新着情報

高知フェア

2015年10月 4日

高知フェア.jpg
高知フェア
2015.10.30(金)〜11.15(日)
11:00〜19:30
まちのシューレ963食品ブースにて

早川ユミちくちくツアー2015
種まきびとの絵日記の開催にあわせて、
食品ブースでは、高知のおいしいものがたくさんと届きます。どうぞお楽しみに!


atelier Dėcembre
焼き菓子
atelier Dėcembre HP http://decembre12.com/


KOCHI GOOD FOOS
桐島畑のショウガシロップ、ドライトマトなど
KOCHI GOOD FOOS HP http://www.kochigoodfoods.com/


四万十ドラマ
しまんと地栗ジャム、パウンドケーキ、しまんと紅茶
四万十ドラマ HP http://shimanto-drama.jp/


四万十ノ
ジンジャーシロップ、青しそ茶、生姜せんべい
四万十ノ HP http://shimantono.jp/


te-fa
トマト、しょうが、文旦(高知産の青果)


フルヤジ
畑のラー油、季節のジャム、自家産小麦粉のクッキー
フルヤジ HP http://machang.jugem.jp/


まるふく農園
ハーブの香るクッキー&スコーン
まるふく農園 HP http://www.marufuku.noen.biz/


drie
植物性の素材のみを使用した、素朴な焼き菓子
drie HP http://drie.jugem.jp/


この他に、期間限定の商品がたくさんございます!
※内容が一部変更になることもございます。



◯ 10/31(土)には、南国市のアジア食堂「歩屋」より、おいしいお弁当が届きます! ※数量限定無くなり次第終了

◯ カフェ963では、会期中
まるふく農園さんのハーブを使ったお料理や、
レモングラスでつくった自家製シロップのカクテルをお出しいたします。




早川ユミちくちくツアー2015 種まきびとの絵日記
http://www.schule.jp/news/2015/10/000861.html





ちくちくワークショップ「絵を描くように。」

2015年10月 4日





ちくちくワークショップ
「絵を描くように。」

10/31(土)より開催の
「早川ユミ ちくちくツアー2015 種まきびとの絵日記はるなつあきふゆ展」に合わせて、
ちくちくワークショップを開催します!

麻、ダブルガーゼの布で「絵日記シャツ」または「絵日記ぶくろ」を
ちくちく縫ってから、布絵具で、絵を描きます。
高知「歩屋」のお弁当つきです。
みんなで楽しくおしゃべりしながら、つくりましょう。


日 時:10月31日( 土)  11:00 〜13:00

場 所:まちのシューレ963 ギャラリー内

参加費:5,000円(お食事付)

持ち物:糸切りばさみ

定 員:20名( 先着順・要予約)

※キャンセルされる場合は2日前までのご連絡をおねがいします。それ以降のキャンセルは¥4,000をいただきます。

早川ユミ ちくちくツアー2015 種まきびとの絵日記はるなつあきふゆ展

2015年10月 4日

hayakawayumi.jpeg
早川ユミ ちくちくツアー2015
種まきびとの絵日記はるなつあきふゆ展

2015年10月31日(土)〜11月8日(日)
11:00〜19:30 ※会期中無休
まちのシューレ963 ギャラリー

早川ユミさん在廊:10/31、11/1



ちいさな村の、

たいせつないちにち。

ぐるぐるとめぐる季節。


高知の山のてっぺん谷相(たにあい)で、夫である

陶芸家の小野哲平さんと暮らし、

旅のなかや、谷相の暮らしのなかで得たものを、

ちくちく針仕事で表現する早川ユミさん。

冬にむかう季節に、はたらき着としてつくられた

つぎはぎスカート、つむぎのもんぺなどがならびます。





早川ユミ ( はやかわ ゆみ )
1957年 生まれる。
1983年 アジアの国々を旅する。アジアの手紡ぎ、手織りの布たちに出会う。
1985年 愛知県常滑のちいさな山のなかで、ちいさな畑を耕しながら、哲平と暮らしはじめる。子育ての日々。
1988年 タイのナコンパトムに暮らし、ちくちく仕事。バンコク・シラバコーン美術大学とチェンマイ・タップルートで展覧会。
1989年 インドとネパールへ子連れ旅。
1994年 タイのダンクェン村でものづくり。
1998年 高知の山のてっぺんに移住。棚田にちいさな果樹園とちいさな畑をつくる。谷相の種まきびとに出会う。

アジアの手紡ぎ、手織布、藍、黒檀の実、ラックなど草木染め、泥染めの布、山岳少数民族の布、柿渋で染めた布、リトアニア麻布でちくちく手縫いして、衣服をつくり、あちらこちらで展覧会をひらいている。夫である陶芸家の小野哲平の薪の窯たきを手伝ったり、種まき、木を植える。アジアの布を探して、家族で旅する。ときどき、義父である小野セツローさんとのふたり展をひらく。
早川ユミさんHPhttp://une-une.com/



ワークショップ
「絵を描くように」
早川ユミさんのちくちくツアーで
いつも大人気の「ちくちくワークショップ」を今回も開催いたします!

