新着情報

うつわ祥見企画「TABERU」

2011年12月15日



うつわ祥見が、日々の器を伝える「TABERU」展を「まちのシューレ963」にて開催致します。
祥見さんも、香川県で初めての器展。
26日に予定しております、祥見さんのお話会と小倉博和さんのライブも楽しみです。
みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

2012年2月25日(土)〜3月4日(日)


img_top_main.jpg


出展作家 
石田誠/尾形アツシ/小野哲平/小山乃文彦/田谷直子/ 鶴見宗次
村上躍/村木雄児/横山拓也/吉田直嗣/巳亦敬一(ガラス)/吉岡萬理


関連イベント

「TABERU」祥見知生×小倉博和 トーク&ライブ
  

うつわ祥見企画「TABERU」の関連イベントとして、
祥見知生さんの「日々を愛する器」のトークイベントと
TABERUのテーマソングを作られた高松出身のギタリスト 小倉博和さんのLIVEを開催致します。

音楽とともに「 TABERU」をもっと愉しくする時間。
ぜひご参加下さい。



2月26日(日) 16:00~17:30 

場所:まちのシューレ963カフェにて
料金:2,500円  (ドリンク付・要予約)    → 満席となりました。ありがとうございました。


TABERU IN TAKAMATSU


食べることは、生きること
手に包まれる 食の道具。
器は生きるための道具です。
「食べるをまんなかに」「生きるをたしかなものに」
TABERUには、beがあります。存在と未来。
TABERU。
この言葉をもう一度
両手で大切に包むように
食べることを考えたいと思います。
この器で食べたい。この器と暮らしたい。
そんな出会いがありますように。

企画 祥見知生(鎌倉 うつわ祥見)

■「TABERU」ホームページ
http://taberutaberu.com/


Recent Entry

Category

Archive