新着情報

早川ユミ「種みたいに土を着る、土着のアナキズム展」

2023年1月25日

IMG_0083.jpg早川ユミ「種みたいに土を着る、土着のアナキズム展」
2023年3月17日(金)〜3月29日(水)
※3/20(月)定休日
11:00〜18:30
まちのシューレ963  ギャラリー

__________________


くらしが、みらいをかえるとき
わたしのことばで紡ぐ
わたしの土着のことばを、編む
わたしであり、
あなたである感覚と共生するために
循環、ジェンダー、畑、
フェミニズム、アナキズム

宇宙の気を呼吸する
地球をべろのようになめる
世界をわたしのからだのように触れる
社会を自分のこころのように感じる
村をわたしのふたつの手のように想う

__________________

布作家 早川ユミのちくちくツアーが今年もやってきます。高知の山あいに居を構え、畑を耕しながら服つくりを続けるユミさん。最新刊『くらしがしごとー土着のフォークロア』(扶桑刊)や、『畑ごはん ちいさな種とつながる台所』(文化出版局刊)の販売の他、ユミさん定番のもんぺや農民服、カシュクールワンピース、スカート、チベタンワンピース。そして暮らしに欠かせない鍋つかみやぞうきん、エプロンなどたくさん届きます。ぜひ、お越しください。


作家プロフィール
早川ユミ Yumi Hayakawa
1957年生まれ。パートナーの陶芸家・小野哲平の窯たきを手伝いながら、アジアの手紡ぎ、手織布、藍、黒檀の実、ラックなど草木染め、泥染めの布、山岳少数民族の布、柿渋で染めた布、リトアニア麻布などちくちく手縫いして、衣服をつくっている。全国各地で展覧会をひらいている。

ホームページ YUMI HAYAKAWA
インスタグラム @yumi_hayakawa24



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ちくちくワークショップ
「わたしのおさいほう箱をつくる。」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

早川ユミワークショップ2023.jpg
トラネコボンボンの琺瑯のおべんとうばこに、おさいほう箱袋、針山、ゆびぬきをつくっておさいほう箱セットをつくります。縫い針と、手縫い糸、まきがまボタンつきです。

日時 ① 3月17日(金) 13:00〜15:30
   ② 3月18日(土) 13:00〜15:30
料金:15,000円(琺瑯の弁当箱付き/飲み物・おやつ付き)
持ち物:糸切りバサミ
定員:各日 10名 
場所:まちのシューレ963店内
募集:店頭またはお電話にてご応募いただき、抽選により参加者を決定

【お申し込み期間】
2/13(月) 〜 2/26(日)まで店頭・お電話・メールにて受付
※お一人様1回限りのお申し込みとさせていただきます。
当落は当選者の方のみ、2月28日(火)より3日以内にご連絡いたします。

【お申し込み先】
電話:087-800-7888(11:00〜18:30)
メール:order@schule.jp(題名を「早川ユミ ちくちくワークショップ申し込み」としてください)
お名前、ご住所、電話番号、ご希望の日時をお知らせください。
※ 権利の譲渡はご遠慮ください。キャンセルされる場合は必ず3日前までにご連絡ください。以降のキャンセルは、キャンセル料を頂戴します。




まちのシューレ963
香川県高松市丸亀町13-3 高松丸亀町参番街東館2F
TEL:087-800-7888 FAX:087-800-0526    
メール:order@schule.jp
営業時間:11:00〜18:30