新着情報

シューレのクリスマスケーキ

2012年12月 6日

カフェ963では、クリスマスに向けて、
お持ち帰り用のクリスマスケーキを2種ご用意いたしました。
なお、シューレのカフェスタッフが、ひとつひとつ心をこめて手づくりいたしますので、
数量限定、お引き渡し3日前までの要予約とさせていただきます。
お早めのご予約、お待ちしております。

DSC_0335.jpg
A. X'masショートケーキ(直径15cm)
税込 3,000円
香川でこだわりのいちごを栽培されている、
スカイファームさんのいちごを使った、定番ショートケーキです。
甘さ控えめのクリームで、やさしいおいしさ。
(デコレーションは、写真と若干異なる場合がございます)



DSC_0269.jpg
B. X'masチョコレートケーキ
(9×18cm) 税込 3,000円
(ハーフ/9×9cm)税込 1,600円

シューレで人気のチョコレートケーキに、
自家製木いちごジャムとくるみを挟みました。
生チョコを連想させる、しっとりとしたおいしさです。
ハーフサイズは、1〜2名さまでどうぞ。
(デコレーションは、写真と若干異なる場合がございます)


◎いずれも、お引き渡し日の3日前までに、店頭またはお電話でのご予約をお願いいたします。
12/22(土)のお引き渡し→ ご予約:12/19(水)19:30まで
12/23(日)のお引き渡し→ ご予約:12/20(木)19:30まで
12/24(月)のお引き渡し→ ご予約:12/21(金)19:30まで
12/25(火)のお引き渡し→ ご予約:12/22(土)19:30まで

※ケーキはいずれも数量限定となりますので、上記予約期間内であってもご注文をお受けできかねる場合がございます。
※万が一ご注文をキャンセルされる場合は、3日前までのご連絡をお願い致します。それ以降のキャンセルはできかねます。あらかじめご了承ください。

<お問い合わせ・ご予約>
まちのシューレ963  TEL 087-800-7888

2周年目の、ありがとう。「シューレのお買い物券プレゼント」

2012年11月30日


terrace01.jpg2周年目の、ありがとう。
「シューレのお買い物券プレゼント」
2012年12月1日 (土) 〜 なくなり次第終了


まちのシューレ963は、12月23日でオープン2周年を迎えます。
これも、日頃からシューレをご愛顧・ご支援いただいているみなさまのおかげです。ほんとうに、ありがとうございます。

ささやかですが、シューレより感謝の気持ちを込めて、上記期間中のお買い上げ20,000円毎に、後日お使いいただける「シューレのお買い物券500円分」を差し上げます。(先着300枚)

ぜひこの機会にお買い物をお楽しみくださいませ。


◯まちのシューレ963店内のすべての商品が対象です(カフェ利用を含む)。

◯ご利用当日中はレシートの合算ができますが、日付の異なるレシートは合算できかねますのでご了承ください。

◯お買い物券のご利用期間は、2013年1月7日(月)〜6月30日(日)  までとさせていただきます。


Steel Factory 槇塚 登 展

2012年11月25日

3_DSC8671.jpg
Steel Factory  槇塚 登 展
2012年12月14日(金) 〜 12月24日(月) 会期中無休
場所:まちのシューレ963ギャラリー
(作家在廊日 12/14・15)

※イベントレポートはこちら

高松市で鉄工所を営みながら、アーティストとしても活躍をつづける槇塚登さんの展示会を、まちのシューレ963ギャラリーにて開催いたします。
時をかさねた錆び、塗装の剥がれた鉄の風合い、その重さ。
今展では、オープン以来シューレでも使わせていただいている椅子やテーブル、ハンガーラックなどの家具、人気のカトラリーや器などの小物がならびます。
また、鉄をつかった茶道具にも挑戦してくださいます。
ぜひご高覧ください。


◯オープニングイベント
「ポトフとワインの夕暮れ」

今展のオープニングにあわせ、会場でワインとポトフの簡単なお食事をお出しいたします。槇塚さんのつくった道具をご覧いただきながら、
あたたかなひとときをお過ごしください。

