日々のこと

山形張子

2018年5月28日

山形県の郷土玩具、岩城勇二さんがつくられている山形張子が届きました。まり猫、玉乗兎、月山玉兎と、今回はじめてお願いした招き猫の白と黒です。まり猫、玉乗兎は、いつもは定番の赤のみなのですが、今回お箱から出すと、オレンジやピンク、青といろんな色のものが。
せっかくなので、手仕事ブースに山形張子のコーナーをつくりご紹介しています。ぜひ覗いてみていただければと思います。
ひとつひとつ丁寧に作られています。


山形張子の代表格まり猫。
yamagatahariko1.JPG
年賀切手のモチーフにもなった「玉乗兎」。はっぴの色が赤と青あります。
yamagatahariko2.JPG

山形張子の招き猫は一風変わっています。思わず手を握りたくなります。招いている手もとても丁寧に作られています。

yamagatahariko3.JPG
満月といえば、餅をつく兎を想像するのは日本人だからでしょうか。
満月のようにまんまるい月山玉兎。
背中には晴れた夜空に浮かぶ満月を思わせる絵が描かれています。

yamagatahariko4.JPG

まり猫、玉乗兎の、赤以外のお色は、
基本的には今回限りで、なくなり次第終了となります。

干支犬 特集

2017年11月13日

干支ものが次々と入荷し、充実しております。



三春張子(橋本広司)【福島】
etoinu01.JPG
etoinu02.JPG
浜松張子 鈴木伸江 【静岡】
etoinu03.JPGころがし犬
etoinu04.JPG
海老張子
etoinu05.JPG
まりと犬
etoinu06.JPG
鳥神楽
etoinu07.JPG
三人神楽
etoinu07.JPG
長崎凧【長崎】・孫次凧【福岡】
etoinu08.JPG
孫次凧 ミニ凧いろいろ
etoinu10.JPG
宮島張子【広島】
etoinu12.JPG
相良人形【山形】
狆 (小)、飾り犬、座り犬
etoinu13.JPG
さわはん工房 六原張子【岩手】
福犬、犬もあるけば
etoinu13.JPG
KIMURA&Co. 木村幸世【奈良】

ハリコ犬のマトリョーシカ
etoinu114.JPG
福だるま
etoinu15.JPG
高橋はしめ工房 仙台張子【宮城】
etoinu017.JPG
きびがら細工【栃木】

etoinu20.JPG
etoinu21.JPG

店内奥の手仕事ブースで展開中です。
ぜひご覧くださいませ。


干支もの・お正月飾り

2017年11月 2日

手仕事ブースにて、干支ものお正月特集を開催しております。
11月中にいろいろと届く予定ですのでちょこちょこ覗いていただけると嬉しいです。
愛らしい郷土玩具の世界をおたのしみください。


【干支入荷予定】
尾崎人形保存会(佐賀)いせ辰 江戸犬張子(東京浅草)カイトハウス孫次 孫次凧(福岡)木村幸世 KIMURA & Co.(奈良) きびがら工房(栃木)相良人形(山形)さわはん工房 六原張子(岩手)仙台張子 高橋はしめ工房(宮城)土佐漆喰張子 草流舎(高知)中島めんや(金沢)浜松張子 鈴木伸江(静岡)三春張子 橋本広司民芸(福島)宮島張子(広島)


etomono20181.JPG
etomono20182.JPG
etomono20183.JPG

神原博之「チャイの旅」が届きました

2017年4月 5日

4/14(金)と15(土)に開催する「チャイの入れ方とお話し」ワークショップを開催してくださる、神原博之(かんばらひろゆき)さんが「チャイの旅」を出版されました。昨日シューレにも届きましたのでさっそく店頭に並べております。

chainotabi1.JPGシューレと神原さんのご縁は、神原さんがまだ大阪・中津の「カンテ・グランデ」にお勤めされていた頃でした。(神原さんはチャイ発祥の店と言われる名店カンテ・グランデに34年勤務されました。)チャイの茶葉についてカンテ・グランデさんにご相談させていただいた時、対応してくださったのが神原さんだったのです。

それから2年ほどたったころ、神原さんから「お店を退職し、チャイのワークショップを大阪で少しずつ開催している」と連絡がありました。それを聞いた私たちは、ぜひシューレでも!とお願いし、2016年4月にそれが実現しました。

ワークショップでは、マサラ(スパイス)の選び方や合わせ方のお話からはじまり、参加者の方おひとりずつ実践。「おいしい」 「お家で入れたのと違う」と、さまざまな声が上がっていました。

DSC_9277-thumb-240x362-8649.jpg
DSC_9275-thumb-360x238-8651.jpgそんな神原さんが今年本を出されると聞いて、とても楽しみにしておりました。

この本には、チャイを中心に紅茶や日本茶、中国茶まで、ぎゅっとつまっています。
お茶は難しそう..と思っている方も、親しみやすい一冊となっております。
お茶に合う、おやつのページがあるのも嬉しいです。
思えば、ワークショップの時の、神原さんの、チャイについて次々と出てくるお話は尽きることなく、楽しい時間はあっという間でした。
ぜひお手にとってご覧下さい。

帯はウルフルズのトータス松本さんです。
__________________

「神原さんっていう」面白い人からチャイを
気軽に教えてもらう感じで
読んだら楽しい!
__________________


chainotabi3.JPG

そして、4/14(金)・15(土)シューレ店内キッチンで開催の
「チャイワークショップ」は、まだあと少し空席がございます。
引き続きご応募、お待ちしております!

4月14日(金)
①15:00〜(満席)

4月15日(土)
①11:30〜(あと5席)
②13:30〜(あと2席)
③15:30〜(満席)

「チャイマスター神原博之のチャイの入れ方とお話ワークショップ」、詳細はこちら

神原 博之 プロフィール
大阪・中津「カンテ・グランデ」でチャイを作り続けること30余年。その確かな技術もさることながら、茶葉全般に渡る幅広い知識に誰もが感心させられる。関西チャイ文化を黎明期から知るチャイマスター。現在はカンテを退社して、チャイのワークショップを各地で開催。今年、日本初インド式ミルクティー・チャイの専門書「チャイの旅 チャイと、チャイ目線で見る紅茶・日本茶・中国茶」を出版。http://canbara1954.com




寄せ植えの盆栽が入荷しました

2016年12月28日

お正月飾りにおすすめの盆栽が入荷しました。

中西珍松園さんがシューレをイメージして、特別に「寄せ植え」を作ってくださいました。

黒松、五葉松のどちらかと、
南天と苔、石が一緒になっています。

bonsai1228_2.jpg寄せ植え 小
税込 4,500円

bonsai1228_3.jpg寄せ植え 大
税込 5,500円

bonsai1228_1.jpg
写真)寄せ植え 大


すっきりとした雰囲気で、洋室にも似合う盆栽です。
干支ものの郷土玩具や、凧などとあわせてレイアウトするのもおすすめです。

ぜひ店頭でご覧ください。



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11