューは
香川県産のアスパラ、さぬきのめざめを使ったキッシュです。
近石さんと一緒におひとり1ホールずつ作っていきます。

キッシュ教室3.jpgバターを練り込んだ香りよいデニッシュ生地を型に入れていきます。



キッシュ教室2.jpgさぬきのめざめは太くて長いのが特徴。
今日のキッシュには1ホールに4本たっぷり入りました。

焼き上がりまでは、近石さんが作り方のポイントや天然酵母についてお話くださいました。


そして焼き上がり。

キッシュ教室1.jpgこんがりいい色。
とってもおいしそうです。



キッシュ教室4.jpg
そして店頭では、1日限りでさぬきのめざめを販売。



近石さん、受講いただいたみなさま、
本当にありがとうございました。
1