日々のこと

隈本コマの木のおもちゃフェア 開催中です

2020年5月10日

5/7より、店内手仕事ブースにて「隈本コマの木のおもちゃフェア」を開催中です。

隈本コマフェア_schule12.jpg「隈本コマ」は福岡県八女市で創業120年を迎える、 6代続く老舗こま屋です。

手に取ってみると、質感もなめらかで触り心地がよく安全。コマは安定感がよく、よく回ります。ひとつひとつ職人さんが丁寧につくられているんだと感じとられます。

赤ちゃんからたのしめる「知育玩具」は、誤飲しないサイズにすべて揃えられ、色も天然塗料を使用しているため口に入れても安全です。

隈本コマフェア_schule1.JPGキナキナ (2,640円)は、赤ちゃんが噛むことを目的にした「歯固め」です。小さな手でも掴みやすい平たいカタチで、噛むことで乳歯が生え始める際のムズムズした不快感を解消させてくれます。お洒落な箱入りですので、プレゼントにおすすめです。

隈本コマフェア_schule2.JPG起き上がり福カエル(1,980円)厄がサルがらがら(2,420円)は、出産のお祝いに人気のアイテムです。

起き上がりこぼしは、一般的に生後3か月頃から動きを目で追って楽しめるようになると言われています。「おきあがり福カエル」は、より動きを目で追いやすいように、色のついた部分が大きく揺れるようなデザインにしています。

がらがらは、生後6か月頃から、赤ちゃんが自分で握って遊べます。断面を平べったい形状にすることで、赤ちゃんの小さな手でも握りやすくなっています。縦に振ると顔が上下に動き、木の音色を奏でてくれますよ。

どちらも、人体に無害な植物性の自然塗料で色付けしているので、赤ちゃんがくわえたり舐めたりしても安心です。

 

隈本コマフェア_schule5.JPG隈本コマフェア_schule6.JPGコロコロシーソー(単品 3,520円)コロガルアニマル(1個 1,480円)赤玉 (880円)鈴入り玉(1,320円)

片手で操作できるので、お母さんが赤ちゃんを抱えながらあやすのにもぴったり。
傾けた方に球や動物がコロコロ転がる、動きと木の音を楽しむシーソーです。
赤ちゃんの頃は大人が転がしてあげるのを見て楽しみ、次第にマネをしながら自分で転がす動作を覚えます。いろんな動きを楽しむうちに、自然と力のコントロールが身に付くようになります。セットでも単品でもお求めいただけるようになっています。
また、小ぶりのレールのセット コロガルアニマルレールセット も届いております。

 

隈本コマフェア_schule7.JPG隈本コマフェア_schule8.JPG1歳からのにぎにぎこま、2歳からのにぎにぎこま(各990円)
コマを回せるようになるのは一般的に3歳から。「でも、もっと小さな子でも回せるコマが欲しい!」そんな声から生まれた、2本指でなく3本指でしっかりつまんで回せる、軸が太めのコマです。親指、人差し指、中指、お箸や鉛筆などの道具を使うのに大切な3本をつかいます。

「指を使ってひねる」という行為は、お子さまにとって非常に大切な行為。手先の器用さの発達や、指先の筋肉の発達を促します。しかし、指でひねる蛇口がなくなったり、ひねって開けるドアノブが減ったりと、生活環境が変わってしまったことで、日常生活で指先を使う機会が減少しています。

「指でつかみ、ひねって回す「コマ」というおもちゃは、遊びながら指先の発達を促すことのできる、貴重な遊びです。

続いては、大人も楽しめるアイテムを。

隈本コマフェア_schule10.JPG
クラフトけん玉(1,650円)
昔ながらのシンプルなけん玉です。ミズキという少し軽めの木材で作っているため力をあまり必要とせず、けん玉にあまり慣れていない方に扱いやすくなっています。

近年、若者を中心に世界中で大ブームとなっているけん玉。様々なスポーツのトップアスリートがけん玉を練習に取り入れたり、リハビリに使われていたりと注目されています。慣れたワザをやれば「集中モード」、慣れないワザにチャレンジすれば「脳活性化モード」。2つの効果を自在に得られるのが、けん玉のスゴイところです。

「足腰のトレーニングにいい!」と大人の方にも人気。認知症予防やうつなど病気の症状改善にも、効果が期待されています。大人の方もお子さまも、一緒になってけん玉で遊んでみてはいかがでしょうか。

隈本コマフェア_schule11.JPG八女こま(大 1,650円 中 1,320円 小 990円)
福岡県八女市にて、120年以上にわたり作り続けられてきた伝統的なこまです。九州で広く遊ばれてきたこまは、上から下まで芯が突き通っているのではなく、こまの下部に鉄製の芯が打ち込まれているのが特徴。相手のこまめがけて自分のこまを投げ当てて倒す「けんかこま」で親しまれています。相手のこまを割った時には、相手のこまの芯をもらうことができ、それが子どもたちにとっての勲章でした。
スタッフも試してみましたが、これがなかなか難しい!思わず大人も夢中になります。こちらは、鉄芯が硬いので屋外での使用をおすすめ致します。

また、こまは昔から、そのクルクルと回る様子になぞらえて「仕事が回ってくる」「家庭がうまく回るようになる」「ひとり立ちができるようになる」など言われており、入学や結婚など、お祝いの際に贈られてきた縁起物でもあります。

 

この他にも、たくさん届いていますので、ぜひ店頭でお待ちしております。
「隈本コマの木のおもちゃフェア」は5/31(日)までの開催です。
ラッピングやお熨斗のご用意もさせていただきますので、贈り物にもぜひご検討くださいませ。

web storeはこちら
キナキナ
https://www.schule.jp/store/products/details/1024

起き上がり福カエル
https://www.schule.jp/store/products/details/1025

厄がサルがらがら
https://www.schule.jp/store/products/details/1026

1歳からのにぎにぎこま
https://www.schule.jp/store/products/details/1019