新着情報

オリーブ農家のオリーブオイル教室②「搾りたてのオリーブオイルを味わう」

2012年10月18日

IMG_0317.jpg日本随一のオリーブ産地・小豆島では、今年もオリーブの収穫期がやってきました。
そこで、小豆島のオリーブ農家、井上誠耕園さんによるオリーブ教室第2弾の開催です。

前回の教室の中でご要望が多かった「自宅の庭に実ったオリーブの実をオイルや新漬けにする方法が知りたい」のお声にお応えして、オリーブの加工工程の一部を実演するほか、工程がよくわかる特製レシピをプレゼント。
ご家庭でオリーブの実を収穫できる方はすぐに実践できます。

また、後半は市販のオイルと搾りたてのオイルの飲み比べや、フィルターとノンフィルターの違いなど、数種のオイルをテイスティング。
搾りたてのオイルの素晴らしさを存分に味わっていただける内容です。
みなさまのご参加を、お待ちしております。


日 時: 2012年11月8日(木) ①12:00~13:00 ②14:30~15:30
会 場:まちのシューレ963店内キッチンにて
講 師:井上誠耕園 幸崎誠司さん
内 容:家庭でできるオリーブオイル搾油法と新漬けオリーブのつくり方
定 員:各回15名(お電話にて先着順の受付となります。)
参加費:1,500円(税込) 試食あり・お土産付き
持ち物:筆記用具、メモ用紙

お問合せ先:まちのシューレ963:
 TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)
キャンセルについて:キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
 ※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (750円) を頂戴いたします。

<幸崎誠司さん プロフィール>
大阪府出身。 2004年に小豆島へ移住し、 農業を学びながら日本料理の技術を習得。 現在は、井上誠耕園でオリーブ ・ 柑橘を使った製造工場の管理業務を担いながら、 島内の学校でオリーブの食育活動にも尽力。オリーブオイルを使ったフードを「キッチンカー」で販売するなど、小豆島と高松を中心に積極的に活動中。