新着情報

シューレの時間 vol.9:シューレのお料理教室 お菓子編

2011年6月15日

roolcake.jpg月に1度開催している、シューレのお料理教室。
今回は、猪熊弦一郎美術館内「カフェレストMIMOCA」のパティシエ、
松岡順二さんを講師としてお招きし、
これからが旬のさくらんぼを使ったロールケーキをつくります。

また、オーガニックのドライフルーツやナッツを使った焼き菓子は、
最後にお土産としてお持ち帰りいただく予定です。

家族やお友達にもぜひつくってあげたい。
一口食べると笑顔になれる。
そんな、愛らしくておいしいお菓子を学びます。


日時:6月28日(火)
 ①12:00〜 ②14:30〜(各回1時間程度)

会場:まちのシューレ963 「食と道具」キッチンにて

メニュー:(※内容は一部変更となる場合がございます)
  ・さくらんぼのロールケーキ
  ・ドライフルーツとナッツの焼き菓子

定 員:各回17名

料 金:1,500円(税込) お飲み物、お土産付き

持ち物:筆記用具、メモ用紙
※デモンストレーション形式のため、エプロン等は不要です。

お申込方法: お電話で先着順の受付となります
   (2011年6月16日(木)AM11:00〜) 

お問い合せ・お申込先:まちのシューレ963
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)

<松岡順二シェフ プロフィール>
愛媛県今治市生まれ。
宝塚ホテル(兵庫)、アンリシャルパンティエ(東京)等で10年間修行したのち、
愛媛に戻り各店のシェフパティシエを務め、現在に至る。



これまで、お菓子のワークショップのご要望が多かったこともあって
今回も早めの満席が予想されます。

定員になり次第〆切とさせていただきますので、
どうぞお早めにご予約くださいませ。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。



シューレのお料理教室 5月:La Salute 中野誠司シェフ

2011年5月18日

lasalute.jpg
前回もご好評いただいた、シューレのお料理教室。
今後も月に一度のペースでの開催を予定しております。

5月は、ケータリングを中心に活躍する
イタリアン「La Salute(ラ・サルーテ)」の中野誠司シェフをお迎えし、
本格イタリアン教室を開催することになりました。

今回も、まちのシューレのお取扱商品の中から
実際にシェフに食材をお選びいただき、
ご家庭でも取り入れやすく、
しかもワンランク上のおいしいお料理を教えていただきます。

パスタあり、サラダあり、スープあり。
盛りだくさんの内容となりそうです。
もちろん、中野シェフのデモンストレーションの後には、
ご試食のお時間もございますので、どうぞお楽しみに。

また、当日は中野シェフがおみやげをご用意くださることになっています。
ぜひ皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加くださいませ。


日時:5月31日(火)
  ①12:00〜13:00  ②14:30〜15:30
  ※前後半とも定員に達しました。

会場:まちのシューレ963 「食と道具」キッチンにて

メニュー:(※内容は一部変更となる場合がございます)
 ・桜エビとアンチョビーのパスタ
 ・いかなごピクルスのライスサラダ
 ・和風だしのミネストローネ

menu.jpg
料金:1,500円(税込)

定員:各回20名(先着順)

お申込方法:定員に達しました。

お問い合せ・お申込先:まちのシューレ963
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)
 ※おかけ間違いのないようにお願いいたします。

<中野誠司シェフ プロフィール>
1965年東かがわ市生まれ。辻調理師専門学校卒業。
「リストランテ・カサ・ビアンカ」「タベルナG」などを経て、「La Salute」をOPEN。
現在はケータリングや料理教室を中心に活躍中。

La Saluteホームページ http://la-salute.jp/
■中野誠司シェフのブログ http://chef-nakano.la-salute.jp/



定員になり次第〆切とさせていただきますので、
お早めにご連絡をくださいませ。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。



シューレの時間 vol.03:おいしく、きれいに、健やかに オリーブオイルをたのしもう

2011年3月 9日

讃岐の暮らしをテーマにした「まちのシューレ963」がお届けする大人の学びの時間。第3回のテーマは「オリーブオイル」です。

olive1.jpg古代エジプトの時代から薬やアンチエイジングに用いられていたオリーブオイル。日本で初めてオリーブ栽培に成功したのは、ここ香川県小豆島です。今回は、小豆島からカタドール(オリーブオイル鑑定士)の荒井信雅さんを招いて、オリーブの木の話や、オリーブオイルの上手な見分け方、使いなど、オリーブオイルとの上手なつきあい方をお聞きします。

olive2.JPG講師 荒井信雅さんに関して:
荒井さんは全国でも数少ないカタドール(オリーブオイルの鑑定士)の資格を持つオリーブオイルのスペシャリスト。小豆島の数々のオリーブ園で技術指導にもあたられ、その実力を見込んだ日本政府からも数々のプロジェクトへのラブコールを受けて活躍されています。

荒井さんの作るエメラルドグリーン色の希少なオリーブオイルは、地元でも入手困難な酸度 0.09% という世界最高鮮度。そのオリーブオイルのテイスティングもあります。からだに良いだけでなく、知れば知るほど奥深く、また、使い方も広がるオリーブオイル。この機会にぜひ足をお運びください。


日時:4月2日(土)13:30~15:00  
場所:まちのシューレ963(丸亀町参番街東館2F/中国銀行前のビル)
講師:荒井信雅さん(カタドール・(株)アライオリーブ代表)
参加費:1500円(お土産付)
定員:20名(先着順)
お申込方法:定員に達したため、一旦受付を終了させていただきます。
電話番号:087-800-7888(まちのシューレ 963)
※お掛け間違いのにないようにお願いいたします。


皆様のご参加、心よりお待ちしております。

‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10