日々のこと

chisaki展がはじまりました

2022年7月 3日

IMG_3950_r.jpg「chisaki」
ブランドコンセプトとして、 Peace begins with a smile.作る人、売る人、買う人、未来にとって心地よいものづくりをし、 人とものが繋がる時、会話や笑顔が生まれるようなものを。 永く愛着を持ってその人に寄り添えるような帽子、その人の暮らしの中のベーシックになれるような帽子作りを目指しています。 

IMG_3952_r.jpg


デザイナーの苣木紀子さんは、偶然に教わることとなったひとつのベレー帽づくりから、引き込まれるようにスタートした帽子づくりの人生。
企業デザイナーとして12年、帽子ブランドを継続したのち、独立。
2016年に「chisaki」の名でブランドをスタート。
日本の帽子づくりの職人の技術や志の高さ、また心遣いに共感し、日本製に重きを置く一方で、
帽子の素材は国内外のさまざまな可能性に注目し、
美しくもつくり手を失い消えていく素材や技術の行く末にも心を割いてものづくりを進める。
帽体やリボンのkittaによる植物染色、コートジボアールから取り寄せたリサイクルガラスのビーズ、
金工の作家小原聖子に依頼した手づくりのチャームなど、
たとえ表から見えないディテールであっても細部に思いを込め、帽子の可能性を自由に表現しています。

IMG_3955_r.jpgIMG_3957_r.jpgIMG_3960_r.jpgIMG_3964_r.jpgIMG_3965_r.jpgchisaki定番の夏の帽子。素材は日本製の和紙を使用。深く被っても、浅めに中折れ帽として被っても形が決まります。折りたたんで持ち運びもできるので、夏のお出かけにぴったりです。

IMG_3966_r.jpgIMG_3971_r.jpg涼しげな透かしが魅力の帽子。植物染色家kittaさんにより染色されたカラーは優しく力強い美しさです。夏の日差しを受けてできる陰影が大人っぽい表情となり、ブリムの波のような動きは涼しげな印象となります。リボンの使い方は様々で、前で結んだり後ろでたらしたり、コーディネートによって見せ方が楽しめます。

IMG_3976_r.jpgIMG_3977_r.jpgIMG_3980_r.jpg

IMG_3981_r.jpg

chisaki展は7/11(月)まで開催しておりますので、ぜひご来店くださいませ。