新着情報

ツムギ5日間の春の受注会2022

2022年1月15日

_DAE8521_r.jpgツムギ5日間の春の受注会2022
2022年2月9日(水) - 2月13日(日)
11:00~18:30
まちのシューレ963  ギャラリー

 香川の伝統的な織物「保多織」をつかい、生地の心地よさを生かしながら暮らしになじむ洋服をつくるブランド、「ツムギ」。

今年は、一年を通して「讃岐三白」をテーマに お洋服をつくります。

「讃岐三白」とは、江戸時代から続く産品「塩」 「砂糖(和三盆)」「木綿」のこと。 瀬戸内沿岸の自然や風土を生かし、人々の努力と工夫で現代 まで受け継がれてきた大切な香川の財産です。

春の受注会では「讃岐三白」の「塩」をつかって、 海をイメージした淡いブルーの生地をご用意します。 生地の上に塩を置き、その部分が反応してブルーに染まった 雰囲気のある風合いに仕上りました。

また、藍染したスラブ糸を使った新しい生地の洋服や、 春らしい軽やかな羽織りやパンツ、シャツなども並びます。 メンズサイズもございます。

ぜひお越しください。