新着情報

ツムギ×まちのシューレ963 秋冬のお洋服ができました

2018年10月16日

今年からはじまった、「ツムギ」と「まちのシューレ」のオリジナルのお洋服。
秋冬のお洋服が完成しました。さっそく店頭に並んでおります。

ツムギ 平川めぐみさんは、高松の伝統的織物「保多織(ぼたおり)」をつかって衣服をつくられています。
保多織の中にも、薄地・中厚・厚地とさまざまな生地があるのですが、
今回は厚地の生地を中心につかってパンツ、カットソー、シャツ、コートなどを作っていただきました。

tsumugi2018aw_schule2.JPG
プルオーバー、フレアシャツ、結びハオリ。
色は黒を中心にしました。

tsumugi2018aw_schule4.JPG
春夏に好評だったTシャツの形で、長袖のプルオーバーをつくっていただきました。


こちらは「タックパンツ」です。厚地の生地でしっかりしています。ウエストはゴムで腰まわりもゆったりしています。
黒、新黒、ベージュ、赤の4色です。
tsumugi2018aw_schule3.JPG
tsumugi2018aw_schule1.JPG

このほかにも、ワイドパンツなどもできましたのでぜひ店頭でご覧ください。

なお11月8日(木)から、シューレ大ギャラリーで開催の「 工芸運動 」に、ツムギさんが出展されます。
会期中は、ツムギオリジナルのお洋服が並びますので、ぜひお楽しみに。

1

Recent Entry

Category

Archive