日々のこと

山形張子

2018年5月28日

山形県の郷土玩具、岩城勇二さんがつくられている山形張子が届きました。まり猫、玉乗兎、月山玉兎と、今回はじめてお願いした招き猫の白と黒です。まり猫、玉乗兎は、いつもは定番の赤のみなのですが、今回お箱から出すと、オレンジやピンク、青といろんな色のものが。
せっかくなので、手仕事ブースに山形張子のコーナーをつくりご紹介しています。ぜひ覗いてみていただければと思います。
ひとつひとつ丁寧に作られています。


山形張子の代表格まり猫。
yamagatahariko1.JPG
年賀切手のモチーフにもなった「玉乗兎」。はっぴの色が赤と青あります。
yamagatahariko2.JPG

山形張子の招き猫は一風変わっています。思わず手を握りたくなります。招いている手もとても丁寧に作られています。

yamagatahariko3.JPG
満月といえば、餅をつく兎を想像するのは日本人だからでしょうか。
満月のようにまんまるい月山玉兎。
背中には晴れた夜空に浮かぶ満月を思わせる絵が描かれています。

yamagatahariko4.JPG

まり猫、玉乗兎の、赤以外のお色は、
基本的には今回限りで、なくなり次第終了となります。

AIR ROOM PRODUCTS+safuji はじまりました

2018年5月28日

5月26日(土)より、店内ギャラリーでは、「AIR ROOM PRODUCTS+safuji」がはじまりました。

AIRROOMPRODUCTSsafuji.JPG
シンプルでユニセックスなシャツをつくる
「AIR ROOM PRODUCTS」
AIR ROOM PRODUCTS+safuji2.JPG
オーガニックコットンのスタンダードシャツはもちろん、コットンタイプライターのすこしシャきっとした素材、また季節を問わずに着やすいオックスフォードの柔らかい素材など、いろいろなタイプのシャツが揃っております。
サイズは女性から男性までお楽しみいただけるよう豊富に届けていただきました。
ぜひこの機会に、ご自分にぴったりのシャツを見つけてください。

AIRROOMPRODUCTSsafuji3.JPG


永く使えて、質感をそだててゆける革小物の「safuji」
AIRROOMPRODUCTS+safuji4.JPG
こさいふ、ミニ長財布、キーミニ財布、kinariバッグなど、多数届いております。
大きなバッグは受注をお受けしておりますので、ぜひこの機会にお試しください。

AIR ROOM PRODUCTS+safuji5.JPG
AIR ROOM PRODUCTS+safuji6.JPG
AIR ROOM PRODUCTS+safuji7.JPG
AIR ROOM PRODUCTS+safuji は、6/11(月)までです。
みなさまのご来店をお待ちしております。


季節のおすすめ(ギャラリー手仕事)

2018年5月17日

最近は夏日のようなお天気が続いています。
ギャラリー手仕事では、イブルや保多織のシーツが動く季節となりました。
どちらも1年中活躍するアイテムですが、特に今からの季節はさらっとして気持ちがよいのでおすすめです。

iburuzyosetsu.jpgbotaorisitsu.jpgツムギさんとシューレでつくったオリジナルの保多織のお洋服も好評です。
ワイドパンツやスカートが人気です。先行してボトムスが揃っておりますが、シャツを今つくっていただいておりますので、たのしみにしていてください。

tsumugiandoschule.jpg

他にもこれからの季節におすすめのアイテムがございます。

丸亀うちわ「瀬戸の夕凪」税込3,456円
見た目の涼しげなフォルムと、骨が透けるほど薄く漉かれた極上の土佐和紙から生み出される風。
一本一本、すべての工程が手作りです。まごころのこもった優しい風を感じてください。シューレのオリジナルでつくっていただいています。

setonoyunagi.JPG

「スペック染めの扇子」税込4,860円
デニム時のような味わいのあるムラ感がカジュアルな印象です。普段のスタイルにも自然に取り入れやすい扇子です。
糸をゆったりとした輪にして束ねた「かせ」の状態で染める「スペック染め」という方法で染められています。一般の染め方より手間がかかる分、なんとも言えない糸本来の風合いがあるのが特長です。付属で扇子入れもついています。父の日にもおすすめです。

speckzomesensu.JPG
「丸亀うちわ」税込1296円
こちらは、うちわ工房三谷さんがつくる丸亀うちわ。2013年の瀬戸内国際芸術祭で生まれたデザインです。シューレではお土産の定番品として人気です。5月〜夏にかけて種類を取り揃えております。
marugameuchiwa.JPG

