新着情報

あたためる展

2019年12月17日

真木テキスタイルスタジオ_あたためる展.jpgあたためる展
2020年1月11日(土)〜1月22日(水)
11:00〜19:00
⚪︎1/20 (月)定休日
まちのシューレ963 ギャラリー

昨年に引き続き、「あたためる」展を開催いたします。
手紡ぎのショールや冷えとり靴下、湯たんぽ、オーガニックコスメ、
お茶や食べ物まで、贈りものにも最適なおすすめのモノを
たくさんご用意いたしました。
合わせて「あたため薬膳ワークショップ」や、
「ハーブバスソルトワークショップ」などのイベントもございます。
ぜひみなさまお越しください。

【 出展 】
くらしきぬ(冷えとり靴下・インナー)
サウスアベニュー(工芸茶、ジャスミン茶)
JUBAN DO ONI(インナー)
ヘルメット潜水株式会社(やわらか湯たんぽ)
biotope(ボディクリーム、ハンドソープ)
フプの森(エッセンシャルオイル、ルームスプレー)
なつめいろ(なつめチップ)
真木テキスタイルスタジオ(台形腰巻、ショール)
リトルワンダーズ(ハーブティー)
など

event
薬膳WS01.jpgあたため薬膳茶ワークショップ
この後やってくる"寒さ"に負けないよう、食生活(薬膳)とご自分の冷えの要因を探って、あたため薬膳茶を作りませんか。なつめと八種類の素材から、自分だけのお茶を作りお持ち帰りもいただけます。

内容:冬の養生セミナー・あたため薬膳茶を作ろう
日時:1月17日(金)
時間:1回目 13:00-14:30  2回目 18:00-19:30
定員:各回 10名
参加費:3500円
持ち物:筆記用具
講師:棗専門店なつめいろ 国際薬膳調理師 清水朝子
棗専門店なつめいろ https://natsumeiro.jp/
ご予約方法:電話または店頭での受付となります
※キャンセルの場合は2日前までのご連絡をおねがいします。
それ以降はキャンセル料をいただきます。


ハーブバスソルトをつくってみませんか
京都のハーブティー専門店「リトルワンダーズ」の、数十種類のハーブをお好みでブレンドし、オリジナルのバスソルトをお作りいただけます。1回1,650円です。
ハーブバスソルト01.jpg期間中、ギャラリースペースにて常時開催中です。
ご参加の方は、お気軽にスタッフまで!
リトルワンダーズ http://www.littlewonders-herb.com/

hacu フェア

2019年12月 9日

hacufair_schule7.jpghacu フェア
2019.12.13(金) 〜12.25(水)
まちのシューレ963 雑貨スペースにて

愛知県・江南市で、丁寧で履き心地の良い靴下をつくるブランド「hacu」。
シンプルなデザインから遊び心あるものまで、たくさんの魅力的な靴下を生み出しています。
シューレで初めてのフェアとなる今回は、定番デザインのものから、冬にぴったりのあたたかな素材をつかった靴下、キッズやメンズサイズのアイテムなどが届きます。大切な方への贈り物にもおすすめです。
ぜひお越しくださいませ。

hacufair_schule4.jpghacufair_schule5.jpghacufair_schule6.jpghacufair_schule1.jpg

シューレの庭マルシェ 秋

2019年11月22日

マルシェ_02.jpg2019.12.1(日)
11:00~15:00ごろまで
@シューレテラス(雨天の場合はテラス軒下と店内で開催)

秋をむかえたシューレのテラスで、1日限りのマルシェを開催します。
作り手と語らいながらゆっくりお過ごしくださいませ。



【出店者ご紹介】
・カフェテリアボストン(高松)
グリーンカレー、ローストビーフサンドイッチ
スコーン、エチオピアの中煎りドリップコーヒー

・しましまマフィン(丸亀)
マフィン、フレーバー海苔など

・パン屋kiboshi(三豊)
kiboshiパン(自家製酵母で作る小さな食パン)
と、こだわりパン

・ブックピックオーケストラ(高松)
セレクトした本から
来た方に合わせて選書、販売します。

・溝口食糧(高松)
創作おにぎり

・ミヤモト惣菜店(高松)
自家製スモーク、コンフィ
季節のやさいのおかず

【店内にて販売】
・fragrant(高松)
クッキー、スコーン

※出店者、出店内容は一部変更になる場合がございます。

大谷哲也 展 Tetsuya Otani exhibition

2019年11月16日

otanitetsuya_schule.jpg

大谷哲也 展 Tetsuya Otani exhibition
2019.12.21 sat - 1.5 sun
(Closed 1/1 wed)
at.まちのシューレ963

