新着情報

菓子懐石「香菓 カグノコノミ」

2017年6月18日

okashinoutsuwa2.jpg
ーおかしのうつわ展 関連イベントー

菓子懐石「香菓 カグノコノミ」

フレンチレストラン出身のパティシエがつくる、お菓子だけの懐石です。
香川県産の柑橘やキウイ、ベリーなどの果物、野菜なども使い、
コースに仕立てた菓子を、日本茶のペアリングとともにお出しします。
もちろん、うつわは本展に出品する作家のものです。
菓子とうつわの濃密な時間を、ご堪能ください。
※本イベントは「さぬきダイニング事業」の一貫として開催いたします。

日時:7月22日(土)
   ①13:00〜 ②15:00〜 ③17:00〜 
場所:まちのシューレ963 店内
菓子制作:松岡順二
参加費:3,500円(飲み物付)
定員:各回10名(要予約)
※キャンセルの場合は2日前までのご連絡をおねがいします。
それ以降はキャンセル料をいただきます。



菓子茶事「御菓子丸のあわい」

2017年6月18日

okashinoutsuwa3.jpg
ー おかしのうつわ展 関連イベント ー

菓子茶事「御菓子丸のあわい」

京都を中心に、独創的で美しい和菓子を創作している工房「御菓子丸」。
その菓子をいただく茶会です。
「あわい」とは、モノとモノ、コトとコトの時間的なあいだ。
今回は茶席のなかで菓子が出来上がっていく様を、また、
「おかしのうつわ」にのる様を、お客さまに楽しんでいただきます。
お愉しみください。

日時:7月15日(土)
 ①13:00〜 ②14:30〜 ③16:00〜 ④17:30〜  
場所:まちのシューレ963
菓子制作:杉山早陽子(御菓子丸)
席主:中條晴之
参加費:2,000円(薄茶、菓子付)
定員:各回10名(要予約)
※キャンセルの場合は2日前までのご連絡をおねがいします。それ以降はキャンセル料をいただきます。

プロフィール
杉山早陽子|御菓子丸
1983年生まれ。京都の老舗和菓子店にて修業。鑑賞から食べるまでを一つの作品として、和菓子を制作。10年間和菓子ユニット「日菓」として活動し、現在は「御菓子丸」を主宰して、さまざまな展示への参加、コラボレーションなどを行っている。


【ご予約方法】
まちのシューレ963店頭またはお電話にて承っております。
TEL 087-800-7888
営業時間 11:00〜19:30

6月後半のランチ

2017年6月16日

紫陽花が雨の中綺麗に咲く季節ですね。

6月後半のランチは、食品ブースで開催中の「高知フェア」に合わせて、
自家製ドレッシングに高知県産の小夏を使用しております。

konatsu.jpg

6月後半のランチ4.jpg6月後半のランチ2.jpg6月後半のランチ3.jpg6月後半のランチ5.jpg
6月後半のメニュー(6月16日〜30日)

ロースト ジンジャーチキン  小夏ドレッシングのサラダ

焼き茄子、アスパラ、トマトのお浸し

ヤングコーン、人参、ズッキーニのカレー炒め

茗荷と胡瓜の甘酢ごはん

オクラとなめこのお味噌汁

お飲物(珈琲 または 和紅茶 または ジュース)

●ドリンク付..........1,300円
●ドリンク+ケーキ付..........1,550円

数に限りがございますので、お電話でランチのお取り置きを承っております。

【ランチのお取り置きにつきまして】
お席のご予約ではございません。
ご来店いただけましたら、店頭にウェイティングボードをお出ししておりますので、ご予約のお客様のお名前と、「予約済」の欄にチェックをお書き添えください。
お名前をお書きいただいた順にお席にご案内いたします。
ご来店時の状況によってはお待ちいただく場合がございますので、予めご了承ください。
ご協力を、お願いいたします。

※お名前は11時よりご記入いただけます。

まちのシューレ963
TEL 087-800-7888(当日分の受付は11:30までとさせていただいております。)





6月のスケジュールのお知らせ

2017年6月 9日

先日、四国もついに梅雨入りしました。
雨に映える紫陽花の花も美しく、爽やかな季節です。

6月のイベント情報です。

高知県在住の早川ユミさんとセツローさんの展示会に合わせて、食品ブースでは「高知フェア」を開催します。
フェア中は、
mongo mongoさんのパンやまるふく農園さんのスコーン
コーラルフルーツさんの小夏を数量限定で販売いたします。

定休日以外は通常営業しております。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

香川県高松市丸亀町13-3
高松丸亀町参番街東館2F
TEL
087-800-7888
FAX
087-800-0526
定休日
第3月曜日 (祝日の場合は振替有)
OPEN
物販 11:00~19:30
カフェ
<月-木> 11:30 - 18:00(L.O 17:30)
<金-日> 11:30 - 22:00(L.O 21:00)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


6月.jpg




さとうゆき ぐるぐるバッグが届きました

2017年6月 8日


香川県在住の布作家 さとうゆきさんのぐるぐるバッグが届きました。

satouyukibag1.jpgゆきさんの代名詞でもあるぐるぐるバッグ。
夏らしい明るいお色のものが揃いました。

持ち手の色や、刺繍の糸の色が1点1点ちがいますので
ぜひ店頭でご覧くださいませ。

satouyukibag2.jpg
satouyukibag3.jpg
satouyukibag4.jpg

さとうゆき プロフィール
1970  高松市生まれ
1989  高松工芸高校美術科卒業
1993  多摩美術大学美術学部彫刻科卒業
帰郷 結婚後、子ども造形教室「Nino」主宰
1995  JVCラオス活動支援のため、現地を取材し、絵はがき制作を企画
1996  ラオスの子どもたち展 企画
2007  オーロラギフト(東京・スパイラルマーケット)
2008  布をめぐる旅(高松市歴史資料館)
2011  ぐるぐる展(石の民族資料館)

主なクラフトフェア
クラフトフェアまつもと(長野・松本)
フィールドオブクラフト倉敷(岡山・倉敷)
フィールドミュージアムSA・NU・KI(東かがわ市・讚州井筒屋敷)
瀬戸内生活工芸祭(高松・玉藻公園)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11