新着情報

12月後半のランチ

2023年12月 8日

12後半のランチ全体.jpg12月後半メインアップ.jpg12月後半ランチ小鉢横.jpg12後半のランチご飯.jpg

12月後半のランチ(12/16〜12/31)

・醤油麹のローストポーク 
 ジャポネソースマッシュポテトと小松菜の素揚げ、温野菜を添えて

・赤大根のドレッシングのサラダ

・旬野菜の柚子シャンティ和え

・法蓮草のみぞれ汁

・春菊の混ぜご飯

●ドリンク付 1,700円
●ドリンク+ケーキ付 2,050円

数に限りがございますので、
お電話でランチのお取り置きを承っております。


※お名前は11時よりご記入いただけます。

※カフェ963でも2000円以上のご利用でクレジットカードがご使用いただけるようになりました。

まちのシューレ963

TEL 087-800-7888

12月前半のランチ

2023年11月28日

202312月前半ランチ2.JPG202312月前半ランチ1.JPG

12月前半のランチ(12/1〜12/15)

・ヒラメの変わり揚げ 大根とビーツのみぞれソース

・じゃことほうれん草の卵焼き

・春菊とカリフラワー、蕪の胡麻和え

・豚汁

・玄米と生姜のご飯

●ドリンク付 1,700円
●ドリンク+ケーキ付 2,050円

数に限りがございますので、
お電話でランチのお取り置きを承っております。


※お名前は11時よりご記入いただけます。

※カフェ963は、クレジットカードがご使用いただけません。
ご了承ください。

まちのシューレ963

TEL 087-800-7888

COOVA展

2023年11月24日

coova2023schule.jpgCOOVA展
2024.1.19 fri - 1.31 wed
※会期中無休
11:00~19:00
まちのシューレ963 ギャラリー

COOVA(コーバ)の布は、すべて工場(こうば)で織られています。
COOVAデザイナーの瀬谷さんは、織物工場 で勤務していた経験から、生産性という視点以外の機械で織ることの可能性に魅力を感じ、布で「心地よく過ごすこと」を提案されています。

2年ぶりとなる今回の展示では、民族ブランケットやラグ、クッションなどのインテリアグッズを中心に、新作や定番の色鮮やかなストールやスカーフや、キッチンクロスなどの小物も届きます。

ラグはサイズオーダーも可能ですので、ぜひサイズを測ってご来店くださいませ。どうぞおたのしみに。

瀬谷志歩(SEYA Shiho)
武蔵野美術大学卒業
東京八王子の織物工場みやしん(株)にて、服地の製造、企画、開発、営業を担当。
2011年 社内のオリジナルブランドとしてCOOVAをスタート
2013年 同社の廃業に伴い、独立
2019年 株式会社COOVA設立

民族ブランケットS.jpeg民族ラグ_one off [#12].jpegモザイク柄ブランケットS.jpegシルクウールマドラスチェックスカーフ.jpegベビータッセルスカーフ.jpegベビータッセルスカーフ2.jpeg

ことほぐ展

2023年11月24日

kotohogu2023.jpgことほぐ展
2023.12.23 土 - 2024.1.8 月祝
1/1は休業いたします
まちのシューレ963 ギャラリー

ことほぐ【寿ぐ・言祝ぐ】は祝いの言葉。
年初め、年を改めるという意味の【お正月】。
昔からその年の新しい歳神様を家族そろってお迎えし、祝う
大切な日とされています。そんなハレの日を
華やかに演出してくれるアイテムが一同に集まります。
家族や親戚、お仲間との集いに少し花を添えてくれる、
【とっておき】を見つけにどうぞお越しくださいませ。

⚪︎2024年の初売りは1/2(火)AM11:00より!
 数量限定でスタッフおすすめのアイテムを集めた「ことほぐ袋」を販売いたします。

⚪︎年末年始の営業時間について
12/30(金)まで通常営業
12/31(日) 短縮営業〜17:00
1/1(月) 休業
1/2(火)、3(水) 短縮営業〜17:00
1/4(木)から通常営業

まちのシューレ963
香川県高松市丸亀町13-3高松丸亀町参番街東館2階県
TEL:087-800-7888
営業時間:11:00-19:00

大迫友紀展

2023年11月19日

osakoyukiten_schule.jpg大迫友紀 展
2023年12月8日(金)〜12月17日(日)
※会期中無休
11:00〜19:00
まちのシューレ963 ギャラリー
作家在廊:12/8(金)・12/9(土)

つかめそうで、つかめない。
夢の中のできごとのように、硝子の中に漂う色。

金沢の硝子作家・大迫友紀さんの個展を行います。吹いたガラスを削って艶を消し、さらに火を入れて新たな艶を加え て、縁を滑らかにととのえる。新作floatは、柔らかな光をたたえるガラスの中で、水の中の一瞬を 閉じ込めたように、立体的に色が浮かびます。造形作家としての探求心、うつわの作り手としての細やかな気遣い を大迫さんの作品から感じます。 ぜひ、ご高覧ください。

※12/8金は10時より整理券を配布します。
※初日から12/10日までは、入場制限、ご購入制限を設けさせていただくことがございますので、ご了承ください。

profile
大迫友紀  Yuki Oksako             
1979年 生まれ
2002年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン科陶磁 卒業
2005年 富山ガラス造形研究所 卒業
2008年 金沢卯辰山工芸工房 修了

‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9

Recent Entry

Category

Archive