新着情報

シューレのお料理教室:和食のきほん編

2011年11月 2日

十二月のお料理教室は、
老舗料亭「二蝶」の料理長・山本さんをお招きし、
シューレのお料理教室「和食のきほん編」を開催いたします。

今さら聞けない正しいお米の研ぎ方、
おだしのとり方など、
普段の料理の土台となるものをしっかりと学び、
新しい年に向けて思いを新たにする時間になればと思います。
みなさまぜひご参加ください。


日時:12月5日(月)
 ①12:00〜 ②14:30〜(各回1時間程度)

会場:まちのシューレ963 店内キッチン

講師:料亭「二蝶」料理長兼代表取締役 山本亘さん

内容:・正しいお米の研ぎ方
    ・正しいおだしの取り方 など

定 員:各回15名

料金:2,000円(税込) お土産付き

持ち物:筆記用具、メモ用紙

お申込方法:お電話で先着順の受付となります。

お問い合せ・お申込先:まちのシューレ963
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)


<山本 亘 氏 プロフィール>
1969年生まれ。89年に辻調理師専門学校を卒業後、料亭や旅館で修業を積み、94年、二蝶に入社。途中5年間の修業を経たのち、割烹部門の料理長などを歴任し、2009年4月、料理長兼代表取締役に就任。現在に至る。


※11月のお料理教室はお休みいたします。



学さんのおべんとう教室

2011年10月 2日

obento.jpg
家族のために、自分のために、愛情こめてつくるお弁当。

お弁当は単なる節約術ではなく、
毎日の暮らしを豊かにしてくれるもののひとつです。

今回のシューレのお料理教室は、
創作和食「御意」のオーナーシェフ細川学さんをお招きし、
少しの手間でおいしくできるお弁当を学びます。

おかずのレシピ以外にも、
下ごしらえのコツや、応用が利くタレ・あえ衣の例をご紹介。
銅製の卵焼き器でつくる卵焼きの実演もあります。


また、高知・馬路村でつくられた
「曲げわっぱ」のお弁当箱(写真)の受注会も行います。
どうぞお楽しみに。


日 時: 10月19日(水) 
    ①12:00~13:00 ②14:30~15:30

会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて

講 師: 創作和食「御意」オーナーシェフ 細川学さん

内 容:少しの手間でおいしくできるお弁当
  (卵焼き、ごま和え、白和え、煮物、おむすびを予定)

定 員:各回15名(お電話で先着順の受付となります。)

参加費:2,000円(税込) 試食あり・お土産付き

持ち物:筆記用具、メモ用紙
  ※デモンストレーション形式のため、エプロン等は不要です。

お問合せ先:まちのシューレ963
      TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)


<細川学さん プロフィール>
1969年高松市生まれ。高校卒業後すぐに食の道へ。23歳で独立。
現在は、高松市内で4つの飲食店を運営するmiziziの代表取締役を務める一方、
同市亀井町の創作和食店「御意(ぎょい)」では自ら腕をふるう。
また、地元の確かな食材を発掘し、生産者を応援する取り組みを続けている。




ミアズブレッドのサンドイッチ教室

2011年9月16日

sand_blog.jpg
9月のお料理教室のご案内です。
今回は、絶大な人気を誇る奈良のパン屋さん
「ミアズブレッド」のオーナー 森田三和さんをお招きし、
ミアズブレッド流のカラフルで楽しいサンドイッチの作り方を学びます。

テーマは「秋を感じるサンドイッチ」。

身近な素材の組み合わせで、
どんなおいしいサンドイッチが飛び出すのでしょうか。
どうぞご期待ください。

四国でミアズさんのパンを味わえる、大変貴重な機会です。
ご参加、お待ちしております。


日 時: 10月9日(日)
      ①12:00~13:00 ②14:30~15:30

会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて

講 師:MIA'S BREAD オーナー 森田三和さん

内 容:秋を感じるサンドイッチ2種 ※写真はイメージです

定 員:各回15名(お電話で先着順の受付となります。)

参加費:2,500円(税込) 試食あり・お土産付き

持ち物:筆記用具、メモ用紙
    ※デモンストレーション形式のため、エプロン等は不要です。

ご予約・お問合せ先:まちのシューレ963
      TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)


<森田三和さん プロフィール>
大阪芸術大学デザイン科卒業。
グラフィックデザイン、テキスタイルデザイン、雑貨店等の仕事を経て結婚。
その後、高校生の頃から焼いていたパン作りに夢中になる。
1997年に地元奈良に「MIA'S BREAD(ミアズブレッド)」をオープン。
今では、朝一番に配られる整理券を求めて県外からもお客様が集まる
超人気店となっている。

シューレのお料理教室:おもてなし料理編

2011年8月30日

oshinukizusi.jpg
九月のお料理教室のテーマは、おもてなし料理。

「凛と-Takamatsu-」の谷 光喜さんをお招きし、
見た目も華やかな瀬戸内の郷土料理「押し抜き鮨」をつくります。
また「あと1品」という時に役立つ小鉢のレシピも2種教えていただきます。
今回は実際に参加者の皆さまに押し抜きを体験して頂き、
そのコツを学ぶほか、
押し抜き型もお持ち帰りいただく予定です。

ご自宅にお客様をお招きすることが楽しみになるような、
そんな教室にしたいと思っています。
皆さまのご参加を、お待ちしております。


日時:9月27日(火)
    ①12:00〜 ②14:30〜(各回1時間程度)

会場:まちのシューレ963 「食と道具」キッチン

講師:凛と-Takamatsu- 谷 光喜 氏

内容:・鰆の押し抜き鮨
     ・梅たたき
     ・ざる豆腐の豆乳ソースがけ
         (すべて試食あり)

定 員:各回15名

料金:2,000円(税込) お土産付き

持ち物:エプロン、筆記用具、メモ用紙

お申込方法:お電話で先着順の受付となります。

お問い合せ・お申込先:まちのシューレ963
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)


<谷 光喜 氏 プロフィール>
1972年香川県坂出市生まれ。
辻フランス料理専門カレッジ卒業後、東京の銘酒居酒屋などで経験を積み、
2003年に地元坂出の郷土料理・押し抜き寿司をメインとした店舗「凛と(坂出店)」をオープンさせる。
2011年6月「凛と-Takamatsu-」オープン。





たまちゃんの保存食教室

2011年8月 3日

pickls.jpg8月のお料理教室は
人気書籍「たまちゃんの保存食」の著者 たくまたまえさんを
お招きして開催いたします。

季節の果物や野菜を有効に使い、少しの手間と時間をかけてつくる保存食。
自分でつくるおいしさと、たのしさを、学ぶ時間になればと思います。

また当日は、たまちゃんが春から夏にかけてつくられた保存食や、
たまちゃんが台湾で見つけてきた台所道具も販売予定です。
お楽しみに。


日 時: ① 8月15日(月)17:00~18:00
     ② 8月16日(火)12:00~13:00

会 場:まちのシューレ963 食と道具キッチンにて

講 師:たくま たまえさん

内 容:・白桃のコンポートと白桃のスムージー
        ・ 浅漬けピクルス

定 員:各回15名(お電話にて先着順の受付となります。)
     ※各回とも定員に達しました。

参加費:2,000円(税込) お土産付き

持ち物:筆記用具、メモ用紙

お問合せ・ご予約:まちのシューレ963
      TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜20:00)


‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10