日々のこと

めし碗でたべる。ごはんとおかず 開催しました

2018年11月24日

11/23(金祝)18:00より、カフェ963にて「めし碗でたべる。ごはんとおかず」を開催いたしました。11/17よりギャラリーで開催中の「めし碗展 ごはんのとも展」に合わせ、めし碗を実際につかって、おいしいお米とお米に合うおかずを食べていただくイベントです。

はじめに祥見さんにうつわのお話をしていただきました。
ずらりと並ぶ17名のめし碗。作家それぞれに違っていて、こうして食卓に並ぶとまた違った雰囲気を感じます。

mesiwandetaberu8.jpgmesiwandetaberu10.jpgmesiwandetaberu11.jpgお米は、高松市多賀町の溝口食糧の溝口雄介さんが、イベントにあわせておすすめのお米を選んでくださいました。溝口さんよりお米のお話もお伺いしました。
mizogutisyokuryou01.jpg溝口さんは、昭和5年より続く家業の米屋を継がれ、お米マイスターでもあります。お米の生産者・生産地との繋がりを大切にし、また生産者と消費者の架け橋となり、丁寧にお米を販売されています。幅広い知識と、いつもにこやかで真面目な溝口さんのお人柄が、普段何気なく食べるお米についてちょっと立ち止まるきっかけを作ってくださっているように思います。
今回は、イクヒカリ米のおむすびと、合鴨米とはぜかけ米の土鍋ごはんを食べ比べしました。みなさんはっきりと分かる味や食感の違いに驚いていました。普段なかなか、お米の食べ比べってできないのでいい機会になりました。というお声もいただきました。
mesiwandetaberu02.jpg
おかずは、徳島県神山の「かま屋」の料理長 細井恵子さんが作ってくださいました。かま屋といえば、大皿に盛られた おばんざい 。食べ応えのある老若男女から愛されるお料理、とってもおいしいです。今回は、香川の食材をたっぷりと使ったお料理を作っていただきました。
mesiwandetaberu03.jpgmesiwandetaberu05.jpgmesiwandetaberu9.jpgmesiwandetaberu7.jpgmesiwandetaberu15.jpgmenu
人参とさつまいもの梅和え
たくあんのきんぴら
ごぼうと菊芋、春菊のきんぴら
旬魚と水菜のゆず南蛮
麻婆南京
オリーブ鶏の味噌漬け焼き 新生姜漬け

新米むすび
土鍋ごはん 2種食べ比べ
かぶのすり流し 白味噌仕立て
柿と白玉ぜんざい


料理会の後は、ギャラリーにて作家のうつわをゆっくりとご覧いただきました。
馴染み深い道具と食材について改めて考え感じるイベントとなりました。
ご参加いただきましたみなさま、細井さん、溝口さん ありがとうございました。

めし碗展 ごはんのとも展 開催中です

2018年11月22日

只今店内ギャラリーでは「めし碗展 ごはんのとも展」を開催中です。

meshiwanotomo_schule01.JPG総勢17名の作家のうつわがずらりと並び、贅沢な空間となっています。
ギャラリーに入って正面は「めし碗」を、
左手には「ごはんのとも」に合う小皿や鉢、取り皿などをご紹介しています。

めし碗
meshiwanotomo_schule02.JPGmeshiwanotomo_schule03.JPGmeshiwanotomo_schule04.JPGmeshiwanotomo_schule05.JPGmeshiwanotomo_schule06.JPGmeshiwanotomo_schule07.JPGmeshiwanotomo_schule07.JPGごはんのとも
meshiwanotomo_schule08.JPGmeshiwanotomo_schule09.JPGmeshiwanotomo_schule10.JPGmeshiwanotomo_schule11.JPGmeshiwanotomo_schule12.JPGmeshiwanotomo_schule13.JPG

なかなかこんなにたくさんの器を一堂に見れる機会はありませんので、
ぜひ多くの方にご覧いただきたいです。みなさまのご来店をお待ちしております。

「めし碗展 / ごはんのとも展」
2018年11月17日(土)〜12月3日(月)
※11/19(月)定休日
11:00-19:00 
at.まちのシューレ963 
共催:うつわ祥見

