新着情報

而今禾 Jikonka exhibition

2019年3月 4日

jikonka_dm.jpg而今禾 Jikonka exhibition
2019年4月12日(金)~4月23日(火)
※4/15月定休日
11:00~19:30
まちのシューレ963 ギャラリー

「而今」は今この瞬間、今このとき、 「禾」は穀物の総称で、なくてはならない命の糧、大切なもの、という意味。 「而今禾」(Jikonka)は「今この時をどう生きるか」という思いを表しています。
東海道四十七番目の宿場町・関宿に店を構えるJikonka。 器や骨董、食品など確かな目でセレクトされたものや、自らデザインして染色を行う衣服など、さまざまな衣食住 のアイテムを揃えています。 今回は地元・三重県亀山産のお茶で染めた洋服や、工房で製作している本藍染めの洋服、 作家の器や骨董品、オリジナルの食品などをご用意いただきます。 特にお洋服は、どんな年代にも似合って、素材にもこだわった着心地のいいものばかりです。
ぜひお楽しみにお越しください。


fog linen work exhibition

2019年2月20日

fog-linen-work-exhibition_schule2.jpgfog linen work exhibition
2019.3.23 (土) 〜 4.1 (月)
まちのシューレ963
11:00〜19:30 会期中無休

「fog linen work」は普段使いをテーマにシンプルなデザインのキッチンリネンやストール、洋服など
日々の暮らしに寄り添うアイテムを製作しています。
今回は春夏の衣類を中心に、オリジナルのリネン製品の他、インドで作っているワイヤーのバスケットや雑貨類もご紹介します毎日使ってザブザブ洗ってお日さまの光で乾かして。
洗うたびに良い風合いになるリネン製品。
ぜひお楽しみにお越しくださいませ。

初日の3日間は、夏の新作先行受注会を行います!
3/23(土)〜25(月)の3日間限定で、
夏のお洋服をいち早くオーダーいただけます。

fog_schule07.jpg

fog_schule02.jpgfog_schule03.jpgfog_schule04.jpg

M E X I C O by M e x i c o

2019年2月12日

mexcobymexico_schule.jpgM E X I C O  by  M e x i c o
2019.3.8 fri - 3.19 tue
※ 3.18 mon 定休日
11:00 - 19:30 まちのシューレ963 ギャラリー

16世紀のスペイン統治時代以来、今もなお62もの先住民族(インディヘナ)が存在するメキシコ。
そのインディヘナが受け継いできた技を使った、さまざまな手仕事を展示販売します。
メキシコのデザイナーとつくるブランド「pips」からは、先住民が編んだかごやハット、民族衣装を元にした洋服やベルト、ハンモックバッグなど。「ishi jewlry」からは、天然石をもちいたシルバーアクセサリーや、レザーのバングル、伝統的な技法を用いたシルクのアクセサリーなどが届きます。
素朴な素材を用いながら、現代的な解釈で作られた雑貨たち。
日々の生活のスパイスに、ぜひ取りいれていただきたいものばかりです。
ぜひお楽しみにお越しください。

mexcobymexico_schule3.jpgmexcobymexico_schule2.jpgmexcobymexico_schule1.jpg

暮らしのひとてま at. AXCIS CLASSIC

2019年1月23日


schule2019_top.jpg「暮らしのひとてま」
2019 2.2 (土) 〜 2019 2.17 (日)
11:00 - 18:00( 土日祝 10:00 - 19:00 )
場所:AXCIS CLASSIC

モノがあふれ、選択肢が増えた今の時代。ひとつひとつ丁寧に作られたものを知り、手にすることこそ大切なことではないでしょうか。「衣食住というライフスタイルの学び場」をテーマに商品をセレクトしている まちのシューレ963 が選りすぐった、暮らしを豊かにするモノがAXCIS CLASSICに届きます。
いのちをつくる「食」は味にも品質にもこだわりをもって。毎日使う器や生活雑貨だからこそ、永く愛せる上質なモノを。『ひとてま』をかけられたものに触れてみませんか。

詳しくはこちら
https://axcis.jp/event/id-20190202

________________________________
2月2日より、岡山のAXCIS CLASSICさんのイベントに出展いたします。
食品、雑貨をはじめ、木のフレームやお洋服などのシューレのオリジナルアイテムもお届けいたします。
みなさまぜひお立ち寄りください。

レモンフェア

2019年1月17日

レモンフェア_image.jpgレモンフェア
2019年2月8日(金)〜2月17日(日)
11:00〜19:30
まちのシューレ963 食品ブース

今年もシューレ食品ブースにて「レモンフェア」を開催いたします。旬の生レモンの販売や、今年はレモンをつかったお菓子がたくさん届きます。どうぞおたのしみに。

2月11日(月祝)ロロロッサ 小林さんによる 試食・試飲販売
三豊のレモン農家さんにご来店いただき、半生レモン、カトルカール、コーディアルシロップなどお味見していただけます。

2月8日(金)、15日(金)11時〜
七穀ベーカリーのレモンケーキ販売(数量限定)

2月17日(日)11時〜
旅ベーグルのレモンを使ったベーグル2種販売(数量限定)

- - - - - - - - - - - - -
フェア期間中販売
- - - - - - - - - - - - -
mongo mongo(モンゴモンゴ)・・・レモンのサブレ、レモンのマドレーヌ
larme(ラルム)・・・レモンのスイーツ
おかし工房Botan・・・レモンクッキー、メレンゲ、スコーン
旅ベーグル・・・レモンカード、焼き菓子
とびしま柑橘工房・・・レモンケーキ
など

◯フェア中 カフェ963ではレモンをつかったランチとデザートをお出しいたします。

 このフェアはさぬきダイニングの事業です。

‹ 前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

Recent Entry

Category

Archive