新着情報

2月のYORUCAFE TO BOOKS

2020年1月28日

yorucafetobooks2020.jpgYORUCAFE TO BOOKS
2020/2/22 (土) 16:00〜21:30(LO21:00)

2月22日の土曜日の夜、シューレの夜カフェにて、いまのあなたにあった本を選んでくれる、YORUCAFE TO BOOKS を開催します。book pick orchestra の川上洋平さんが、最近の出来事やテーマ、その日の気分などなど、それぞれの方のお多大に合わせて、いまのあなたのための本を選んでくれます。夜カフェのメニューとともに、本当の出会いをゆっくりと愉しみにいらしてください。

場所:カフェ963
参加費:500円+1ドリンク代
予約:店頭、もしくはお電話にて。当日参加も可能ですが、事前予約をおすすめします。(15分ごとにご来店のお時間をおしらせください)

まちのシューレ963
TEL 087-800-7888(営業時間 11:00〜19:30)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「世の中にはたくさんの本があります。
その中に、あなたに合った本は必ずあります。
新しい本に出会いたい人はもちろん、
本が苦手だと思っている方もぜひいらしてください。
あなたと話のあいそうな友人を薦めるように、
本を選んでご紹介します。」
book pick orchestra 川上洋平
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Araheamより植木鉢など届きました

2020年1月25日

鹿児島のAraheamさんより、植木鉢などが届きました。

Iron pot(S) 左 4,000円+tax / 右 3,800円+tax
鉄管を加工して制作した植木鉢です。表面は亜鉛メッキを施し錆びにくい仕上がりとなっております。経年経過で少しずつ表情が変化していきます。重量があるので、枝ぶりの良い植物にも最適です。どっしりと安定感のある鉢植えに仕立てることができます。【素材】鉄(亜鉛メッキ)

Araheam_schule3.JPGAraheam_schule8.JPGAraheam_schule6.JPGAraheam_schule10.jpg

MM pot(M)受け皿付き 7,000円+tax
陶芸家の宮木英至さんとAraheamさんが、共同で制作したオリジナル植木鉢です。鋳込みという型を使った技法で制作されています。さまざまな表情の植物に合うように、直線的なラインの鉢に仕上がっています。シューレにはブラックとベージュが届いています。【素材】磁器

Araheam_schule2.JPGAraheam_schule4.JPGAraheam_schule11.jpg

Umiuchiwa 3,000円+tax
珊瑚をドライにしたオブジェです。珊瑚の自然美をダイレクトに感じられます。棚に立てかけて気軽に飾れるのも魅力的。

Araheam_schule7.JPGAraheam_schule1.JPG

Stack cover 10,000円+tax
鹿児島で紙・柿渋・蝋などの天然の素材を使用し、手作りでさまざまなコンテナを作るSTACK CONTAINERS(スタックコンテナーズ)の川井田さんと、同じく鹿児島の植物店Araheamさんのコラボ商品です。鉢カバーとして、またごみ箱としても使用できます。※鉢カバーとして使用する際は、中に受け皿を置いてください。

Araheam_schule5.JPGぜひ店頭でご覧くださいませ。

「BOOKS f3」の本が届きます

2020年1月22日

BOOKS f3_gaikan.jpg25日から開催する「F/style展」。
展示に合わせて、新潟・沼垂にある本屋「BOOKS f3」セレクトの書籍販売をいたします。

「BOOKS f3」は写真集を中心に、新書・古書を扱う本屋です。店主の小倉さんセレクトの、自分が見たり読んだりするいつもの本から、誰かに贈るちょっと特別な本まで、大切な一冊に出会える場所になっています。

"本屋は必ずしも必要ではないかもしれない。けれどあったらちょっと良いよね"という気持ちで場所を提案する「BOOKS f3」の小倉さん。ドリンクの提供や、定期的に展示やイベントも行っています。

今回シューレでは、新潟をテーマに選んだ書籍を販売するコーナーをご用意いたします。新潟を見て、読んで楽しめる魅力的な本が届きます。

ぜひお越しくださいませ。

F/stlye展 1月25日からはじまります

2020年1月21日

F/style展
2020年1月25日(土) - 2月11日(火祝)
※2月3日(月)は定休日です。
まちのシューレ963  大ギャラリー

地元・新潟の伝統産業の作り手とともに、機能性、デザイン性に優れた生活雑貨をつくりつづけている「F/style(エフスタイル)」。
シューレで6年ぶりとなる展示が25日より始まります。

「製造以外で商品が流通するまでに必要なことはすべてやってみること」をコンセプトに、五十嵐恵美さんと星野若菜さんの2人で活動する「F/style」。デザイン提案から販路の開拓まで行っています。

月曜日と土曜日のみオープンするショールームには、定番の亀田縞のシリーズをはじめ、ホールガーメントのニット、緞通織のラグなど、新潟を中心に地域の技術を生かした衣類や生活道具や、お二人がセレクトした靴や鞄など並んでいます。

style_schule2.jpgstyle_schule1.jpgf/style_schule3.jpg
気になったものは、出来上がるまでの背景や、使い方などを丁寧に説明してくれるので、じっくりとお気に入りを選ぶことができます。

style_schule4.jpg

シンプルなデザインながら、真摯につくられた製品は使いやすさと心地よさが感じられるものばかりです。
つかい手をつなぐ彼女たちの仕事を、是非この機会にご覧くださいませ。

2月前半ランチ

2020年1月20日

如月
真冬らしくない日差しにほっとするような、ゆるやかな冬の日が続きました。
それでも朝の空気は冷んやりとして、薄氷の川面で鴨や白鷺がたくましくえさをついばむ姿は清々しく、励まされます。
シューレではこんな寒い季節にぴったりのお料理をご用意しました。
どうかごゆっくりお召し上がりください。

20202月前半ランチ5.jpg

20202月前半ランチ3.JPG20202月前半ランチ1.JPG20202月前半ランチ4.JPG20202月前半ランチ2.JPG2月前半ランチ(2/1〜2/17)

塩漬け豚の根菜肉巻き みぞれソース レモンドレッシングのサラダ

小豆島味噌の田楽

ブロッコリー、蕪、イカの梅マヨネーズ和え

車麩とモヤシのお味噌汁

浅漬け白菜と焼きじゃこのご飯

お飲物(珈琲 または 和紅茶 または 伊予柑ジュース)

●ドリンク付1,400円
●ドリンク+ケーキ付1,700円

数に限りがございますので、お電話でランチのお取り置きを承っております。
※お名前は11時よりご記入いただけます。
※カフェ963は、クレジットカードがご使用いただけません。ご了承ください。

まちのシューレ963
TEL 087-800-7888(当日分の受付は11:30までとさせていただいております)

‹ 前へ 16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26