日々のこと

Awabi ware exhibition はじまります

2017年9月15日

awabiware1.JPG
本日より Awabi ware exhibition がはじまります。

今回1150点もの作品をお持ちくださいました。
大変見応えのある会場となっております。
みなさまのお越しをお待ちしております。


Awabi ware exhibition 
2017年9月15日(金)~9月26日(火) ※9月19日(火)定休日
11:00~19:30 
まちのシューレ963  ギャラリー
作家在廊  9/15(金)・9/16(土)

上野剛児陶展 明日最終日です

2017年9月 9日

uenotsuyoshitoutensaisyubi.JPG
ギャラリーで開催中の「上野剛児陶展」は明日最終日です。
まだまだ素敵な器がございますので、ぜひご覧くださいませ。
皆様のご来店をお待ちしております。


上野剛児 陶展
Tsuyoshi Ueno ceramics exhibition
2017年8月25日(金)〜9月10日(日)※会期中無休
11:00~19:30
まちのシューレ963ギャラリー

使いゆくごとに

2017年9月 5日

香川県東かがわ市で作陶されている上野さんは、自らの手でつくった穴窯で、南蛮手といわれる焼締めのうつわを中心に焼かれています。
大量の薪をくべて焼成される焼締めには、火と土がつくりだした色彩がうかび、静かな強さを感じます。
焼締と聞くと、難しいようにも思いますが、上野さんの器を使うと、とても使いやすい日常のうつわだということがわかります。
料理は何を入れても映えますし、使いゆくほどにゆっくりと器の表情も変わります。

uenotsuyoshitouten090501.JPG
uenotsuyoshitouten090502.JPG
写真上が今回並んでいるもの、写真下がスタッフが3年程使用したものです。
つやが出て、なめらかになった表情が分かると思います。


kohiki_uenotsuyoshi1.JPGまた、焼締以外に、粉引の器もございます。
焼締とは違ったやわらかい優しい表情の中に薪で焼かれた力強さを感じます。
ぜひ合わせてご覧ください。

上野剛児陶展 開催中です

2017年9月 4日

店内ギャラリーで開催中の「上野剛児陶展」は早いもので折り返し地点となりました。
初日に比べると数が少なくなっていますが、まだまだ素敵な器がたくさんございますので
ぜひ多くの方にご覧いただきたいと思います。

uenotsuyoshitouten090402.JPG
uenotsuyoshitouten090401.JPG
uenotsuyoshitouten0904.JPG
uenotsuyoshitouten090403.JPG
今週末9/10(日) までの開催です。
みなさまのご来店をお待ちしております。

次回かまパン販売

2017年8月27日

食品売場では、Food Hub Projectと神山の方々がつくるオリジナルの加工品を販売しております。
上野剛児陶展 期間中 8/25(金)_9/10(火)の限定販売です。


kamapannandostore1.JPG
kamapannandostore2.JPG

昨日は、かまパンの販売でしたが、多くの方にお求めいただき早々に完売となりました。
次回は9/2(土)12:00〜販売いたします。少し数を増やす予定です。

・米粉入りバケット、バナナマフィン
 (徳島県名西郡神山町の特別栽培米を使用)
・かまパン定番 食パン
・シナモンロール
・メロンパン
神山で有機や特別栽培で育てられた野菜を使ったパンなど届く予定です。
お楽しみに。

kamaya_04jpg

‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11