日々のこと

あたためる展開催中です

2019年1月26日

1/18より「あたためる展」開催しております。
出展いただいているブランドさんをご紹介いたします。

IMG_6783.jpgIMG_6809.jpgimg_mr_kawakami.jpg・book pick orchestra(書籍)
今回の展示にあわせて代表の川上 洋平さんに、心があたたまる古本を選んでいただきました。
川上さんは、図書館や美術館での本の企画・ワークショップをはじめ、益子のSTARNET、FARO青山、HAPON新宿などをはじめギャラリーやオフィス、カフェでの選書も行われています。オリジナル商品「文庫本葉書」、「文庫本画廊」の販売など、本を選ぶだけでなく、さまざまな場所で人が本と出会う体験をデザイン・企画されています。



JOHA_LOGO-WOMENS.jpg
IMG_7187.jpgIMG_6784_r.jpg・joha(インナー、くつ下)
 1963年にデンマークで誕生したヨハは、デンマークの小さなテーラーがウールの子供向け肌着を作ったことからスタートしました。50年以上の歴史があり、スカンジナビアでは誰もが一度は袖を通すと言われるほど馴染みのある老舗ブランドです。ウールは季節と体温の状況に合わせて保温効果や吸水効果を発揮し常に丁度良い体温を保つことができる優れた天然素材です。単に暖かいというだけでなく、汗を吸収し、発散するので肌面がいつもサラサラで不快にならず快適な着心地です。

IMG_6793_r.jpgIMG_6786_r.jpg・プリスティン(インナー、靴下、パジャマ)
シューレでも一部商品を置いていただいている、「プリスティン」。
「プリスティン」は、オーガニックコットンの「アバンティ」のオリジナルブランドです。
3年以上農薬や化学肥料を使わないで栽培された農地で栽培された綿を使用し、
人にも環境にもやさしいインナーや靴下、お洋服を作られています。
素肌にストレスを与えず、家で洗えて丈夫で長持ちなので、永く使っていただけます。

IMG_6820_r.jpgyellow_tealeaf.JPGset.JPGniyodoriver2.jpgniyodo2.jpg・tretre(摘み草ブレンドティー)
高知・仁淀川町でここちよい暮らしのためのモノづくりをされているtretre(トレトレ)さん。
treはイタリア語で"3"を意味し、町を走っている 国道33号線と豊作(トレトレ)に因んでつけられたそうです。販売されている、「摘み草ブレンドティー」のベースは、仁淀川上流域の山あいに自生する山野草。昔から山の暮らしで親しまれてきた摘み草を季節や場面にあわせブレンドされています。

visual_rogo.jpg
jdo-hp1.jpgIMG_6790_r.jpg・JUBAN DO ONI(インナー)
締め付けず心地のよい下着を作られているJUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)さん。
日本の下着はかつて肌襦袢と腰巻きという布を纏うだけの開放的なスタイルでした。洋服文化が定着すると共に体を補正する役割を担うようになった下着は、いつしか身体にとって少し窮屈になってしまったのです。もう一度、昔の締め付けない下着の心地よさを下着づくりに取り入れたい。そうして生まれたのが、JUBAN 襦袢(じゅばん)とONI 童謡「オニのパンツ」で謳われているような "つよくていいパンツ"を掛け合わせた、JUBAN DO ONI(ジュバンドーニ)です。
オーガニックコットンで作られており、カラフルですがシンプルなデザインなので、年齢問わずお使いいただけます。あえて外側に縫い目があり、肌にストレスなく使える点も嬉しいところです。

fupunomoriロゴ_cs5.jpgnaluqロゴ_cs5.jpgIMG_2504_max.jpgファイアプレイス.jpgIMG_6800_r.jpg・フプの森(モミの木のエッセンシャルオイル、キャンドル)
北海道・下川町にて北海道モミエッセンシャルオイルなどを製造販売されているフプの森さん。北海道の森からライフスタイルを発信されています。「北海道モミ」は、2000年からフプの森さんが作り続けてきたトドマツの香りの愛称です。トドマツの香りはさわやかで軽やかな印象で、キンとした寒さや明るい緑が広がる季節の北海道の森が目に浮かんで来るような香りです。そのトドマツの精油を使い、エッセンシャルオイルを始め、リネンウォーター、ハンドクリーム、キャンドルなど幅広く作られています。

natsumeiroロゴ.png
natsume20181019-176-3.jpgIMG_6797_r.jpg・なつめいろ(なつめチップ、なつめチョコチップ)
なつめをフリーズドライにしたなつめチップや、なつめチップにチョコをかけたなつめチョコチップなどを作られているなつめ専門店です。
なつめいろさんのなつめは、韓国南東部・慶尚北道のなつめの名産地「慶山(キョンサン)」のなつめを使用しています。慶山産のなつめは果肉が厚く香り豊か、栄養分が豊富で、品質・生産量ともに国内NO.1といわれています。鉄分、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラル、葉酸やナイアシンなどのビタミンB群、食物繊維などが豊富なので、冷え性や貧血など、女性特有のお悩みにぴったりです。


「あたためる 展」
2019年1月18日(金) - 1月30日(水)
11:00〜19:30 
まちのシューレ963  大ギャラリー