新着情報

心とからだにやさしい デトックススープ教室

2013年2月17日

taniguchi_soup.jpg
忙しい毎日を送る中で、休む間もなく働き続けてくれている、わたしたちのお腹の中。今回は、そんなお腹に休息を与え、癒しの時間をつくってあげるための教室です。
体調を整えるために一食の食事をスープに置き換えていただくだけのシンプルなものですが、それが心とからだの調和につながり、周りの方へのやさしさにもつながっていくから不思議です。
講師は、高知県在住の谷口江利香さん。管理栄養士の資格を持つ一方で、マクロビオティックやローフード、麹による発酵料理などについても詳しく学ばれています。
普段の食習慣を振り返りながら、自分のからだについて知るきっかけとなりそうです。
ぜひご参加くださいませ。お待ちしております。

日 時:2013年3月15日(金) ①11:30~13:00 ②14:30~16:00
会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて
講 師:谷口 江利香さん
内 容:心とからだにやさしいデトックススープの作り方
定 員:各回15名(お電話にて先着順の受付となります。)
参加費:1,500円(税込) 試食あり・お土産付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙
お問合せ先:
まちのシューレ963: TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)

キャンセルについて:
キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (750円) を頂戴いたします。


<谷口 江利香さん プロフィール>
1972年高知生まれ。徳島大学医学部栄養学科を卒業後管理栄養士に。マクロビオティック、ローフード、 重ね煮、発酵の力などを組み合わせて今の日本人のライフスタイルに適した手軽な健康食を提案。
http://miradanna.wix.com/eine


プシプシーナ珈琲のコーヒードリップ教室

2013年1月18日

pusi.jpg
人気珈琲店「プシプシーナ珈琲」店主・登尾紘子さんの、2回目となる出張コーヒー教室です。
KONO式のドリッパーと、前回の教室でご質問の多かったネルドリップを使い、おいしいコーヒーをいれるコツを学びます。
最後はご自身でドリップしていただいたコーヒーとカフェ963のケーキで寛ぎの時間を過ごしましょう。
数種の豆の飲み比べ、ドリッパーによる味の違いなどを体験していただき、プロのアドバイスを通して好みの珈琲の味を見つけてみませんか。コーヒー好きのみなさまのご参加、お待ちしております。

日 時: 2013年2月5日(火) ①13:00~14:00 ②15:30~16:30
会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて
講 師:プシプシーナ珈琲  登尾紘子さん
内 容:おいしいコーヒーのいれ方、コーヒーの飲み比べなど
定 員:各回12名(お電話にて先着順の受付となります。)
参加費:1,500円(税込) コーヒー・ケーキ・お土産付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙     ※コーヒードリップを行いますので、必要な方はエプロン等をご持参ください。 
お問合せ先:まちのシューレ963
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)
キャンセルについて:キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
 ※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (750円) を頂戴いたします。

<登尾紘子さん プロフィール>
1980年香川県生まれ。 2005年、東京造形大学 美術学科彫刻専攻卒業。学生時代に雑誌で見つけた
「手網焙煎」の記事を参考に、独学で珈琲焙煎の技術を身につけ、2006年6月より香川県高松市にて自家焙煎珈琲豆屋「プシプシーナ珈琲」を開業。 現在に至る。

いちご農家のいちごのおやつ教室

2012年12月29日

DSC_0156.jpg瀬戸内海に浮かぶ「豊島(てしま)」は、いちごが特産の小さな島。
豊島のいちごを使ったジャムやいちごソースは、甘味と酸味のバランスが抜群で、とてもおいしく、シューレの店頭でも大変人気の商品です。

1月のシューレのお料理教室は、こちらの商品をつくられている豊島のいちご農家・多田農園さんにお越しいただき、いちごコンポートといちごソースのつくり方を学びます。
また、多田農園さんが営まれているお店「いちご家」のメニューより、
コンポートやソースをアレンジしたおやつの作り方を教えて頂きます。
ジャムや保存食づくりの基本とも言える、ビンの脱気方法なども合わせてご紹介いたします。
いちごが一番おいしい季節に合わせての開催です。
みなさまのご参加を、お待ちしております。

日 時: 2013年1月17日(木) ①12:00~13:00 ②14:30~15:30
会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて
講 師:多田農園(いちご家)多田初さん、多田紀美子さん
内 容:いちごコンポートといちごソースの作り方と、そのアレンジ方法
定 員:各回15名(お電話にて先着順の受付となります。)
参加費:1,500円(税込) 試食あり・お土産付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙
 ※デモンストレーション形式のため、エプロン等は不要です。 
お問合せ先:まちのシューレ963: 
TEL 087-800-7888(営業時間11:00〜19:30)

