新着情報

AIR ROOM PRODUCTS + NIZYU KANO 展

2022年1月18日

NIZYU_AIR_DM2022dm.jpgAIR ROOM PRODUCTS + NIZYU KANO 展
2022.2.19 sat - 2.28 mon
定休日 2.21 mon
11:00 - 18:30
まちのシューレ963  ギャラリー

シンプルなデザインと上質な素材で、着心地の良いシャツをつくる「AIR ROOM PRODUCTS」。
国産素材をメインに、使いやすくシンプルで飽きのこないバッグなどを制作する「NIZYU KANO」(にじゅうかのう)。
ふたつのブランドの展示会を開催します。
「AIR ROOM PRODUCTS」は定番の白いシャツを中心に、普段お取り扱いのないデザインや、レディースはもちろんメンズサイズも並びます。「NIZYU KANO」からは人気のシワナイロンリュックをはじめ、帆布素材やナイロン素材のサコッシュなど幅広いバッグが揃います。
どちらも毎日気兼ねなく使えて、持つ人の生活に馴染んでいくアイテムです。
お気に入りを見つけにぜひいらしてください。
_DAE8653_r.jpg_DAE8572_r.jpg_DAE8649_r.jpg_DAE8625_r.jpg

ツムギ5日間の春の受注会2022

2022年1月15日

_DAE8521_r.jpgツムギ5日間の春の受注会2022
2022年2月9日(水) - 2月13日(日)
11:00~18:30
まちのシューレ963  ギャラリー

 香川の伝統的な織物「保多織」をつかい、生地の心地よさを生かしながら暮らしになじむ洋服をつくるブランド、「ツムギ」。

今年は、一年を通して「讃岐三白」をテーマに お洋服をつくります。

「讃岐三白」とは、江戸時代から続く産品「塩」 「砂糖(和三盆)」「木綿」のこと。 瀬戸内沿岸の自然や風土を生かし、人々の努力と工夫で現代 まで受け継がれてきた大切な香川の財産です。

春の受注会では「讃岐三白」の「塩」をつかって、 海をイメージした淡いブルーの生地をご用意します。 生地の上に塩を置き、その部分が反応してブルーに染まった 雰囲気のある風合いに仕上りました。

また、藍染したスラブ糸を使った新しい生地の洋服や、 春らしい軽やかな羽織りやパンツ、シャツなども並びます。 メンズサイズもございます。

ぜひお越しください。

COOVA展

2021年12月14日

_W5A1026_01.jpgCOOVA展
2022.1.8 sat - 1.23 sun
close 1.17 mon
11:00 - 18:30
まちのシューレ963  ギャラリー

COOVA(コーバ)の布は、すべて工場(こうば)で織られています。
COOVAデザイナーの瀬谷さんは、織物工場で勤務していた経験から、生産性という視点以外の
機械で織ることの可能性に魅力を感じ、布で「心地よく過ごすこと」を提案されています。
4年ぶりとなる今回の展示は、新しく作られた、
ガーゼタータンチェック柄のスクエア型のストールや、
新色の色鮮やかなタッセル付きストールをはじめ、
前回人気だった民族ブランケットやラグ、刺子クロスも届きます。
また今回特別に、リネンクロスを使用したタペストリーのサイズオーダー会も行います。
カーテンや間仕切りなどにぴったりのタペストリーですので、
ぜひご希望のサイズを測って、ご来店くださいませ。


4D243390-2E79-403E-9113-0523B69D368C.JPGE65B9722-1EA5-4C61-ABD5-92C6A8EDE11C.jpg

ことほぐ展

2021年11月28日

kotohogu2021dm.jpgことほぐ展
2021年12月18日(土)~2022年1月5日(水) 
・1/1(土)定休日
11:00~18:30 
※12/31(金)・1/2(日)・1/3(月)は17:00までの営業です。
まちのシューレ963  ギャラリー

ことほぐ【寿ぐ・言祝ぐ】は祝いの言葉。
新しい年のおとずれを歓び、迎えるためのものを集めました。
おもてなしにぴったりな木のお盆や皿、
お正月の食卓に欠かせない漆器やシンプルなうつわ。
寒い季節を、家族であたたかく過ごすための袢てん。
正月の飾りや、お年賀など季節の贈り物になる
全国各地の干支の郷土玩具など、
ハレの日にふさわしいものの数々をご覧いただけます。
ご期待ください。

出展 : 四十沢木材工芸(石川)・今村製陶(佐賀)
         森羅 Sinra(香川)・宮田織物(福岡)

SPOONFUL exhibition

2021年11月16日

spoonful2021.jpgSPOONFUL exhibition
2021.12.4 sat-12.12 sun
11:00-18:30
まちのシューレ963  ギャラリー
おさだゆかりさん在廊:12/4

長く厳しい北欧の冬を、あたたかく楽しく過ごすための、
魅力的な雑貨や家具たち。
「SPOONFUL (スプーンフル)」店主のおさだゆかりさんが集めた、
北欧の伝統的なハンドクラフトアイテムや、
北欧モダンを感じさせるプロダクトやヴィンテージ雑貨が並びます。
おさださんの北欧雑貨や旅にまつわる著書も
合わせてお楽しみください。
貴重な北欧ヴィンテージ家具もあわせて販売いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

profile
おさだゆかり
2005年に北欧雑貨店「SPOONFUL(スプーンフル)」を立ち上げる。
オンラインショップと予約制の実店舗を運営しながら、北欧雑貨に関する書籍の執筆、旅行代理店とともに北欧雑貨ツアーを企画するなど活動を広げている。著書に『北欧雑貨手帖』(アノニマスタジオ)『わたしの北欧案内 ストックホルムとヘルシンキ』(筑摩書房)『北欧ヴィンテージ雑貨を探す旅』(産業編集センター)など多数。
現在ほぼ日サイト内で『北欧365旅日記』毎日更新中


‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11