日々のこと

茶会「中秋」ご予約受付中です

2018年8月31日

中秋.jpg

ただいま、「岩田圭介 展 Keisuke Iwata ceramic exhibition」に合わせて開催の
茶会「中秋」のご予約を承っております。

席主はシューレの茶会でおなじみの中條晴之さんと、高松の老舗茶屋「原ヲビヤ園」の原大策さんです。
うつわを岩田圭介、菓子はフレンチレストラン出身のパティシエ松岡順二(larme ラルム)がつくります。

岩田さんがこの茶会のために器をつくってくださっています。
松岡さんも器にあう菓子を現在考えてくださっています。
当日どのようになるか私たちもたのしみです。
椅子式の茶会ですので、ご経験のない方もお気軽にご参加いただけると嬉しいです。

ご予約はまちのシューレ963(087-800-7888)までお願いいたします。

iwatakeisuketen2.jpg

samuloexhibition201808.jpg
こちらはsamulo jewelry exhibitionの時お出ししたの松岡さんのお菓子です。

COOVA展 開催します

2018年8月31日

ふたまたストール.jpg
こんにちは。まだ先ではありますが、10月6日より開催の「COOVA展」のご案内をイベントページに掲載しました。
COOVAさんの展示は今年4月に「春のCOOVA」を開催して、2回目となります。
今回は秋冬のアイテムを中心に、素敵な新作も登場予定です。どうぞおたのしみに。
●DMをご希望の方はお気軽にご連絡くださいませ。


ウールシャンブレーのタッセルストール.jpg
ウールシャンブレーのタッセルストール。 2018AWの新色です。
カラーセロファンを重ねた様な綺麗なストールです。


民族ラグ円形.jpg
新作の民族ラグの円型。直径80cm。ひとりがゆったり座れるくらいの大きさです。

ろうそく夜のかき氷屋台を開催いたしました

2018年8月25日

8月18日(土)に大ギャラリーにて開催中の、
「古道具の会」の関連イベントとして、
徳島よりろうそく夜さんにご来店いただき、
「ろうそく夜のかき氷屋台」を開催いたしました。
IMG_6157のコピー.jpg
雑貨横のキッチンスペースにて、12時よりオープンいたしました。
昔ながらの手動式かき氷機で削ったおいしい氷に、
ろうそく夜さんの自家製シロップをかけていただくかき氷は、
甘すぎず、素材の味を楽しめるかき氷です。

IMG_6146.JPGかき氷メニューは
・桃
・あんず
・いちじく
・赤しそ
・梅シナモン
・ヤマモモ
の6種類でした。

その時々によってシロップが変わるので、
今日は何を選ぶか、みなさん迷われているようでした。

IMG_6160のコピー.jpgお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

「古道具の会」は8月26日(日)まで開催しております。
ぜひ、お越しください。

せとうちフェア開催中です

2018年8月21日

ただいま食品売場では「せとうちフェア」を開催中です。

おすすめの商品をご紹介いたします。



せとうちフェア井上商店.jpg

井上商店(淡路島) わかめ麺 

淡路島の沿岸でとれた、鳴門産のわかめを国産小麦粉に練りこんでいます。
着色料は使わず、茹ででもきれいな緑色のままです。つゆ付き。

せとうちフェア藤本水産.jpg

藤本水産(淡路島)
 上:干しだこ
 下:ちりめん佃煮・ちりめん山椒

干しだこは天日干しで無添加。
たこ飯にすると生たことはまた違う旨味がでます。
ちりめんは前回販売時にも人気だった商品です。せとうちで獲れた新鮮なイワシの稚魚を生から炊きあげています。

せとうちフェア うずのくに.jpg

うずのくに南あわじ(淡路島)

淡路島特産の玉ねぎをつかった調味料やちりめんのおやつなどたくさん届いております。

せとうちフェア 歩音.jpg

歩音(愛媛)
 左:六穀米  右:天然だしパック

愛媛県産の雑穀6種類をブレンドした六穀米は炊きあがりの色もきれいで、さらに食欲をそそります。
だしパックは国産の天然素材を使用しており、手軽においしい出汁をつくれます。
どちらも毎年せとうちフェアで人気の商品です。