滋賀県信楽にて作陶を続ける、陶芸家・大谷哲也の個展を開催します。
極限まで削ぎ落とされた、無機質にも見える白い器ですが、
何よりも「使うこと」を深慮し、一つ一つ轆轤で成型されています。
代表作の「平鍋」は、鍋とは思えない潔い形ながら、使い勝手がよく
確かな堅牢さで人気があります。
国内外のレストランや多くの食卓で選ばれる、
大谷哲也の器を ぜひこの機会にご覧ください。

Profile
大谷哲也 Otani Tetsuya
1971年 神戸市生まれ
1995年 京都工芸繊維大学 工芸学部 造形工学科 意匠コース卒業
1996年 滋賀県立信楽窯業試験場勤務(~2008年)
2008年 大谷製陶所を信楽町田代に設立

event
  大谷桃子さんの平鍋食堂                                       
奥様であり陶芸家でもある大谷桃子さんの食堂が、
シューレに1日限定オープン!
大谷哲也さん定番の「平鍋」や器を使い
インスタグラム「#日々平鍋」でも話題の
大谷家いつもの料理をお楽しみいただけます。
ドリンクは、山田雪絵さんセレクトの
ナチュラルワインやノンアルコールをご用意。
料理やワインとともに、器の使い方や応用を
大谷さんと直接お話しもできます。
大谷家のレシピも公開しますので、ぜひこの機会にご参加ください。
みなさまのご来店を、お待ちしております。

hiranabesyokudo_2019.jpghiranabesyokudo2_2019.jpgおばんざいのようなイメージで桃子さんが作られた平鍋料理の中から、お好きなものをお選びいただき一皿いくらでという形式でお気軽にお召し上がりいただけます。ギャラリー内に椅子やテーブルをお出ししますので、作品をご覧になりながら、ごゆっくりとお過ごし下さい。

日時:12月21日(土)17:00~19:30
場所:ギャラリー店内
料理:大谷桃子
飲み物:山田雪絵
 
※上記時間内であれば随時、参加が可能です。
※ギャラリー内のみの飲食ですので、お持ち帰りはできません。カフェ963へのお持ち込みはできません。


津田清和 硝子展 Kiyokazu Tsuda exhibition

2019年11月 2日

IMG_4488.jpeg津田清和 硝子展   Kiyokazu Tsuda exhibition
2019.12.7 土 -12.17 火
※会期中無休  11:00-19:30
まちのシューレ963店内ギャラリー

4年ぶりとなる硝子作家・津田清和の個展を開催します。
古雅な趣をたたえた、硝子の器たち。
さまざまな素材との組み合わせによって、
硝子本来の美しさと可能性を、さらに広げています。
硝子を体感する喫茶イベントもありますので、
ぜひこの機会にお越しください。

profile
津田 清和 Kiyokazu Tsuda
1973 大阪府生まれ
1997 関西大学法学部卒業
2001 EZRA GLASS STUDIO BLOW GLASS塾卒業
2002 金沢卯辰山工芸工房ガラス工房入所
2005 富山ガラス工房勤務
2008 奈良県葛城市にて独立

event
硝子喫茶室
津田清和のガラス作品で、フレンチレストラン出身のパティシエがつくるデザートをお召し上がりいただきます。
2日だけの特別な喫茶室へ、ぜひお越しください。
日時 : 12月7日(土)13:00~/12月14日(土)13:00~ ※なくなり次第終了
場所 : ギャラリー内にて
菓子制作 : 松岡順二(larme)

※取り置きのご予約も承っております。
※ギャラリー内のみの飲食ですので、お持ち帰りはできません。
ご予約方法:お電話または店頭での受付となります
まちのシューレ963
香川県高松市丸亀町13-3 高松丸亀町参番街東館2F
TEL 087-800-7888
営業時間 11:00〜19:30

‹ 前へ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16