日々のこと

金継ぎ教室を開催しました

2020年10月29日

ただいまギャラリーにて開催中の、「森羅-sinra-うるし展」に合わせて、10月23日(金)、24日(土)の2日間、金継ぎ教室を開催いたしました。森羅-sinra-代表の、松本光太さんにお越しいただき各5名ずつで教えていただきました。

金継ぎとは、かけたりヒビが入ってしまった器を漆で接着し、長く使うための修復技法です。教室では、漆ではなく専用の接着剤を使った簡単なやり方ですので、経験のない方でも気軽にご参加いただけます。


1日目kintsugi03.jpgkintsugi04.jpgはじめに道具の使い方や、接着剤の扱い方など教えていただきます。

kintsugi02.jpg各々持ってこられた器を先生に見ていただき、欠けた破片のないものは破片を作るところからはじめます。

kintsugi01.jpg分からないところや難しい作業のところを先生に聞きながら進めていきます。
また、教室に参加いただきますと、金継ぎで使用する道具一式が付いてきますので、お家に帰ってからも金継ぎができるようになっております。

2日目

kintsugi02_01.jpgkintsugi02_02.jpg

kintsugi02_03.jpgkintsugi02_04.jpg

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
今回講師をしていただきました、松本光太さん率いる漆芸グループ森羅-sinra-の個展、「森羅-sinra-うるし展」は11月3日まで大ギャラリーにて開催中です。ぜひお越しください。

森羅-Sinra- うるし展
2020年10月21日(水) - 11月3日(火祝)
11:00〜19:00
まちのシューレ963 ギャラリー