新着情報

イチカワヨウスケの「煎り酒」を使った野菜料理(冬)

2013年11月 9日

ichi164.jpg鎌倉の人気料理店「なると屋+典座」店主・イチカワヨウスケさんをお招きし、「海の精」社より発売されたイチカワさん監修の調味料「煎り酒」と、旬のお野菜を使ったお料理を学びます。

「煎り酒」は、江戸時代の食卓に欠かせなかった調味料。
塩と醤油のちょうど中間のような味わいで、素材の繊細な味や香りを邪魔することなく、おいしさを引き出してくれます。
素材の味や美しさを生かしたシンプルな料理で季節をまるごと味わうことは、この上ない贅沢ではないでしょうか。
たくさんのご参加、お待ちしております。

日 時: 2013年12月10日(火) ①11:30~13:00 ②14:30~16:00
会 場:まちのシューレ963 店内キッチンにて
講 師:「なると屋+典座」イチカワ ヨウスケさん
内 容:煎り酒を使った冬の野菜料理
定 員:各回15名(先着順/要予約)
参加費:4,000円(税込)試食あり/お土産(煎り酒)付
持ち物:筆記用具、メモ用紙
※デモンストレーション形式のため、エプロン等は不要です


お問合せ先:まちのシューレ963
TEL 087-800-7888(営業時間:11:00〜19:30)

キャンセルについて:
 キャンセルされる場合は必ず2日前までにご連絡ください。
 ※以降のキャンセルは、 キャンセル料として参加費の50% (2,000円) を頂戴いたします。

<イチカワヨウスケ さん プロフィール>
1976年神奈川県生まれ。京都の料理店、鎌倉のカフェでの修行の後に野菜料理と出会う。
2004年、鎌倉の野菜を鎌倉で食べていただく「なると屋+典座」を開店。その活動は鎌倉だけにとどまらず、日本各地や海外での料理教室、料理番組の講師など活躍の場を広げている。
著書に『「なると屋+典座」の野菜をいただく』(主婦と生活社)『やさしい野菜やさしい器』(共著)(ラトルズ)。
http://narutoya-tenzo.com/

<関連サイト>
海の精「煎り酒」紹介ページ
http://www.uminosei.com/irizake/