せとうちフェア フリュウ.jpg

せとうちフェア フリュウ2.jpg

池田漁業協同組合×Ristorante FURYU(香川県 小豆島)
 オリーブオイルコンフィ各種

小豆島で獲れた新鮮な魚やイカを、にんにくやハーブ、鷹の爪などと一緒にエキストラヴァージンオリーブオイルで漬け込んでいます。
そのまま食べるのはもちろん、パスタやサラダにもおすすめです。

せとうちフェア八栗.jpg

八栗(香川)
 海鮮一口珍味(牡蠣)

瀬戸内海産の厳選された魚を瀬戸内海の塩で味付けし、くるみのチップで燻製にしています。 

せとうちフェア 中尾醸造.jpg

中尾醸造(広島)
 大長檸檬酒

瀬戸内海のほぼ真ん中にある大崎下島・豊町産「大長レモン」の搾りたて果汁を発酵熟成させたレモン酒です。
ロック・ストレート・ソーダ割りもおすすめです。

せとうちフェア よしの味噌.jpg

よしの味噌(広島)

レモンと塩麹をあわせたさっぱりとしていて旨味があるめんつゆやサラダ酢、塩ダレとレモンの酸味の相性がよい焼きそばソースなど届いております。

せとうちフェア ヤマト.jpg

ヤマトフーズ(広島)
左:レモスコシーザードレッシング
中央:レモニオンソース
右:レモンカード

レモンをふんだんに使った人気の調味料は、すべて化学調味料不使用です。
青唐辛子を使用したピリ辛旨い「レモスコ」が近日中に再入荷いたします。

せとうちフェア ぽんぽこ.jpg

ぽんぽこらんど(愛媛県 岩城島)
 左:究極のコクドレ  右:生ドレッシング

岩城島のレモンはマイルドな酸味で、1つ1つ手搾りでとった果汁を使用しています。
生ドレッシングはサラダやフライなどに、コクドレは和えものにもおすすめです。

せとうちフェア とびしま.jpg

とびしま柑橘工房(広島)
上:れもんげ 下:レモンのケーキ

れもんげはメレンゲ菓子で、軽い食感とレモンのしっかりとしたお味がクセになります。ケーキにはレモンの果皮を練りこみ、柑橘工房オリジナルのレモンリキュールをたっぷり染みこませています。
自宅用・お土産に人気です。

せとうちフェア ジャム.jpg

瀬戸内ジャムズガーデン(山口県 周防大島)
 季節のジャム各種

四季折々の旬の果物を使い、すべて手づくりでこの島でしかできないこだわりのジャム作りをされています。
今回は、いちご・ブラッドオレンジ・すもも・あんず・青梅などのジャムがたくさん届いております。

せとうちフェア ポム.jpg

Rue de la Pomme(香川)
 おやつセット

香川県産の桃を、ビートグラニュー糖と農薬不使用の香川県産レモンで丁寧に仕上げたコンフィチュール。
一緒に入っているバジルのスコーンや米粉のショートブレッドにつけてお召し上がりください。 


「せとうちフェア」は8月27日(月)まで開催中です。
ぜひ店頭でご覧くださいませ。

木太聡 Live 開催しました

2018年8月19日

8/19(日)に、木太聡Liveを開催しました。

今回は木太さんの新しいアルバム「不在の教会」の発売を記念して、「古道具の会」会場内にて演奏していただきました。

kitaakiralive2018081908.JPG


恒例の鐘がなると、いよいよライブがはじまります。

ポロン、ポロン、と音が鳴り始めると、会場は木太さんの世界に包まれました。

kitaakiralive2018081902.JPGkitaakiralive2018081901.JPG
kitaakiralive2018081903.JPG
kitaakiralive2018081906.JPG
素敵な演奏、貴重な時間をありがとうございました。



お越しいただきました皆さま、ありがとうございました。
木太さんのライブは続きます。
次の会場は、2018年8月25日(土)にkoti(兵庫)さんで行われます。

kitaakiralive20180081904.JPG
シューレでは「不在の教会」と、アルバム「或る少年」と「顔」を店頭で販売しております。

kitaakiralive2018081907.JPG
‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11