新着情報

Awabi ware exhibition

2017年8月31日

awabi_2017.08_02.jpgAwabi ware exhibition 

2017年9月15日(金)~9月26日(火) ※9月19日(火)定休日
11:00~19:30 
まちのシューレ963  ギャラリー
作家在廊  9/15(金)・9/16(土)

「受け継ぐ器」をコンセプトに、ながく使い続けられる器を制作しているAwabi ware(あわびウェア)。
江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、陶芸家の岡本純一が、生活道具としての器をつくっています。
明るく軽やかな風合いと、丈夫さがそなわった使い心地の良い器。
今回は人気のオーバル皿から色とりどりの豆皿、シューレランチでも使用している8寸皿など、定番の器が勢ぞろいする、渾身の展覧会です。うどんの街にふさわしく、今回は丼もつくっていただきます!どうぞお楽しみください。


作家プロフィール  
Awabi ware / 岡本 純一  Okamoto Junichi
2002 柳宗悦「民藝論」に出会う。その後、各地の民藝館、窯場を巡る。
2004 武蔵野美術大学大学院修了。同大学助手、非常勤講師として
       美術教育に携わる。
2010 淡路島に移住し、農的生活の傍ら、独学で器を制作。
2012 「Awabi ware」を屋号に瀬戸内生活工芸祭に初出展。
       その後、西日本、関東などで個展を開催。
           http://awabiware.net/


【関連イベント】
Local to Local
「Awabi wareのうつわで、たべる。」
by やまくに & 北坂養鶏場


event_01.jpg淡路島に制作の拠点を置くあわびウェアの器をもちいて、淡路の食材と香川の食材を融合!
今回は、淡路で餌と水にこだわって日本在来の鶏を育てる「北坂養鶏場」と、香川のこだわりのいりこ屋「やまくに」がタッグを組み、そぼろ丼といりこ出汁のみそ汁、淡路の食材をつかったおかずをお出しします。
地方と地方、地域の食同士を、うつわをとおして「つなぐ」イベントです。
ぜひご参加ください。

日時 9.17(日)・18(月祝)  12:00~16:00 ※なくなり次第終了
場所 店内 キッチン
料金 1,000円(丼、小鉢、お味噌汁付き)

 ※お食事のお取り置きができます。お席のご予約ではありませんので、ご来店時の状況によっては店内でお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。



■淡路島の食■
@まちのシューレ 食品ブース
Awabi wareの本拠地・淡路島は食材の宝庫です。本展にあわせ、シューレの食品ブースに、厳選した淡路島のおいしいものが並びます。
器とともにお楽しみください。

シューレの庭マルシェ 秋

2017年8月 6日

シューレの庭マルシェ2017秋.jpg
庭マルシェロゴ2.jpgのサムネール画像2017年9月23日(土) 
11時〜15時ごろまで
@まちのシューレ963テラスにて
(雨天決行、その場合は軒下と店内通路で開催いたします)


ー 出店者のご紹介 ー

● 菓ゆら(高松)
  ドゥミセック、大人の焼き菓子など

● 北坂養鶏場(淡路島)
  純国産鶏卵、たまごまるごとプリン

● 七穀ベーカリー(大阪)
  自家製酵母パン
  グラノーラやピーナッツバターなどの「パンとおいしいもの」

● 旅ベーグル(丸亀)  ※12時から販売
  ベーグル、自家製パテドカンパーニュのベーグルサンドなど

● によどマッシュルーム生産組合(高知)
  ブラウンマッシュルームの実演販売、ドライマッシュルーム、ピクルス、佃煮など

● ほそかわ(東かがわ)
  釜戸炊きのあんこをつかったおはぎ、大福餅
  栗おこわ、五目おこわ、シフォンケーキ

● 山田屋(淡路島)
  島の旬の食材を使ったジャム

● 喫茶らくだや(三豊)
  ビーガンの方にも食べていただける、
  クロワッサン・クリームパン・メロンパンなどパン各種

●ろうそく夜(徳島)
 自家製シロップをつかったかき氷


どうぞお楽しみにご来店くださいませ。

上野剛児 陶展 × Food Hub Project 連動企画「上野剛児陶展@神山」

2017年8月 5日

kamaya_01.jpg■上野剛児陶展@神山 POP UP SHOP■
2017.8.25fri - 9.10sun

まちのシューレ963のギャラリーを飛び出し、上野剛児陶展を「かまパン&ストア」にて出張開催します!
お隣の「かま屋」で使われている上野の大皿と料理を堪能した後は、ぜひストアでうつわを選んでみてください。

かまパン&ストア
〒771-3311 徳島県名西郡神山町神領字北190-1 TEL 088-676-1077
営業時間 9:00-18:00 定休日 月,火(月祝の場合は営業)
http://foodhub.co.jp/

上野剛児 陶展 × Food Hub Project 連動企画「かまパン&ストア POP UP SHOP」

2017年8月 3日

kamaya_02.jpg
■かまパン&ストア POP UP SHOP■
2017.8.25fri - 9.10sun

まちのシューレ963食品ブースにて「かまパン&ストア」のパンや食材を期間限定で販売します!神山の豊かな食を、ぜひご家庭でもお楽しみください。

かまパン販売日:8/26(土)、9/2(土) 両日とも12時から食品売場にて販売(なくなり次第終了)


かまパン&ストア
〒771-3311 徳島県名西郡神山町神領字北190-1 TEL 088-676-1077
営業時間 9:00-18:00 定休日 月,火(月祝の場合は営業)
http://foodhub.co.jp/

kamaya_03.jpgkamaya_04.jpg

Local to Local 料理会 「上野剛児のうつわで、たべる。」

2017年8月 3日

utuwadetaberu.jpg上野剛児陶展 関連イベント
Local to Local 料理会
「上野剛児のうつわで、たべる。」

地産地食をモットーに徳島県神山町で活動を開始した、農業の会社 「㈱フードハブ・プロジェクト」。地域の食材を使った食堂の「かま屋」とパンと食品のお店「かまパン&ストア」を運営しています。
食堂では、上野剛児の大皿が日々活躍しています。上野本人が「理想的」という食堂での大皿の使い方を再現し、うつわそのものを体感していただく料理会を開催いたします。香川と徳島の食材をふんだんに使い、「かま屋」の料理長・細井恵子が料理します。地方と地方、地域の食同士を、上野のうつわをとおして「つなぐ」イベントです。ぜひご参加ください。


日時 8月27日(日)17:30〜19:00  
場所 店内 カフェ963
料理 細井恵子   
参加費 5,000円(1drink付き)※2drink以降は実費となります
定員 30名(要予約)

※本イベントは「さぬきダイニング」の事業として開催いたします。
※キャンセルの場合は2日前までのご連絡をおねがいします。それ以降はキャンセル料をいただきます。
‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Recent Entry

Category

Archive