新着情報

アイスチャイ教室

2018年7月 6日

シューレのワークショップ
「チャイマスター神原さん直伝!
-本格アイスチャイを作りましょう-」

chai_dm_ol.jpg
暑い夏においしい、アイスチャイの入れ方を学んでみませんか?
大阪よりチャイマスターの神原さんをお招きして、
本格的なアイスチャイの作り方を教えていただきます。
自分で作るアイスチャイの「おいしさとたのしさ」は格別。
基本的なコツとレシピを学んで、
ご家庭でいつでもおいしいチャイを楽しみましょう。
ワークショップの最後はチャイとアイスクリームをいただきながら、
紅茶やチャイの歴史などのお話を伺います。
お話の上手な神原さん、どんな話題が飛び出すのでしょうか?
どうぞお楽しみに。

日時:7月28日(土) ①12:00-13:30    ②15:00-16:30
    29日(日) ③11:30-13:00
会場:まちのシューレ963店内キッチンにて
講師:神原 博之(かんばら ひろゆき)
定員:各回7名
参加費:税込3,000円 《デザート(アイスクリーム)・レシピが含まれます》
持ち物:筆記用具・お手拭き(タオルなど)
お申し込み方法 : お電話または店頭での受付となります
TEL : 087-800-7888(営業時間11:00~19:30)

当日は書籍
「チャイの旅 チャイと、チャイ目線で見る紅茶・日本茶・中国茶」、
茶葉の販売もございます。

講師プロフィール
神原 博之 Hiroyuki Kanbara
1954年生まれ 愛媛県今治市出身
大阪・中津「カンテ・グランデ」でチャイを作り続けること30余年。
その確かな技術もさることながら、茶葉全般に渡る幅広い知識に誰もが感心させられる。関西チャイ文化を黎明期から知るチャイマスター。現在はカンテを退社して、チャイのワークショップを各地で開催。2017年、日本初インド式ミルクティー・チャイの専門書『チャイの旅 チャイと、チャイ目線で見る紅茶・日本茶・中国茶』を出版。http://canbara1954.com/

木太 聡 LIVE 「日々」について

2018年7月 6日

本日予定しておりました、木太 聡 LIVE 「日々」は、
天候不良のため、中止とさせていただきます。
楽しみにしてくださっていたお客様にはご迷惑をおかけいたします。
何卒、ご了承いただけますよう、よろしくお願いいたします。

Wasaburou Watanabe LIVE

2018年7月 5日


fullsizeoutput_77e.jpeg
_DSC4480_small.jpeg

Wasaburou Watanabe LIVE
2018.7.21 SAT 17:30~
まちのシューレ963ギャラリー内
投げ銭制

香川県在住のアーティスト・Wasaburou Watanabe(渡邉和三郎)のライブを開催します。
山口一郎がジャケットデザインをした最新アルバム「Cycling」は、
各レビューでも高い評価を得ている傑作です。
今回は「aotof(アオトフ)」としてともに活動をしているタブラ奏者の井上真輔とともに演奏します。
ぜひお越しください。



プロフィール
aotof "アオトフ"
〈渡邉和三郎+井上真輔〉

渡邉和三郎
千葉県生まれ、香川県在住。石、木、砂などの自然物、環境音、多様な楽器などを用いた音楽制作をしている。音響ユニットtoritohitoで瀬戸内国際芸術祭2010のPV音楽を担当。ユニット解散後、ソロで音楽、空間、絵画などの作品展示、ワークショップを行っている。同時期にタブラ奏者、井上真輔と" aotof "を開始。各地でパフォーマンスをしている。 札幌国際芸術祭2014「都市と自然のサウンドコンペディション」グランプリ受賞。瀬戸内国際芸術祭 2016 てとあし/tetoashi「ドリフトライン」参加 。マチトソラ芸術祭参加。映像音楽、立体作品への楽曲提供、コンテンポラリーダンスとの共演など多数。

井上真輔
2003年よりタブラをKul Bhushan Bhargava氏に師事。2004年、国士舘大学文学部を卒業。2011年、渡邉和三郎とaotofを結成。2012年、Japan Kickboxing Innovation (JKI) のプロライセンスを取得。同年より写真を始める。2016年、写真家 石川直樹氏の私塾「写真学校」修了。同年11月、ボスニア・ヘルツェゴビナにて写真家Ziyah Gafić氏に師事。2017年、MARÜTE GALLERYにて写真展「TRAINING DAYS IN BOSNIA AND HERZEGOVINA」を開催。2018年 ボスニアの首都サラエボの柔術クラブ「Kimura BJJ Bosnia」に入門。現在に至る。

ヒムカシ展

2018年7月 3日

himukashi_2018_dm_ol.jpgヒムカシ展
2018.7.28 sat - 8.8 wed
11:00-19:30
まちのシューレ963 ギャラリー

強撚糸で作られたサラリとした肌触りのトップスや、
軽量で涼しい素材のパンツやスカート。
シルエットの美しさと着心地の良さ。
ヒムカシのお洋服には、毎日を楽しくする、魅力が溢れています。
今回は、夏を楽しくするカラフルな色あいのお洋服も揃います。
ぜひお楽しみにお越しくださいませ。

ヒムカシ
東出結城、麻里子による製作。
2010年、目黒にてアトリエ兼ショップを構え「ヒムカシ」をスタート。
製作は産地に赴き素材を作るところから始まり、
服飾設計(パターン)の技術を基本に組み立てる。
素材の特徴を引き出す目的から生まれる簡易構造と
楽しく映るデザインはまるで折り紙の様で、
洋服のみならず眼鏡、靴、靴下まで幅広く展開している。

mongo mongoの パンと洋菓子を販売します

2018年6月24日


mongo_image.jpg
高知・mongo mongoの
パンと洋菓子を販売します。

7月6日(金)・13日(金)
どちらも12時より販売
まちのシューレ963食品ブース
なくなり次第終了



ギャラリー企画・山口一郎展にあわせ、
山口さんと縁の深い高知のmongo mongo(モンゴモンゴ)さんより
パンとお菓子が届きます。どうぞお楽しみに。
‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11