日々のこと

小野哲平 早川ユミ 二人展 「土がある。布がある。それぞれの旅。」開催中です

2019年7月22日

陶芸家 小野哲平と布作家 早川ユミの2人展「土がある。布がある。それぞれの旅。」が始まりました。土がある。布がある。それぞれの旅。3.jpg高知の山あいに居を構え、陶芸と布、異なる素材を用いてものづくりを続けるお二人。 今回はお二人あわせて500点近くの作品が、シューレギャラリーにところせましと並んでいます。
(画像は初日の様子を撮影しており、すでに販売して店頭にない作品もございますので、ご了承ください。)

小野哲平さんからは、薪窯の作品や人気の鉄釉をほどこしたシリーズがたくさん届いています。どんな食材でも受けとめてくれ、ふと気がつくと手がのびる、日常のうつわです。
毎日つかって洗ってをくりかえして、持つ人ごとに育てる楽しみを味わってください。土がある。布がある。それぞれの旅。4.jpg

土がある。布がある。それぞれの旅。12.jpgそして、展覧会ならではの大きい作品も。
大皿や鉢、花器など、迫力のある一品があります。今が旬の夏野菜や果物を豪快にもりつけたくなりますね。
土がある。布がある。それぞれの旅。10.jpg土がある。布がある。それぞれの旅。9.jpg


早川ユミさんからは、ちくちくツアーでもおなじみのもんぺやスカート、人気のエプロンやなべつかみなどの小物、哲平さんのうつわをつつんだ「旅する茶わん」などが届いています。早川ユミ1.jpg

土がある。布がある。それぞれの旅。6.jpg今回は夏らしいブラウスや、タブリエ(DMでバナナの木にかかっていました)などの新作もあります。土がある。布がある。それぞれの旅。7.jpg

イラストレーターのミロコマチコさんの絵が描かれたお洋服やエプロンもあります。ユミさんの独特の色合わせや布あわせと、不思議で愉快なミロコさんの絵がコラボレーションした作品です。土がある。布がある。それぞれの旅。8.jpg哲平さんユミさんの書籍もたくさん並んでいますので、作品とあわせてご覧ください。土がある。布がある。書籍.jpg

7/19金の初日には、哲平さんユミさんにご在廊いただき、午後からはちくちくワークショップ「シリアの野生パンツをつくろう。」を開催しました。毎回人気のこのイベントですが、今回は県外からもお越しいただき、ユミさんとちくちくしながらお話がはずんでいました。土がある。布がある。それぞれの旅。16.JPG

「土がある。布がある。それぞれの旅。」は8月6日(火)までの開催です。
あわせて同イベントを徳島県神山のFood Hub Projectでも出張開催しておりますので、ぜひ足を運んでみてください。

連動企画
小野哲平 早川ユミ「土がある。布がある。それぞれの旅。」@神山
日時:2019年7月20日(土)~8月4日(日)※月・火曜日は定休
場所:かまパン&ストア