新着情報

chahat インドの布 展

2017年2月24日

 chahat_01.jpg 「chahat インドの布展」
2017年 4月1日(土)〜4月16日(日) 
at.まちのシューレ963ギャラリー 


わたしたちを魅了してやまないインドの布たち。
一糸ごとに紡がれた糸を作って織られた布、
手彫りの木版でプリントされた更紗、
気の遠くなる様な刺し子の敷物。
工業製品にはだせない、人の心の揺らぎのような
ほっとする優しさがインドの布にはあります。
今回は切り売りの布を中心に、タオル、ベッドカバー、
インドの旅の途中で見つけたおかしな雑貨がやってきます。

関連イベント

チャイマスター神原博之のチャイの入れ方とお話ワークショップ
本当に美味しい、マサラチャイを作ってみませんか?
基本となるチャイの美味しい入れ方とスパイス(マサラ)の合わせ方、茶葉についてなど、チャイマスターの神原さんに教えていただきます。
ご自身でスパイスをブレンドして、オリジナルのマサラチャイを入れてみましょう。神原さんの書籍「チャイの旅」より、チャイのことや、紅茶、日本茶、中国茶などのお話を楽しく伺いながら、美味しいマサラチャイとお菓子で午後のひとときをお楽しみください。
当日は書籍の販売もございます。

日時:4月14日(金) ①15:00~
         4月15日(土) ①11:30~  ②13:30~  ③15:30~
     (各回1時間30分程度)
講    師:神原 博之(かんばら ひろゆき)
定    員:各回7名
参加費:税込2,800円(お菓子+おみやげ付)
持ち物:エプロン・筆記用具・手ふき用タオル
お申込先:まちのシューレ963
TEL 087-800-7888 (営業時間:11:00~19:30)

神原 博之 プロフィール
大阪・中津「カンテ・グランデ」でチャイを作り続けること30余年。その確かな技術もさることながら、茶葉全般に渡る幅広い知識に誰もが感心させられる。関西チャイ文化を黎明期から知るチャイマスター。現在はカンテを退社して、チャイのワークショップを各地で開催。今年、日本初インド式ミルクティー・チャイの専門書「チャイの旅 チャイと、チャイ目線で見る紅茶・日本茶・中国茶」を出版。http://canbara1954.com

1夜限りの「ランプバー」

2017年2月22日

nakaotakashi_100-3.jpg

1夜限りの「ランプバー」
洋酒から日本酒、ノンアルコールのカクテルまで。 さまざまなお酒とおつまみをご用意する、1夜限りのバーがオープンします。 ドリンク片手に、ナカオさんのランプの灯りを じっくり楽しみにいらしてください。

日時:2017年3月17日(金) 17:30〜19:30
参加費:2,000円(1drink、おつまみ付)※2drinkからは実費
会場:ギャラリー内
定員:30名(先着順)
フード&ドリンクディレクション:sara366
申込:お電話または店頭にて2/28より受付開始

ナカオタカシ 100のランプ

2017年2月15日

nakaotakashi_100blog.jpg
「ナカオタカシ 100のランプ」

2017年3月17日(金)〜3月26日(日)
※3/21(火)はお休み
まちのシューレ963店内ギャラリー 
作家在廊日:3/17.3/18

FRP(繊維強化プラスチック)をつかって、用の美の道具から立体作品までを手がける造形作家・ナカオタカシ。
本展では、新作をふくめた100個のランプがならびます。
貴重な機会を、ぜひお愉しみください。


nakaotakashi_100blog2.jpgナカオタカシ
1972 愛知県名古屋市生まれ
2001 主に 合成樹脂・FRPを用いて制作を始める 以降 名古屋市内のアトリエにて制作を続ける
http://takashinakao.com/

setouchi_01.JPG

関連イベント

1夜限りの「ランプバー」
洋酒から日本酒、ノンアルコールのカクテルまで。 さまざまなお酒とおつまみをご用意する、1夜限りのバーがオープンします。 ドリンク片手に、ナカオさんのランプの灯りを じっくり楽しみにいらしてください。

日時:2017年3月17日(金) 17:30〜19:30
参加費:2,000円(1drink、おつまみ付)※2drinkからは実費
会場:ギャラリー内
定員:30名(先着順)
フード&ドリンクディレクション:sara366
申込:お電話または店頭にて2/28より受付開始

古道具の会

2017年1月29日

古道具の会image.jpg
「古道具の会」
2017年2月18日(土)〜3月7日(火) 
2/20(月)はお休み
まちのシューレ963店内ギャラリー 
協力: akizu、ironmonger、Womb brocante、コユメヤ

かすれた色、角のとれた触感、
今はないかたち。
古いものには、あらゆる感覚を刺激してくれる
愉しみがあります。
4つの古道具店が選ぶ、日本の道具たちを
ぜひご覧いただきたいと思います。


a. 期間限定おやつ「バタークリームとあずきのケーキ」

2017年1月28日

a.2017SS.jpg2月9日(木) 〜 2月13日(月)a.カフェ

「バタークリームとあずきのケーキ」
珈琲または和紅茶付き 税込 780円



2/9(木)より開催のa.(エードット)春夏コレクションに合わせ、
カフェ963では「バタークリームとあずきのケーキ」をご用意いたします。

バタークリームのなめらかさに、あずきのアクセント、
香川県産の苺と生クリームを添えてお出しします。
昔なつかしいバタークリームケーキを
あたたかいお飲み物と共に、どうぞごゆっくりお召し上がりくださいませ。

※平日のみシューレランチ デザートセットにお選びいただけます。
‹ 前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

Recent Entry

Category

Archive