最後は音のなるオブジェ「竹音琴」税込5,400円
竹音琴で「ちくおんきん」と読みます。竹の枝の一番下のパーツをつまんで、上へと引き上げて指を離すと、竹の枝がカラカラと音たてながら、舞い降りてきます。その姿、音がなんとも心地が良いです。
こちらは、松本秋則さんの作品です。ひとつひとつナンバリングされており、石が異なります。
現在在庫が少なくなっていますが、また入荷を予定しておりますのでおたのしみに。

chikuonkin.jpgchikuonkin2.JPG

chikuonkin3.JPG

商品のご紹介です(食品)

2018年5月14日

井上はちみつ.jpg
・ 井上養蜂園(香川) 屋島のはちみつ

今年の新蜜が順番に入荷いたします。
さくら蜜は販売中、次のみかん蜜は5月下旬~6月上旬ごろ入荷予定です(アカシア蜜は入荷予定がございませんのでご了承くださいませ)

曽根果樹園.jpg
・ 曽根果樹園(香川) かっちゃんのマーマレード

この季節限定のマーマレード、今年も「はるみ・清見・レモン」の3種類が入荷しました。えぐみや苦みが少なく、お子さまから大人の方まで人気です。

酢造発酵場スー.jpg

・ 酢造発酵場スー(福岡) 果実酢と調味料

四季の移り変わりにあわせて自然発酵にこだわり、ご夫婦で醸造と製造の全工程を手作業でおこなっておられます。
これからの季節に特におすすめの「果実酢・ピクルスビネガー」、シューレでもリピーターの方が多い「和の粒マスタード・激辛スーマーラージャン」が届きました。

コンカリー.jpg

・ たかはしよしこ(東京) 富山コンカリー

富山のおいしいものとインドのスパイシーなカレーが出会い、たかはしさんからおいしいカレーオイルが届きました。あたたかいごはん、ゆでたお野菜、パンや麺類などおいしい組み合わせがたくさんあります。ミニレシピブックも販売中です。

エジプト塩本.jpg

エジオ本も入荷しております。
いつも購入してくださっている方は、この本を読むともっともっとエジオが好きになると思います。気になっていたけれどまだ使ったことがなくて、、という方にもエジプト塩のことがわかりやすく楽しく書かれていて、お腹がすいてくる内容となっております。

ビンfood.jpg

・ ビンfood(沖縄) 

塩豚や島ニンニク、花見糖や黒糖など沖縄の食材を中心につくられた、おいしいビン詰め商品がたくさん届きました。ほかにはない食材の組み合わせやずっと記憶に残る味はクセになります。

ビンfood 2.jpg

サウス ラムネの色.jpg

・ サウスアベニュー(東京) ラムネの色

季節限定・水出しの中国緑茶は、凌雲特有の花の香りとフルーツのような香りをお楽しみいただけます。サウスアベニューさんのお茶はすべてに飲み方の説明がついておりますので、ご自分用と贈りもの用と両方選ばれる方が多いです。

サウス 若葉の頃.jpg

こちらは「若葉の頃の漢方茶」

気候が定まらず体調がいまひとつという方、花粉による鼻づまり、アレルギー症状のある方におすすめの季節のブレンドティーです。
オーガニックのレモングラスやカモミール・ミントなど清涼感のあるさわやかな味わいに鉄観音がブレンドされています。


ぜひ店頭でご覧くださいませ。

手編みゆどうふ杓子をつくるワークショップを開催しました

2018年5月 9日

yudoufu_01.jpg
4月30日(月)に日本の道具展の関連イベントとして、
手編みゆどうふ杓子をつくるワークショップを開催しました。
京都の辻和金網3代目、辻泰宏さんにお越しいただき、作り方を丁寧に教えていただきました。

yudoufu_02.jpg
まず胴線の曲げ方を、それから編み方を一人ずつ教えていただきました。
そこからは各々で編んでいき、早い方で30分ほどで編み終わりました。yudoufu_03.jpgyudoufu_04.jpgyudoufu_05.jpg辻さんに一人づつ最後の仕上げをしていただき、完成です。
今回ご参加いただいたみなさんは器用な方が多く、ささっと編み上げていかれ、あっという間に完成しました。

日本の道具展では、講師の辻和金網さんの金網も販売しております。
ぜひ、みなさまお越しくださいませ。
5月13日(日)まで大ギャラリーにて開催しております。


‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11