日々のこと

ツムギ5日間の春の受注会2021がはじまりました

2021年3月 5日

IMG_0072.JPG2021年3月6日(土) より「ツムギ5日間の春の受注会2021」がはじまりました。

IMG_0078.JPG
香川の伝統的な織物「保多織」をつかい、生地の心地よさを生かしながら暮らしになじむ洋服をつくるブランド「ツムギ」。
今回は讃岐野菜のまんばと金時人参で草木染めをしたシリーズや、洗い加工によってふっくら軽い着心地に仕上げた保多織の生地をつかったお洋服が並んでいます。

IMG_0082_r.jpgまんばは淡い黄緑色に、
金時人参はやさしいピンクで春らしい色合いです。
ワンピースやパンツ、プルオーバーなどご用意しました。

IMG_0085_r.jpgIMG_0087_r.jpg
IMG_0100_r.jpgその他にもスラブ糸で仕上げた保多織の生地は、しっかりとした厚みで季節も問わず着ていただけます。
ジャケットやベスト、パンツなど並んでいます。

IMG_0080_r.jpgIMG_0079_r.jpg
受注商品と合わせてすぐにお持ち帰りいただけるアーカイブのアイテムも届いています。ぜひ、お越しくださいませ。


染色加工・(株)浦上染料店
錫・阿部合金
注染・(株)ナカニ
図案デザイン・reiko matsuno
織り・岩部保多織本舗

ツムギ 平川めぐみ
香川県生まれ。服飾専門学校卒業後、大阪・東京でアパレルデザイナーを務め帰郷。香川の伝統織物「保多織」を使ったブランド「ツムギ」の企画デザインを行い、新しい世代に向け県内外のイベントにて保多織のもつやわらかな風合いの魅力を広く伝える活動を独自に行う。その他、ダンスや演劇など舞台衣装の制作など、ジャンルにとらわれず衣服に関わる「素材」「色」「かたち」の可能性を追求する。


ツムギ5日間の春の受注会2021
2021年3月6日(土) - 3月10日(水)
営業時間 月~木 11:00~18:30 金~日祝 11:00~19:00
※営業時間、並びに開催期間は状況により変更することがございます。
まちのシューレ963  ギャラリー