日 時:12月14日(金) 18:00〜19:30
場 所:まちのシューレ963ギャラリーにて
参加費:1,500円(1ドリンク付)
定 員:25名(要予約)


◯関連イベント
「シューレの茶会 鉄と錆」
槇塚さんの鉄と錆をしつらえに、薄茶をお出しいたします。(作家同席)
日時:12月21日(金)12:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜/16:00〜/17:30〜/18:30〜
 ※各40分程度

会場:まちのシューレ963  ギャラリー
席 主:中條晴之
料 金:1,000円(お菓子付)


※どちらも、お電話または店頭でのご予約が必要です。
お問い合わせ先:まちのシューレ963
TEL  087-800-7888(営業時間11:00〜19:30)

生活工芸「5つのかたち」

2012年11月11日

<こちらは完売致しました>

saito_zen.jpg

瀬戸内生活工芸祭の五人の招待作家が、飯碗、汁椀、皿、コップ、盆を制作して、一つの膳を作りました。
11月23日と24日に、こちらの膳を使った「5つのかたち食事会」が開催されますが、お食事会で使用する限定12セットの器を、まちのシューレ963にて販売いたします。
なお、器はすべて、お食事会で使用したものです。
きれいに洗浄し、欠けや割れ等が無いことを確認した上での販売となりますが、ごく細かなキズなどが付いている可能性がございますので、
ご了承いただける方のみご購入ください。
11/26より、まちのシューレ963のWEB STOREにて販売いたします。

<内容>
1. 赤木明登 黒漆汁椀
2. 安藤雅信 切込高坏皿
3. 内田鋼一 白磁飯碗
4. 辻和美 普通のコップ
5. 三谷龍二 木地盆

<価格>
5点セット 税込55,000円(配送料別)

<販売開始日時>
2012年11月26日(月)午前11:00より、まちのシューレ963の WEBSTOREにて販売いたします。

詳しい情報は下記ページをご覧ください。
生活工芸「5つのかたち」


GABOMI写真展「ことでん仏生山工場」

2012年11月11日

gabomi_kotoden.jpgGABOMI写真展「ことでん仏生山工場」
2012.12.1 sat - 12.9 sun
11:00-19:30 (在廊日:12/1)
場所:まちのシューレ963  小ギャラリー


香川県のローカル鉄道、高松琴平電気鉄道「ことでん」。
同社の仏生山工場は、他社から譲り受けた古い車両を高い技術力で改造補修する車両工場です。
工場では、ボルトひとつに至るまで車両をバラバラに分解し、丁寧な手入れを行い、さらに足りない部品や工具があれば自ら作り、またそれらを点検しながら組み立てる、という膨大な作業が日々行われています。高い頻度で丁寧な手入れを行うことにより、約30年で廃車とされている車両の寿命を、さらに数十年も延ばしているのです。

こうした真摯な仕事を行い、日々の安全を守りつづけている人たちを、高松市在住の写真家GABOMIさんが約8ヶ月間にわたり記録撮影しました。
普段、一般の目にはふれることのない車両工場の日常を捉えたこれらの作品は、県内外の話題を呼び、各地で展覧会が開かれたほか、今年7月には、写真集『ことでん仏生山工場』(赤々舎)としても出版されました。

今回は、同写真集に収録された作品のほか、新たに「仏生山工場のその後」を捉えた写真を、ギャラリーにて展示いたします。また、一部の作品は販売もいたします。
ぜひじっくりとご覧ください。ご来場、お待ちしております。


GABOMI(ガボミ)
1978年高知県生まれ、香川県在住。日々のなかで出会うものや人を記録撮影する。
「四国GIRLS」「History of 30people」「UEDAとボクー写真家・植田正治に捧ぐ写真展」などの写真展、「PHOTO-MIX」など
実験的なイベントを開催。2011年「ことでん百年目の写真展」(高松天満屋)が大きな反響を呼び、メインビジュアルに使用した広告は、全広連鈴木三郎助地域賞優秀賞などを受賞。2012年「高松コンテンポラリーアート・アニュアル vol.2」(高松市美術館)、B GALLERY(新宿)、三豊市公民館等にて同写真を展示。




‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

Recent Entry

Category

Archive