日々のこと

上野剛児陶展 明日最終日です

2017年9月 9日

uenotsuyoshitoutensaisyubi.JPG
ギャラリーで開催中の「上野剛児陶展」は明日最終日です。
まだまだ素敵な器がございますので、ぜひご覧くださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。


上野剛児 陶展
Tsuyoshi Ueno ceramics exhibition
2017年8月25日(金)〜9月10日(日)※会期中無休
11:00~19:30
まちのシューレ963ギャラリー

使いゆくごとに

2017年9月 5日

香川県東かがわ市で作陶されている上野さんは、自らの手でつくった穴窯で、南蛮手といわれる焼締めのうつわを中心に焼かれています。
大量の薪をくべて焼成される焼締めには、火と土がつくりだした色彩がうかび、静かな強さを感じます。
焼締と聞くと、難しいようにも思いますが、上野さんの器を使うと、とても使いやすい日常のうつわだということがわかります。
料理は何を入れても映えますし、使いゆくほどにゆっくりと器の表情も変わります。

uenotsuyoshitouten090501.JPG
uenotsuyoshitouten090502.JPG
写真上が今回並んでいるもの、写真下がスタッフが3年程使用したものです。
つやが出て、なめらかになった表情が分かると思います。


kohiki_uenotsuyoshi1.JPGまた、焼締以外に、粉引の器もございます。
焼締とは違ったやわらかい優しい表情の中に薪で焼かれた力強さを感じます。
ぜひ合わせてご覧ください。

Local to Local 料理会 「上野剛児のうつわで、たべる。」開催しました

2017年8月25日

上野剛児陶展3日目の夜、
店内カフェにて「Local to Local 料理会 上野剛児のうつわでたべる。」を開催しました。

上野剛児のうつわでたべる6.JPG料理は、「かま屋」の料理長 細井恵子さん。

徳島、香川の食材をふんだんにつかった料理が、
上野さんの大皿にのって、テーブルに並びました。

上野剛児のうつわでたべる7.JPG

上野剛児のうつわでたべる1.JPG

上野剛児のうつわでたべる2.JPGお客様にお配りした取皿も、もちろん上野さんの器。

上野剛児のうつわでたべる3.JPG素敵な盛り付けでこんな姿に。料理がのると器もいきいきします。
上野剛児のうつわでたべる4.JPG

ひときわ大きな タタラ大皿には、
メイン料理「阿波美豚のポルケッタ 大葉ソース」がのって登場。
上野剛児のうつわでたべる5.JPG阿波美豚のポルケッタ 大葉ソース.JPG
デザートは「バターナッツかぼちゃのベイクケーキ グリークヨーグルト添え」。
バターナッツかぼちゃのベイクケーキ グリークヨーグルト添え.jpg
上野剛児のうつわでたべる8.JPG
料理イベント終了後、上野剛児陶展会場にも自然とお立ち寄りくださいました。

上野剛児陶展4.jpg
料理会でつかった器をお求めいただく場面もあり、ぐるりと繋がりを持てた良い機会になったと思います。
ご参加いただきましたみなさま、そして朝早くからほぼ1日準備をしてくださったかま屋の細井さん、スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。


「上野剛児陶展」は9/10(日)までつづきます。
引き続きみなさまのご来店をお待ちしております。

また同期間、「かまパン&ストア」でも上野さんの器がお求めいただけますので、ぜひお近くの方はお立ち寄りください。


そして、来週「かま屋」にて上野さんのトークイベントが開催されます。
_______________________

地産地食の学校_005
Utsuwa Life & Work 「毎日の器 ー 暮らし、仕事、器」
案内人:上野 剛児(陶芸家)


場 所:かま屋 (徳島県名西郡神山町神領字北190−1)
日 時:2017年9月9日(土)15:00 − 17:00 ごろまで
参加費:1,500円(ワンドリンク+おやつ付き)
定 員:10名(じっくりお話ししたいので)
※お申し込みが必要です。

まだお席があるそうです。
詳細は、下記をご確認ください。

http://foodhub.co.jp/events/1107/

_______________________




1