日々のこと

讃岐かがり手まりワークショップを開催しました

2018年3月16日

3/11(日)3/12(月)に讃岐かがり手まりワークショップを開催しました。
2日とも良い天気で、ワークショップ会場にも、日差しが差し込み小春日和でした。

temariws20183113121.JPG今回は3/11は初心者向けの内容で「ちいさなお花かがり」、3/12は讃岐かがり手まり保存会さんでも普段あまりされない柄で「薔薇かがり」をリクエストして、開催していただきました。当日は愛媛や岡山、広島などご遠方からもお越しの方がいらっしゃいました。初めて体験される方も多くいらっしゃり、みなさん真剣に手まり作りにとりくまれました。


まずはじめに好きな土台まりと草木染めかがり糸を選びました。

temariws20183113140.JPG
そして、保存会のみなさんから讃岐かがり手まりについてお話。

temariws201831131242.jpg

temariws201831131241.jpg讃岐かがり手まりがどのようにして今に受け継がれてきたか、
讃岐かがり手まりが大切にしている4つのことをお話くださいました。


手まり作りに必要なもの。
temariws201831131243.jpg

手まり作りの開始です。


3/11(日)ちいさなお花かがり
temariws201831131255.JPGtemariws201831131216.jpgtemariws201831131214.jpgtemariws20183113101.jpg

3/12(月)薔薇かがり
temariws20183113100.jpgtemariws20183113122.JPGtemariws201831131213.JPGtemariws20183113126.JPGtemariws20183113128.JPG
2時間半、みなさんもくもくと手まりをかがりました。
思っていたより難しかったというお声もありましたが、保存会の方がついていてくれたので安心して進められました。
みなさんとても綺麗な模様が浮かび上がっていました。
自分で体験してみると、手まりの一つ一つに作り手の思いがあることに気づきます。
またワークショップに参加したいというお声もいただきましたので、次回また開催できればと思っております。

3/12(月)をもちまして「讃岐かがり手まりフェア」も無事終了いたしました。
お節句のお祝いや送別のギフトにお選びいただくことも多く、心温まるフェアとなりました。

ご参加いただきましたみなさま、讃岐かがり手まり保存会のみなさま、ありがとうございました。

samulo exhibition はじまりました

2018年2月27日

2/23(金)より、店内ギャラリーにて「samulo exhibition」がはじまりました。

samuloexhibition201804.jpg
samuloexhibition201807.jpg
samuloexhibition201806.jpg
samuloexhibition201805.jpg
samuloexhibition201801.jpg
samuloexhibition201802.jpg
samuloexhibition201803.jpg
たくさんのジュエリーが揃いましたので、ぜひこの機会にお越しください。

2/23と24日には、フレンチレストラン出身のパティシエ松岡順二さん(larme ラルム)がsamuloをイメージしたデザートと飲み物をお出しするイベント「salon de thé samulo  サロン ド テ サムロ」を開催しました。

・アシェット デセール
(ムースショコラ、クレームブリュレ、キャラメルクリーム)
samuloexhibition201808.jpg
・ソーダフロート
(金柑とオレンジの花のソーダ、
マンゴーのソルベと生クリームのエスプーマ)
samuloexhibition201809.jpg
たくさんのご来店ありがとうございました。
なお、食品ブースでは、同じく松岡さんがつくったsamuloをイメージした焼き菓子を数量限定で販売しておりますので、合わせてお楽しみください。

引き続きご来店をお待ちしております。

samulo exhibition
2018年2月23日(金)〜3月6日(火)※会期中無休
11:00~19:30   
at.まちのシューレ963  ギャラリー
デザイナー 宮本和昌氏 在廊:2/23 (金)・2/24 (土)

讃岐かがり手まりフェア はじまりました

2018年2月20日

讃岐かがり手まりフェア2.JPG
本日より、手仕事売り場にて「讃岐かがり手まりフェア」がはじまりました。
讃岐かがり手まりは、讃岐地方に伝わる昔ながらの郷土玩具です。
女性の手から手へと、受け継がれてきました。

たくさんの手まりを並べると、そこに春がきたような明るい雰囲気が漂いました。

今回ぜひ注目していただきたいのが、シューレで初めての販売となる「草木染かがり糸」です。
讃岐かがり手まり保存会さんの工房にでは、手間隙をかけて丁寧に丁寧に木綿糸を染めています。
自然の植物から採った染料で一綛一綛丹念に、優しい色に染め上げました。染料の分量や媒染により、無数に色のバリエーションが生まれます。

讃岐かがり手まりフェア3.JPG茜、蘇芳(すおう)、藍、黄系(玉ねぎ、刈安、ざくろ他)、茶系(阿仙、くるみ、五倍子他) 、ログウッド、緑系(藍、ざくろ、楊梅(ヤマモモ)、刈安他)、紅花、コチニール、白・生成の10種類そろっています。お裁縫に、もちろん手まり作りに、ぜひ取り入れてみてください。

また、こちらの手まりブローチも初めて登場しました。

讃岐かがり手まりフェア4.JPG
草木染めの良さがでた、かわいらしいブローチです。

この他にも、「完成手まり」、「讃岐手まり箱」、「おいり小箱」、「香手まり てまり小箱」、「にほひ手まり」、「ストラップ」、「にほひ手まりストラップ」など届いております。

本日より3/12(月)まで開催しております。こんなにたくさんの商品が揃う機会はなかなかありませんので、ぜひお立ち寄りください。
また、3/11(日)、3/12(月)にはワークショップを開催します。ただいまご予約を承っていますので、ご興味がございましたら、ぜひご参加下さい。お待ちしております。ワークショップの詳細はこちらをご覧ください。


讃岐かがり手まりフェア
2018年2月20日(火)~3月12日(月)
11:00〜19:30 ※会期中無休
at. まちのシューレ963 手仕事ブース

大橋歩 a.春夏コレクション 終了しました

2018年2月19日


2/20(日)「大橋歩 a. 春夏コレクション」の最終日に大橋歩さんがシューレにきてくださいました。

大橋さんに会いにたくさんの方にお越しいただき、賑やかな時間となりました。

13:00頃から3時間ほど、みなさまと楽しくお話しをされ、色やサイズを迷っている方には、相談にのられる場面もありました。

adoto2018022003.jpg
adoto2018022001.jpg
adoto2018022002.jpg

大橋歩 a. 春夏コレクションでご注文いただいたお洋服は、届き次第順次お渡しさせていただきます。どうぞお楽しみに。

ロロロッサ小林さんによる試飲試食を開催しました

2018年2月14日

2月11日(日)に、香川県三豊のレモン農家・ロロロッサさんにご来店いただき、試飲試食販売をおこないました。

lololossa_schule2.JPG新商品のレモンゼリーをはじめレモングラッセやコーディアルシロップのお湯割り、リモンチェッロをご用意してくださいました。

lololossa_schule4.JPGロロッサのレモンは、減農薬栽培にこだわり、防腐剤、ワックス不使用の皮まで食べられるレモンです。そのレモンを使用した、加工品はレモンの味や香り、酸味がしっかりとあり、風味豊かです。

lololossa_schule1.JPG
中にはレモンについて質問される方もおられ、生産者と直接お話しできる良い機会となりました。

ご自宅用はもちろんお土産やギフトに大人気でした。
小林さん、ご来店いただきましたみなさまありがとうございました。

レモンフェアは2/25(日)まで開催しております。
ロロロッサさんの商品や生レモンも、引き続き販売しておりますのでぜひご利用ください。
‹ 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11