新着情報

シューレオリジナル サヌカイト風鈴

2022年7月25日

sanukaitohurin1.jpg香川県の五色台周辺で産出する珍しい鉱石「サヌカイト」。
たたくと「カーン カーン」と金属音を発し、心地よい余韻を残して響きます。そのため地元では「カンカン石」と呼ばれてきました。

「サヌカイト」は、1891年ドイツの地質学者ヴァインシェンクが「讃岐 [さぬき] の岩」の意をこめて命名しました。

香川県坂出市で石材加工を行う平井石産さんが、サヌカイトで生活空間を彩るプロダクトをつくる、「Klang Klang( クラン クラン )」というブランドを立ち上げられました。そこで、シューレオリジナルのサヌカイトの風鈴を作っていだきました。

木の部分には、国産のくるみ材を使用。インテリアの一部として馴染みやすい落ち着いた仕上がりとなっております。香川のお土産として、記念のギフトとして、ご活用ください。

sanukaitohurin2.jpg

平井石産 / Klang Klang
シューレオリジナルサヌカイト風鈴
税込 8,030円