麻、ダブルガーゼの布で「絵日記シャツ」または「絵日記ぶくろ」を
ちくちく縫ってから、布絵具で、絵を描きます。
高知「歩屋」のお弁当つきです。
みんなで楽しくおしゃべりしながら、つくりましょう。
ご予約受付中です。

日 時:10月31日( 土)  11:00 〜13:00 

場 所:まちのシューレ963 ギャラリー内

参加費:5,000円(お食事付)

持ち物:糸切りばさみ

定 員:20名( 先着順・要予約)

※キャンセルされる場合は2日前までのご連絡をおねがいします。それ以降のキャンセルは¥4,000をいただきます。


10月前半のメニュー

2015年10月 1日

神無月

農家の庭先の柿の実や 紫式部の紫の実が、あでやかに色付きました。

抜けるような秋晴れの日は、とても清々しい気持ちになります。「天高く馬肥ゆる秋」。

シューレでは、食欲がわくこの季節にぴったりのお料理をご用意しました。

今回は、10/9(金)より開催のevam eva展のあわせて、

evam evaのお洋服がつくられている山梨県の甲州味噌を使用しております。

どうぞ、ごゆっくりお召し上がり下さい。

 10月前半ランチ1.jpg10月前半ランチ3.jpg10月前半ランチ2.jpg10月前半ランチ4.jpg
10月前半のメニュー(10/1〜10/18まで)

カリカリ梅とじゃこのごはん

鶏ささみの白葱と法蓮草はさみフライ
 ジンジャードレッシングのサラダ  

茄子、こんにゃく、里芋の田楽

きのこの南蛮漬けと長芋のたたきのせ

車麩と葱のお味噌汁

お飲物(珈琲 または 和紅茶 または ジュース)


●ドリンク付..........1,300円
●ドリンク+ケーキ付..........1,550円

数に限りがございますので、お電話でランチのお取り置きを承っております。

【ランチのお取り置きにつきまして】
お席のご予約ではございません。
ご来店いただけましたら、店頭にウェイティングボードをお出ししておりますので、ご予約のお客様のお名前と、「予約済」の欄にチェックをお書き添えください。
お名前をお書きいただいた順にお席にご案内いたします。
ご来店時の状況によってはお待ちいただく場合がございますので、予めご了承ください。
ご協力を、お願いいたします。

※お名前は11時よりご記入いただけます。

まちのシューレ963   TEL 087-800-7888(当日分の受付は11:30までとさせていただいております。)







STUDIO LA CAUSEのお取り扱いがはじまりました

2015年9月27日

この秋より、革小物のお取り扱いがはじまりました。


店頭3.jpg
STUDIO LA CAUSEさんは名古屋市にある店舗を併設した革小物の工房です。

イタリア産の上質な革を主に、国内外より厳選して仕入れ使用し、デザインから裁断、縫製と全ての工程を手作業にて行っています。
 
天然の革素材の豊かな風合いをお楽しみいただけるシンプルなデザインは、男性、女性問わずおすすめです。



フラップカード:コインケース.jpg

フラップカード:コインケース2.jpg中に仕切りがついています。
名刺入れ、コインケースなどに使っていただけます。

◯フラップカード/コインケース  税込7,020円
  上から ネロ / コニャック / カスターニョ

 


L字財布.jpg
L字財布2.jpg
小銭もお札も入る、コンパクトなお財布です。

◯L字財布  税込8,640円
  左から ネロ / カスターニョ / コニャック




フラップ財布.jpg

フラップ財布3.jpgフラップ財布2.jpgカードを入れが横並びについているため、
たくさんのカードを入れてもお財布が膨らみにくく、すっきりと使えます。

◯フラップ財布M(上)  税込24,840円
  ネロ / コニャック / カスターニョ

◯フラップ財布L(下)  税込32,400円
  ネロ / コニャック / カスターニョ


使っていくうちに革独特の艶が出て、味わい深くなっていきます。

ぜひ店頭でもご覧くださいませ。





‹ 前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14