米をたべるためのうつわ、「めし碗」。
身近にあって、だれもが日々のなかで使う道具です。
だからこそ「掌(たなごころ)」を大事に、
自分だけの一客を使いたいと思います。
ほんとうに美味しいその年の米とともに、
めし碗ばかりをあつめた展示です。
さらに、梅干しや塩辛、
香の物のための皿などをあつめた
「ごはんのとも展」も同時開催しますので、
どちらもお楽しみに、お越し下さい。

【出展作家】
伊藤環 上野剛児 尾形アツシ 岡本純一  小野哲平 工房あめつち 
境道一 境知子 島るり子 須藤拓也 田宮亜紀 田村文宏
八田亨 服部竜也 藤塚光男 村木雄児 山田隆太郎

工芸運動 開催中です

2018年11月 8日

11/8より、店内ギャラリーでは「工芸運動」を開催中です。
今回は「たかまつ工芸ウィーク」の連動企画として、シューレでは高松の工芸品を多数ご紹介しております。

工芸運動1.jpg定番品のほか、新作や企画展にむけて制作した、めずらしいも作品も並んでおります。ご自分用にはもちろん、大切な人への贈り物にもおすすめです。
こんなにたくさんの作品を見れる機会はなかなかございませんので、ぜひこの機会にお越しください。

◯庵治石(AJI PROJECT)
工芸運動ajiproject1.jpg工芸運動ajiproject2.jpg工芸運動ajiproject.jpg◯香川漆器(さぬきうるし森羅 Sinra、宗家後藤盆)
工芸運動森羅1.jpg工芸運動森羅2.jpg工芸運動森羅3.jpg工芸運動森羅5.jpg工芸運動後藤塗1.jpg工芸運動後藤塗2.jpg工芸運動後藤塗4.jpg◯菓子木型((有)市原)
工芸運動菓子木型1.jpg工芸運動菓子木型2.jpg工芸運動菓子木型4.jpg◯讃岐かがり手まり(讃岐かがり手まり保存会)
工芸運動讃岐かがり手まり1.jpg工芸運動讃岐かがり手まり2.jpg工芸運動讃岐かがり手まり3.jpg
◯保多織(ツムギ)
工芸運動ツムギ1.jpg工芸運動ツムギ2.jpg
◯盆栽(中西珍松園)
工芸運動中西珍松園.jpg工芸運動中西珍松園2.jpg
◯土井桂一(道具Project)
工芸運動土井桂一.jpg工芸運動土井桂一.jpg今週末は、工芸運動にあわせてワークショップを開催いたします。

豆花 和三盆型抜きワークショップ 11/9(金)
My chopsticks―かがわの木材で箸をつくろうー11/10(土)・11/11(日)

事前ご予約は不要ですので、お気軽にご参加くださいませ。
工芸とふれあう一週間。ぜひお楽しみください。

evam eva 展 開催中です

2018年10月30日

evameva2018aw1.JPG10月25日より、店内ギャラリーでは2年ぶりの開催となる「evam eva 展」がはじまっております。気持ちのよい肌触りのニットがたくさん届いております。ぜひこの機会に見にいらしてください。

evameva2018aw2.JPGevameva2018aw3.JPGevameva2018aw4.JPGevameva2018aw5.JPG会期中にアイテムの追加も予定しております。
evam eva 展 は11/5(月)までの開催です。

フィンランドの伝統手芸でブレスレットをつくるワークショップ 開催しました

2018年10月20日

workshop_schule201810203.jpg10月20日に、「フィンランドの伝統手芸でブレスレットをつくるワークショップ」を開催しました。

workshop_schule201810201.jpg講師のヘイディ・フースコさん。故郷フィンランドで学んだ手工芸を伝えるワークショップの活動をされており、現在秋のワークショップツアー中です。シューレには初めてお越しいただきました。

workshop_schule201810202.jpgworkshop_schule201810204.jpg 今回30名の方にご参加いただき、みなさん素敵なブレスレットが完成しました。

workshop_schule20181028.jpg
ブレイクタイムのおやつは、ralmeの松岡さんが作ってくださいました。
ブレスレットをイメージしたこの日だけの特別なケーキ。

workshop_schule201810205.jpg
全3回ぞれぞれたのしい時間が流れました。
ヘイディさん、ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。ぜひまた高松にお越しいただきたいです。
workshop_schule201810209.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11