日々のこと

讃岐かがり手まりフェアを開催しました

2019年5月16日

讃岐かがり手まりフェア20192.jpg4/19(金)~5/7(火)まで、「讃岐かがり手まりフェア」を開催しました。
瀬戸内国際芸術祭、ゴールデンウィークということもあり、会期中は県内外より多くの皆様にお越しいただきました。

讃岐かがり手まりフェア20191.jpgフェアにむけて讃岐かがり手まり保存会のみなさんが、たくさん手まりをご用意くださいました。普段取り扱いのないアイテムも会場に並び、柄、色ともに豊富に揃いましたので、多くのみなさんに楽しんでいただけたかと思います。

讃岐かがり手まりフェア20199.jpg

5/5(日)・5/6(月祝)には、讃岐かがり手まりワークショップを開催しました。讃岐かがり手まり保存会の代表 荒木永子さんと保存会スタッフのみなさまに直接手ほどきを受けながら、参加者それぞれに美しい手まりをかがることができました。

讃岐かがり手まりフェア20197.jpg土台まりとかがり糸は自由に選べます。讃岐かがり手まりフェア20195.jpg讃岐かがり手まりフェア20193.jpg2時間ほど、みなさん黙々と集中して、かがりました。
わからない時はすぐにスタッフのみなさんが助けてくれるので安心。
讃岐かがり手まりフェア20198.jpg1日目「麻の葉かがり」
讃岐かがり手まりフェア20196.jpg2日目「五弁の花」
讃岐かがり手まりフェア20194.jpg次回もワークショップをしてほしい!というお声もいただいておりますので、ぜひまた開催をできたらと思います。

讃岐かがり手まりフェアの次は庵治石のアイテムを集めた「AJI STONE」を開催しております。香川には、たくさんの「ものづくり」とそれを伝え、作り続ける人々がいます。新しい挑戦をし続けている作り手のみなさんをこれからもご紹介したいと思います。

讃岐かがり手まり保存会の皆様、ワークショップにご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。