新着情報

affordanceのランドセルリメイク受注会

2023年12月29日

2月3日(木)から開催の「affordance exhibition」に合わせて、 affordanceの作り手 小川さんの在廊中の2/3(土)・2/4(日)限定で、「ランドセルリメイク」の受注会を開催いたします。

この機会におうちに大切にとってあるランドセルを日々使えるものにしてみませんか?ランドセルリメイクで使用するのは「ランドセルのフタ」の部分(合皮でもOK)です。そのデザインによってもリメイク出来る点数は限られますが、アフォーダンスの場合は定番革小物(財布やICパスケース)1〜3点がリメイク可能点数の目安です。

ランドセルリメイク.jpgランドセルリメイク例.jpg

リメイクが難しいランドセルもあります。それは、全体的にひび割れが多く入っているもの。生活で使える品にリメイクするので、この点はどうかご理解ください。小さなキズがいくつかあっても問題ありませんのでご安心ください。

リメイク品は affordance さんの、ランドセルリメイクのInstagramアカウント @affordance_remake  でご覧いただけます。

また、会場に並ぶ affordance の定番品の「一部の色を変える」などの、セミオーダーもお受けしていただけるとのことですので、ぜひ小川さんと一緒にご検討いただければと思います。みなさまのお越しをお待ちしております。

affordance exhibition

2023年12月29日

affordance_schule.jpgaffordance exhibition
2024年2月3日(土)〜2月13日(火)
※会期中無休 
11:00〜19:00
まちのシューレ963ギャラリー

affordance 小川弘記さん在廊:2/3(土)・2/4(日)

affordanceとは、アメリカの心理学者ジェームス・J・ギブソンが作った造語で、「物事・環境が人に与える意味や価値」のこと。同じモノでも、その価値や用途は、手にする人・環境によって引き出されていくという思考です。

affordanceは、日本製のオリジナル革を使い、裁断から縫製まで全ての工程を一人で行っています。

ハンドルの長さを自由に変えられる新作のショルダーバッグや、春に向けて新調したくなる、コンパクトな財布などをご用意します。

今展で発表する限定色の革や、新作のバッグの受注もございますので、この機会にぜひお越しください

affordance_schule2.jpgaffordance_schule3.jpg

----------------------------------------------------------------------------
2/3(土)・2/4(日)限定で
ランドセルリメイク定番品セミオーダー をお受けいたします!
----------------------------------------------------------------------------
小川さんの在廊中2/3(土)・2/4(日)限定で、大切に使ってきたランドセルを affordanceの定番品に作り替える「ランドセルリメイク」と、定番品の一部の色を変えるなどのセミオーダーもお受けいたします。


⚪︎ランドセルリメイクについて
この機会におうちに大切にとってあるランドセルを日々使えるものにしてみませんか?ランドセルリメイクで使用するのはランドセルのフタの部分(合皮でもOK)です。そのデザインによってもリメイク出来る点数は限られますが、アフォーダンスの場合は定番革こもの1〜3点がリメイク可能点数の目安です。
⁡リメイクが難しいランドセルもあります。それは、全体的にひび割れが多く入っているもの。生活で使える品にリメイクするので、この点はどうかご理解ください。小さなキズがいくつかあっても問題ありませんのでご安心ください。

リメイク品は affordance さんの、ランドセルリメイクのInstagramアカウント @affordance_remake  でご覧いただけます。

sheep candle fair

2023年12月18日

sheepcandlefair_schule.jpgsheep candle fair
2024年1月20日(土)〜2月12日(月祝)
まちのシューレ963 雑貨ブース

sheep(シープ)はキャンドルの制作、香りの調合など全ての工程を、
名古屋市にある自社工場で手作りしているソイキャンドルブランドです。

大豆油から精製されたソイワックス、植物や果実、樹木などから抽出された精油、
国産の木綿を100%使用したコットン芯と厳選された
天然素材のみで作られており、食事中でも安心してお使いいただけます。

お部屋でリラックスしたい時や、
大切な方へのギフトに癒されるソイキャンドルをぜひどうぞ。

sheep
https://sheep-dps.jp/about/

COOVA展

2023年11月24日

coova2023schule.jpgCOOVA展
2024.1.19 fri - 1.31 wed
※会期中無休
11:00~19:00
まちのシューレ963 ギャラリー

COOVA(コーバ)の布は、すべて工場(こうば)で織られています。
COOVAデザイナーの瀬谷さんは、織物工場 で勤務していた経験から、生産性という視点以外の機械で織ることの可能性に魅力を感じ、布で「心地よく過ごすこと」を提案されています。

2年ぶりとなる今回の展示では、民族ブランケットやラグ、クッションなどのインテリアグッズを中心に、新作や定番の色鮮やかなストールやスカーフや、キッチンクロスなどの小物も届きます。

ラグはサイズオーダーも可能ですので、ぜひサイズを測ってご来店くださいませ。どうぞおたのしみに。

瀬谷志歩(SEYA Shiho)
武蔵野美術大学卒業
東京八王子の織物工場みやしん(株)にて、服地の製造、企画、開発、営業を担当。
2011年 社内のオリジナルブランドとしてCOOVAをスタート
2013年 同社の廃業に伴い、独立
2019年 株式会社COOVA設立

民族ブランケットS.jpeg民族ラグ_one off [#12].jpegモザイク柄ブランケットS.jpegシルクウールマドラスチェックスカーフ.jpegベビータッセルスカーフ.jpegベビータッセルスカーフ2.jpeg

ことほぐ展

2023年11月24日

kotohogu2023.jpgことほぐ展
2023.12.23 土 - 2024.1.8 月祝
1/1は休業いたします
まちのシューレ963 ギャラリー

ことほぐ【寿ぐ・言祝ぐ】は祝いの言葉。
年初め、年を改めるという意味の【お正月】。
昔からその年の新しい歳神様を家族そろってお迎えし、祝う
大切な日とされています。そんなハレの日を
華やかに演出してくれるアイテムが一同に集まります。
家族や親戚、お仲間との集いに少し花を添えてくれる、
【とっておき】を見つけにどうぞお越しくださいませ。

⚪︎2024年の初売りは1/2(火)AM11:00より!
 数量限定でスタッフおすすめのアイテムを集めた「ことほぐ袋」を販売いたします。

⚪︎年末年始の営業時間について
12/30(金)まで通常営業
12/31(日) 短縮営業〜17:00
1/1(月) 休業
1/2(火)、3(水) 短縮営業〜17:00
1/4(木)から通常営業

まちのシューレ963
香川県高松市丸亀町13-3高松丸亀町参番街東館2階県
TEL:087-800-7888
営業時間:11:00-19:00

Recent Entry

Category

Archive