新着情報

12月後半ランチ

2018年12月17日

12月後半ランチ.jpg12月後半ランチ04.jpg12月後半ランチ03.jpg12月後半ランチ02.jpg12月後半ランチ(12/17〜12/31)
味噌漬け豚のローストポーク オレンジバルサミコのソース
白菜、しめじ、パプリカのお浸し
アップルジンジャードレッシングのサラダ
冬野菜のチャウダー
バター風味のくるみごはん

●ドリンク付1,400円
●ドリンク+ケーキ付1,650円
数に限りがございますので、お電話でランチのお取り置きを承っております。
※お名前は11時よりご記入いただけます。
※カフェ963は、クレジットカードがご使用いただけません。
ご了承ください。

まちのシューレ963
TEL 087-800-7888(当日分の受付は11:30までとさせていただいております。)

12/15(土)かまパン販売日

2018年12月14日

神山シュトーレンマフィン1.jpg                 (写真:神山シュトーレンマフィン)

シューレの毎月第3土曜日は「かまパン」の日
12月15日(土)12時より食品売場にて販売します。
なくなり次第終了です。

◎今月販売予定のパン
 ・食パン
 ・米粉入りバゲット
 ・プチパン3個入
 ・バナナマフィン

◎季節限定のパン
 ・神山シュトーレンマフィン(上記写真)
石臼焼きの香り高い神山全粒粉入りの生地にスパイスを加え、オレンジシロップに漬け込んだレーズン・クランベリー・神山の干し柿と柚子ピールとクルミをたっぷり混ぜ込んだシュトーレン風のマフィンです。

ゆこうと柚子のローフ.jpg

・ゆこうと柚子のローフ1/2カット
神山産のゆずとゆこうを甘く煮て、皮を細かくしたものを生地に練りこんだ今月の季節のローフです。爽やかな柑橘の香りが口いっぱいに広がります。

◎Food Hub Projectオリジナル商品
 ・カミヤマメイト (チョコチップ、すだち、阿波晩茶)
 ・米粉のホットケーキミックス
 ・阿波晩茶

※同日12時より香川県木田郡三木町の「グリュースゴット」さんのシュトレンと焼菓子の販売も行います。
みなさま是非ご来店ください!

グリュースゴットのシュトレン・焼菓子を販売します

2018年12月 7日

グリュースゴッド販売.jpg2018年12月15日(土) 12時から食品売場にて
(なくなり次第終了です)


ドイツで研鑽をつまれ、伝統的ドイツ菓子の製法を心がけながら
香川県産の食材を中心に1つ1つ丁寧につくられている
香川県木田郡三木町の「グリュースゴット」さん。

先月おこなったシューレの庭マルシェにもご出店くださいました。

今回は季節限定の商品と、
グリュースゴット定番の焼菓子をご用意してくださいます。
あたたかい飲みものやワインなどと一緒に
ゆっくり味わいたいものばかりです。

お楽しみにご来店くださいませ。


ー シュトレン ー
グリュースゴット シュトーレン.JPGグリュースゴット シュトーレン断面.jpgグリュースゴットのシュトレンは、
時間を置くほどラム酒漬けフルーツと生地が馴染み
しっとりと風味豊かになっていきます。
香川県産と北海道産の小麦粉をブレンドし、国産バターや
三木町産たまご、自家製ラム酒漬けフルーツなどを使用。
(賞味期限:製造日から30日)


ー クリスマスクッキー缶 10枚入り ー
クリスマスクッキー缶.jpg・ヴァニラキプフェル
・ココスマクローネ(プレーン/ココア)
・シュトロイゼルクッキーツリー(プレーン/ココア)
・瀬戸内レモンクッキー 雪のカタチ


ー オクセンアウゲ ー
オクセンアウゲ.jpgプレーンなクッキー生地にドイツ風マカロン生地を絞り、
真ん中にたっぷりと自家製の木苺ジャムをいれて
焼き上げています。
オクセンアウゲとは、雄牛の目という意味。



※ 同日12時から、徳島県神山のかまパンも販売いたします。

七穀ベーカリーの販売です

2018年12月 1日



七穀ベーカリー2018.jpg
12月8日(土)11時から食品売場にて
(なくなり次第終了です)

大阪府寝屋川市でパン屋を営む「七穀ベーカリー」
食べる人たちのことをおもいながら
日々丁寧にパンを焼き
パンにあうおいしいものを作られています。

七穀ベーカリーのシュトーレンやパン
おいしいものたちで
皆さまの冬の食卓が豊かになりますように。



ー 販売予定商品 ー

七穀シュトーレンblog.jpg七穀シュトーレン
(賞味期限は製造から5日です)

冬のレモンケーキ.jpgレモンケーキ


自家製酵母パン(種類はおたのしみに)
七穀グラノラ(定番 / 大人珈琲)
ピーナッツバター
メープルナッツ
七穀ソース 赤いトマト


※ ご予約・お取り置きは受け付けておりません。
  ご了承くださいませ。
※ 整理券の配布、購入の個数制限はございません。

ヴォアラ珈琲 珈琲教室

2018年12月 1日

_HHA1227.jpg[九州のモノとヒト展 関連イベント]
ヴォアラ珈琲 珈琲教室

鹿児島県霧島市国分に本店を構える「ヴォアラ珈琲」。
品質最優先で仕入れた豆のみを販売する、スペシャルティコーヒー豆の専門店です。
そのオーナーである井ノ上達也さんをお招きして
コーヒーにまつわる深いお話の他、ご家庭でも簡単に淹れられる美味しいコーヒーの淹れ方を教えていただきます。
コーヒーの試飲、この日だけの特別なデザート付きですので
ぜひご参加ください。

なおこの2日間はイベント限定の豆を販売するほか、
特別にその場で豆を挽いてお渡しすることもできます!

12/21(金)18:00〜20:00
12/22(土)13:00〜15:00
定員:各日15人
場所:雑貨横のキッチンスペース
参加費:2,500円(コーヒー、デザート付き)

◯ご予約は、12/1(土)11:00より、お電話または店頭にて受付を開始いたします。
まちのシューレ963 TEL:087-800-7888(11:00〜19:30)
※キャンセルの場合は2日前までのご連絡をおねがいします。それ以降はキャンセル料をいただきます。


<井ノ上 達也 さん プロフィール>
1959年鹿児島市生まれ。鹿児島・福岡でコーヒーの修行をした後、1986年鹿児島市山下町に小さなコーヒー豆店をオープン。しかし、もっとコーヒーを勉強したいと2ヶ月で閉店。単身ヨーロッパへ行きカフェ・ロースターを探訪。帰ってきてコーヒー店などで働くも、結婚を機に一度コーヒーから離れ、国分にある奥さんの実家の自転車店に就職。でもコーヒーの事が忘れられずにお店の片隅でツナギを着ながら密かに焙煎を始める。最初は、家族や友達の分だけ焼いていたが、しだいに広まり1995年、自転車店の横にヴォアラ珈琲をオープン。そして現在は4店舗運営中。コーヒーの国際品評会の審査員もしています。オオヤミノルさんの<美味しいコーヒーって何だ? (CASA BOOKS)>にオオヤミノルさんとの対談が掲載されてます。

ヴォアラ珈琲
https://www.umaicoffee.jp/

‹ 前へ 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14