新着情報

フィンランドの伝統手芸でブレスレットをつくるワークショップ

2020年4月 3日

takkuws_dm.jpg【コロナウイルスの影響を受けて開催を見送ることになりました】

フィンランドの伝統手芸でブレスレットをつくるワークショップ
2020年5月23日(土)
at,まちのシューレ963

①ピルタナウハ織物
ピルタナウハ織物は、小さな木製の道具「ピルタ」をヒザの間に挟んで織っていきます。
なかなか日本ではなじみのない織り方ですが、初めての方でも、チャレンジしやすいです。

日時:5月23日(土)11:00~13:00
定員:9名(先着順)
参加費:4,800円
カラー:グレー×白 または 黒×白(希望の色を予約時にお知らせください)

※ピルタナウハ織はリボン状の仕上がりです。
 ブレスレットに仕上げたい方は +1,600円 必要です。
 (サーミ文化シルバーワイヤー・トナカイツノのボタン)
 ご希望の方はご予約時にお知らせください。

pirta.jpgpyoryla.jpg②サーミブレスレット
北欧のサーミ族の人々に、古くから受け継がれてきた伝統的なブレスレットを作るワークショップです。革にピューター製の糸状ワイヤーを編み込むという、 独創的なブレスレット。北欧では、身に着けていると幸せが訪れるという素敵な言い伝えもあるそうです。

日時:5月23日(土)
①14:00~16:00 ② 16:30~18:30
※①②でつくるデザインが違います。
定員:各回12名(先着順)
参加費:6,800円
革の色: 白/キャメル/ 青/赤/黒(希望の色を予約時にお知らせください)

14:00〜16:00IMG_E6773.jpg16:30〜18:30IMG_E6775.jpg



heidy_profilli.jpg講師:ヘイディ・フースコさん
幼い頃から手芸に興味を持ち、オクスフォード・アムステルダム・京都で、衣類の構成や布を学ぶ。ファッション業界とデザイン業界を経験した後、現在はワークショップを中心に、フィンランドの手芸についての執筆や、アクセサリー・インテリア用品のデザインも手がける。
http://takku.org/



ご予約は店頭または、お電話にて承っております!

キャンセルされる場合は、5/21までのご連絡をお願いいたします。以降はキャンセル料(参加費の半額)が発生いたしますのでご注意ください。

まちのシューレ963
香川県高松市丸亀町13-3高松丸亀町参番街東館2F
営業時間 11:00〜19:30
(カフェ11:30〜18:00、金土日のみ〜22:00)
電話:087-800-7888