日々のこと

AKARI

2018年5月29日

イサムノグチのAKARIがいろいろと揃っております。

AKARIは熟練の職人により、ひとつひとつ手作業で制作されています。

専用の木型に竹ヒゴを巻き表面に和紙を貼り込み
木型の抜き取り、
乾燥工程を経てつくられます。

日本の伝統工芸品として、照明器具デザインの最高傑作「光の彫刻」としてニューヨークの近代美術館にも展示されています。提灯とは呼ばないこの作品「AKARI」という名前は、'' 太陽の光や月の光を部屋にいれよう ''という意味から「明かり」という名前がつき、その漢字も「日・月」からできています。


吊り型と、コンセントタイプのスタンド型ございます。

ペンダントシェード 55A 9,072円
akari05.JPG
直径が55センチあり、存在感のある照明です。
お部屋の雰囲気をぐっと変えたい方におすすめです。



左から
ペンダントシェード 70XL 11,880円
ペンダントシェード 26A 7,560円
ペンダントシェード PE2-16  28,080円
※ペンダントシェードはコードが別売になります。30cm(6月入荷予定)1m,1.5mのご用意がございます。
スタンド 4N 15,120円
akari02.JPG


スタンド 26N 18,360円
高さ約60cmの大きめのスタンドタイプです。

akari03.JPG


高さ約38cmのスタンドタイプです。
手前から
スタンド 1AG 16,200円
スタンド 5X 15,120円
スタンド XP1 15,120円

こちらのタイプは新築やご結婚のお祝いにも人気です。

akari04.JPG

梅雨の夜、雨音を聞きながら、AKARIの光につつまれるのはいかがでしょう。
ぜひ店頭でご覧ください。