新着情報

早川ユミ 「野生のおくりもの」

2017年9月 7日

野生のおくりもの.JPG早川ユミさんの新書「野生のおくりもの」が届きました。

今年の6月の『早川ユミ ちくちくツアー2017「たねまき生活の衣服たち展」』でシューレに来てくださったユミさん。
その時に、今新しい本を書いているの、とお話しされていて楽しみにしていました。

高知の谷相で、ちいさな自給自足を営む布作家の早川ユミさん。
ユミさんは、「ひと」「もの」「こと」から「野生」のにおいをかぎわけます。わたしたちみんながもっている野生。それに気づくことでぐんと広がる、生きる世界を広げてくれるエッセイ集です。

アノニマスタジオ
「野生のおくりもの」 1,620円

TEMBEAよりバッグが届きました

2017年8月17日

TEMBEAより、ゲームポーチが届きました。


DSC_0159.JPG

ゲームで勝った時のコインを入れるためのポーチ。
というコンセプトのバッグです。

DSC_0161.JPG

口も大きく開き、シンプルでさっと使いやすいかたち。
手持ちでも肩掛けでもどちらでも使用できます。

DSC_0162.JPG

レザーのフリンジも良いアクセントに。

数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


BAILER(ベイラー)バッグが届きました

2017年8月17日

BAILER(ベイラー)バッグが届きました。

DSC_0140.JPG

DSC_0151.JPG

BAILER(ベイラー)とは淦くみといい、舟底の水をくみ出したり消火用に使われる布バケツです。

こちらのBAILER(ベイラー)は様々なかたちがあり、持ち手がついているので、バッグとしてお持ちいただくのはもちろん、大きいタイプはもの入れにしたり、鉢カバーとしてもお使いいただけます。


DSC_0141.JPG

口と底の部分にはロープが縫い込まれており、立体のかたちがしっかりと出る丈夫な作りになっています。
また帆布にはパラフィン加工をしているので、独特のハリ感があります。

是非店頭にてご覧ください。

パリパリいりこの新商品ができました

2017年8月10日

やまくにさんとまちのシューレ963が一緒につくったパリパリいりこのセットです。

DSC_0128.JPG

小箱にはプレーン・一味・山椒・にんじんの、4種類のパリパリいりこミニパックが合わせて5袋入っています。
それぞれのお味が一度に楽しめる、パリパリいりこ詰め合わせセット。
今までパリパリいりこをお試しいただいていない方にも是非、おすすめしたい一品です。
瀬戸内のお土産に、ちょっとした贈りものにどうぞ。

◯プレーン×2
◯一味×1
◯山椒×1
◯にんじん×1      5袋入    

税込 1,110円


murren vol.21 2017 July 届きました

2017年8月 3日

「街と山のあいだ。」をコンセプトにした小冊子『murren』の新号が届きました。

今回は「多摩丘陵(たまきゅうりょう)」の特集です。

山や自然は
変わらずそこにあって、
思っているよりも
すぐそばにあって、
行こうと思えば
いつでも行けて、
いつも黙って
受け入れてくれる。
山に行けば必ず
いいことがある。
山のある人生には
いいことが多い。

murren2.jpg
murren3.jpgバックナンバーも一部ございます。
murren1.jpg




『murren』
編集・発行人
=
若菜晃子
編集者。1968年神戸市生まれ。学習院大
学文学部国文学科卒業後、山と溪谷社入
社。『wandel』編集長、『山と溪谷』副編
集長を経て独立。著書に『東京近郊ミニ
ハイク』『東京周辺ヒルトップ散歩』他。

‹ 前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14