新着情報

ヴォアラ珈琲 珈琲教室

2018年12月 1日

_HHA1227.jpg[九州のモノとヒト展 関連イベント]
ヴォアラ珈琲 珈琲教室

鹿児島県霧島市国分に本店を構える「ヴォアラ珈琲」。
品質最優先で仕入れた豆のみを販売する、スペシャルティコーヒー豆の専門店です。
そのオーナーである井ノ上達也さんをお招きして
コーヒーにまつわる深いお話の他、ご家庭でも簡単に淹れられる美味しいコーヒーの淹れ方を教えていただきます。
コーヒーの試飲、この日だけの特別なデザート付きですので
ぜひご参加ください。

なおこの2日間はイベント限定の豆を販売するほか、
特別にその場で豆を挽いてお渡しすることもできます!

12/21(金)18:00〜20:00
12/22(土)13:00〜15:00
定員:各日15人
場所:雑貨横のキッチンスペース
参加費:2,500円(コーヒー、デザート付き)

◯ご予約は、12/1(土)11:00より、お電話または店頭にて受付を開始いたします。
まちのシューレ963 TEL:087-800-7888(11:00〜19:30)
※キャンセルの場合は2日前までのご連絡をおねがいします。それ以降はキャンセル料をいただきます。


<井ノ上 達也 さん プロフィール>
1959年鹿児島市生まれ。鹿児島・福岡でコーヒーの修行をした後、1986年鹿児島市山下町に小さなコーヒー豆店をオープン。しかし、もっとコーヒーを勉強したいと2ヶ月で閉店。単身ヨーロッパへ行きカフェ・ロースターを探訪。帰ってきてコーヒー店などで働くも、結婚を機に一度コーヒーから離れ、国分にある奥さんの実家の自転車店に就職。でもコーヒーの事が忘れられずにお店の片隅でツナギを着ながら密かに焙煎を始める。最初は、家族や友達の分だけ焼いていたが、しだいに広まり1995年、自転車店の横にヴォアラ珈琲をオープン。そして現在は4店舗運営中。コーヒーの国際品評会の審査員もしています。オオヤミノルさんの<美味しいコーヒーって何だ? (CASA BOOKS)>にオオヤミノルさんとの対談が掲載されてます。

ヴォアラ珈琲
https://www.umaicoffee.jp/