新着情報

日本の道具展

2018年4月12日

nihon_dm_re.jpg日本の道具展
2018.4.27(金)~5.13(日)
※会期中無休
11:00~19:30
まちのシューレ963 ギャラリー

職人の手仕事によって作り続けられている、日本の道具。
フローリングにも使える江戸箒や、パンや野菜を焼く金網、
ごはんを美味しく食べられる曲げわっぱや、
切れ味の良いハサミなど、
シンプルで馴染みのよい道具が多くあります。
また、修理や手入れをすれば、長く使うことができます。
いつもの家仕事を、少しだけ丁寧に、愉しくする、
日本の道具をご紹介いたします。
ぜひ、みなさまお越しください。


【出展者】
かもしか道具店
木村硝子店
TAjiKA
白木屋中村伝兵衛商店
森羅-sinra-
スズキ家の茶ノ間
須浪亨商店
ダイヤメゾン
司製樽
辻和金網
曲げわっぱ工房 岡林
松野屋
野田琺瑯
宮本工芸

その他に、ステンレスボウルや
無水鍋、しゃもじなどが届きます!


【関連イベント】
「金継ぎ教室」
香川の漆芸集団、森羅-sinra-松本光太さんの、
金継ぎ教室を開催いたします。
かけたり、ヒビが入ってしまった器を
ご自身で修復することができます。
漆は使わず、接着剤を使った簡単な
金継ぎ教室となっておりますので、
お気軽にご参加ください。

日時:①4月28日(土)13:00~ /② 5月12日(土)13:00~ 
場所:まちのシューレ963店内にて
定員:各回10名
料金:7,000円(金継ぎセット、飲み物付き)
講師:松本光太(森羅-sinra-)
持ち物:金継ぎもしくは銀継ぎしたいもの(2~3点)
※1点でも可、エプロン、メモ、筆記用具
※大きなかけのあるものや、複雑な割れがあるものは、
    時間内に終了することが難しいものもございます。
    あらかじめご了承くださいませ。

お申込みの方は、お電話、もしくは店頭にて承ります。
4月17日(火)11:00~よりお申し込みをお受けいたします。
まちのシューレ963 TEL 087-800-7888


「手編みゆどうふ杓子をつくるワークショップ 」
京都の「辻和金網」代表の辻泰宏さんに、
銅を使った手編みの
ゆどうふ杓子を教えていただきます。
手仕事を実際に体験できる、
貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

日時:4月30日(月)13:00~15:00ごろまで
場所:まちのシューレ963店内にて
定員:6名
料金:5,000円
講師:辻泰宏(辻和金網代表)

お申込みの方は、お電話、もしくは店頭にて承ります。
4月17日(火)11:00~よりお申し込みをお受けいたします。
まちのシューレ963 TEL 087-800-7888