新着情報

若杉ばあちゃんのお話会

2013年5月10日

DSC_2641_s.jpg京都府綾部市にて自給自足生活をしながら、日本全国を巡り、野草料理など気候や風土に根ざした食の知恵を伝えている若杉友子ばあちゃん。
雑誌や著書の執筆などお忙しい合間を縫って、今回初めて香川にてお話会を開催いただく運びとなりました。

今日本人の多くが癌などの病気や不妊、冷え性など、からだの悩みを抱えています。
食のこと、からだのこと、野草料理のこと。
気になるお話を若杉さんから直接伺う、大変貴重な機会です。

また当日は、若杉さんおすすめの一汁一菜形式の試食もご用意いたします。
みなさまのご参加、お待ちしております。


日 時: 2013年6月1日(土)17:30〜19:00(17:00開場)
会 場:まちのシューレ963 カフェ963にて
講 師:若杉友子さん
定 員:40名(満席となりました
参加費:1,800円(税込) 一汁一菜試食付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙
(※基礎体温を3日分ほど記録し、ご持参いただくことをおすすめいたします)
お問合せ先:
まちのシューレ963  TEL087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)
キャンセルについて:キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。

共催:株式会社 禾nogi http://sweetsaid.com

◎翌日6/2には、御坊町の「福善寺」でもお話会が開催されます。
お問い合わせは禾nogi   TEL 087-877-2297まで。
http://blog.nogi-info.com/?eid=1412997


<若杉友子 さん プロフィール>
野草料理研究家、食養指導者。1937年、大分県生まれ。
食養を世に広めた桜沢如一の教えを学び、1989年、静岡市内に「命と暮らしを考える店・若杉」をオープン。
1995年、自給自足の生活を実践すべく、京都府綾部市の上林地区に移住。全国を駆けめぐり、陰陽の考え方にもとづいた野草料理と、日本の気候風土に根ざした知恵を伝え続けている。




Recent Entry

Category

Archive