キャンセルについて:
キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (750円) を頂戴いたします。


<多田初さん プロフィール>
1964年東京都生まれ。1996年、かつて祖父母が住んでいた豊島に移住し、1999年からいちご栽培に取り組む。
2009年、いちごを使ったおやつを提供するお店「いちご家」をオープン。奥様、長男、次男、長女の5人暮らし。
http://teshima158.com

自家製 シュトーレン教室

2012年10月25日

 IMG_7857_b.jpgシュトーレンは、ナッツやドライフルーツをたっぷりと混ぜ込んだ、ドイツ生まれの菓子パンです。
ドイツではクリスマスの1ヶ月ほど前にシュトーレンをつくり、薄くスライスして少しずつ食べながら、クリスマスを待ちわびるという風習があります。
近年は日本のパン屋さんでもよく見かけるようになりましたが、今回は高松市内でパン教室の講師として活躍されている、La neigeの宮崎有紀さんをお招きし、自家製シュトーレンのつくり方を学びます。

フルーツの風味が日ごとにパンへ移っていくため、今日よりも明日、明日よりも明後日のほうがおいしくなるシュトーレン。
自分でつくったものなら、その歓びはひとしおです。
今年のクリスマスは、自家製シュトーレンにしませんか。
みなさまのご参加を、お待ちしております。


日 時: 2012年11月29日(木) ①11:30~13:30 ②15:30~17:30
会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて
講 師:La neige(ラ・ネージュ)宮崎有紀さん
内 容:自家製シュトーレンのつくり方
定 員:各回15名(お電話にて先着順の受付となります。)
参加費:2,000円(税込) 試食あり・お土産付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙  ※デモンストレーション形式のため、エプロン等は不要です。  
お問合せ先:まちのシューレ963:
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)
キャンセルについて:キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (1,000円) を頂戴いたします。

<宮崎有紀さん プロフィール>
福岡県内のパン店、某有名フレンチレストランの製パン部門などで修行を積み、cuoca高松店の立ち上げスタッフとして3年間勤務。その後、パン教室「Ricetta Cooking School 」パン店「Ricetta Pane Fresco」を創設。パン店を3年後に引退。「Ricetta Cooking School 」を「La neige」と改名。現在に至る。



オリーブ農家のオリーブオイル教室②「搾りたてのオリーブオイルを味わう」

2012年10月18日

IMG_0317.jpg日本随一のオリーブ産地・小豆島では、今年もオリーブの収穫期がやってきました。
そこで、小豆島のオリーブ農家、井上誠耕園さんによるオリーブ教室第2弾の開催です。

前回の教室の中でご要望が多かった「自宅の庭に実ったオリーブの実をオイルや新漬けにする方法が知りたい」のお声にお応えして、オリーブの加工工程の一部を実演するほか、工程がよくわかる特製レシピをプレゼント。
ご家庭でオリーブの実を収穫できる方はすぐに実践できます。

また、後半は市販のオイルと搾りたてのオイルの飲み比べや、フィルターとノンフィルターの違いなど、数種のオイルをテイスティング。
搾りたてのオイルの素晴らしさを存分に味わっていただける内容です。
みなさまのご参加を、お待ちしております。


日 時: 2012年11月8日(木) ①12:00~13:00 ②14:30~15:30
会 場:まちのシューレ963店内キッチンにて
講 師:井上誠耕園 幸崎誠司さん
内 容:家庭でできるオリーブオイル搾油法と新漬けオリーブのつくり方
定 員:各回15名(お電話にて先着順の受付となります。)
参加費:1,500円(税込) 試食あり・お土産付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙

お問合せ先:まちのシューレ963:
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)
キャンセルについて:キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
 ※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (750円) を頂戴いたします。

<幸崎誠司さん プロフィール>
大阪府出身。 2004年に小豆島へ移住し、 農業を学びながら日本料理の技術を習得。 現在は、井上誠耕園でオリーブ ・ 柑橘を使った製造工場の管理業務を担いながら、 島内の学校でオリーブの食育活動にも尽力。オリーブオイルを使ったフードを「キッチンカー」で販売するなど、小豆島と高松を中心に積極的に活動中。



‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10