日々のこと

sheep candle fair 開催中です

2024年1月26日

1月20日(土)から、まちのシューレ963店内雑貨ブースにて「sheep candle fair」がはじまりました。

IMG_0988.JPGsheep(シープ)のソイキャンドルは、愛知県名古屋市にある自社の工房で、厳選した天然素材のみで作られています。
キャンドルの制作、香りの調合、ラベル貼りやパッケージングに至るまで全ての工程も、自社の工房で手作りで行われています。

DSC_9575.JPG

普段は注文を受けてから制作をされているので、大量生産をされていませんが、今回のフェアではsheepさんが作っているソイキャンドル全種類をご用意していただきました。

ソイキャンドルの種類をみていていると「GINGER TEA」「EARL GREY」「YUZU TEA」「CHOCOLATE」「CHAI」...とフレグランスというようより、おいしそうな飲み物や食べ物の名前がずらり。カフェで注文するような感覚で、お好きなソイキャンドルを選ぶのも、新しい感覚でわくわくします。全部で14種類あり、ガラスドームをあけると、閉じ込められていたほのかな良い香りが空間に漂います。こちらのガラスドームもsheepさんの人気商品でガラス職人が昔ながらの製法である吹きガラス製法で一つ一つ作り上げたものです。ガラスドームはキャンドルの埃除けや、香り飛びを軽減してくれるのでセットでご利用がおすすめです。一つ作り上げたゆらめきのあるガラスは、透明感があり、中のキャンドルを美しく飾り立てますね。

C618A71F-79CC-4142-917D-C70874133574.JPGまた今回はボタニカルソイキャンドルもご紹介しています。

DSC_9586.JPGボタニカルソイキャンドルは、花屋さんで捨てられてしまう生花をひとつひとつ丁寧にドライフラワーにし、キャンドルの外側の彩りとして再利用されたキャンドルです。火を灯せば植物の影が浮かび上がり、幻想的な灯りが空間を演出します。

ユーカリとシトロネラ、イランイランのすっきりと甘い香り。シトロネラの精油をブレンドしているので、ほんのりと虫除け効果もあり、実用性も兼ね備えているのも嬉しいですね。

IMG_1105.JPGsheepさんのオリジナルのキャンドル用プレートもご紹介しております。このプレートは、三重県四日市市にある、萬古焼の茶道具を手がける陶器メーカーで製作しております。

既にある形にオリジナルの釉薬をかけてつくられており、一から新しいものを作るのではなく今ある資源を活用したいという sheepさん の思いが込められた商品です。sheep のソイキャンドルの色に合う、きれいな濃度の異なるグレーで2色ございます。リムがあるため、流れ出るロウを受け止めてくれます。またキャンドルプレートだけでなく、電子レンジでもお使いいただけますので、日常の器としてもぜひおすすめです。

引き続き、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

sheep candle fair
2024年1月20日(土)〜2月12日(月祝)
まちのシューレ963 雑貨ブース

sheep
https://sheep-dps.jp/candle/
sheepがはじめたショップ「cont」
https://soycandle-sheep.com/?category_id=5a26aa75428f2d5123001d6d

Recent Entry

Category

Archive